2014年03月19日

2013-11 英国旅行記(5) 〜HeathrowからManchesterへ〜

[2013-11 英国旅行記(5)の前後を読む]

さて、これから本日中にMachesterに向かう。まだまだ先は長い。



P1040772_s640_DS

まずはHeathrow空港からNational RailのHeathrow Expressに乗って
London中心部のPaddington駅に向かう。
Heathrow Expressに乗る前に窓口にて、日本で購入しておいたNational Railに
乗り放題のパスであるブリット・イングランドパス(Brit England Pass)の
バリデーション(パスを有効にするための認証)の手続きをしてもらう。



P1040775_s640_DS

バリデーションの手続きが終わり、Heathrow Expressに乗る。
今回も一等車のパスを購入したが、一等車は1車両あたりの座席数が片側一列
ずつと少なく、ゆったりしている。



P1040778_s640_DS

横から見たHeathrow Express。



P1040781_s640_DS

15分でPaddington駅に到着。
Paddington駅にて正面から見たHeathrow Express。

Paddington駅からはLondon地下鉄のBakerloo LineでOxford Circus駅まで行き、
Oxford Circus駅からはVictoria Lineに乗り換えEuston駅へ行く。
Oxford Circus駅に行くまでは良かったのだが、ここでちょっと問題が発生。
ラッシュ時のため、Victoria Lineが混み過ぎていてスーツケースを持った2人
が乗れるスペースが無い。3本ほど見送ったが、空いた車両が来る気配も無い
ので、無理矢理乗り込んだ。Oxford Circus駅で乗った扉とEuston駅で降りる
扉が同じ側だったのが不幸中の幸いだった。
この区間は順調に行けば17分で着くのだが、想定外の時間が掛かってしまった。
ラッシュ時にPaddington駅からEuston駅までをいかにスムーズに移動できるか
については、今後のために研究しておこうと思った。



P1040783_s640_DS

地下鉄のEuston駅に到着すると、National RailのEuston駅へ。
ここから、National RailのVirgin Trainsに乗ってManchester Piccadilly駅へ
向かう。
Virgin Trainsも一等車に乗る。一等車では月曜日から金曜日は軽食のサービス
がある。(土曜日、日曜日は軽食が無い代わりにお菓子セットがもらえる。)
席に着くと、まずはホッとしてビールで乾杯する。ビールはスペインのEstrella。



P1040789_s640_DS

温かい料理も頼めるが、サンドウィッチにした。
チップスやプレッツェルももらえる。



P1040795_s640_DS

チーズ、クラッカー、チョコレート等も出てきた。



P1040798_s640_DS

一等車の車内。
二等車に比べると、かなりゆったりしている。



P1040800_s640_DS

Euston駅から2時間10分で終点のManchester Piccadilly駅に到着。
写真はVirgin Trainsの先頭車両。



P1040807_s640_DS

Manchester Piccadilly駅構内。その1。



P1040808_s640_DS

Manchester Piccadilly駅構内。その2。



P1040809_s640_DS

Manchester Piccadilly駅にて、路面電車Metrolinkのホームへ行く。



P1040810_s640_DS

路面電車Metrolink。これに乗る。



P1040811_s640_DS

10分で最終目的地のVictoria駅に到着。



P1040814_s640_DS

Victoria駅構内。



P1040853_s640_DS

Victoria駅外観。(写真は翌日の昼間に撮影。)
今回Depeche Modeを観る予定のライヴ会場Phones 4u ArenaはVictoria駅に
隣接している。



P1040854_P1040833_s640_DS

Victoria駅とライヴ会場Phones 4u Arenaの目の前にあるホテル
Park Inn by Radisson Manchester City Centreには21:00に到着。
あまり遅くならずにたどり着けて良かった。
このホテルは2009年12月にも来たことがあるが、新しい綺麗な建物で、
Victoria駅とDepeche Modeのライヴ会場が目の前という好立地条件でもあり、
本当に良いホテルである。

ホテルにはバーもあるが、Virgin Trainsの車内でビールも飲んで夕食も
食べてお腹一杯だったので、ホテルでは飲まないことにした。
(写真は翌日の昼間に撮影。)



P1040855_IMG_1007_s640_DS

部屋に入って一息ついてテレビを見ていたら、元ELOのJeff Lynneが出ていた。
こんなところでイギリスにいることを感じる。

日本の自宅出発から数えると軽く24時間以上が経過し、
長かった英国1日目が終了した。

(つづく)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/jage/52525339