2014年12月01日

2014 英国旅行記(1) 〜はじめに〜

[2014英国旅行記(1)の前後を読む]

2005年5月、2006年7月、2007年5月、2009年4月、2009年12月、2011年10月
2012年9月、2013年5月、2013年11月に続き、2014年11月にイギリスに10回目の
上陸をしました。
イギリス以外も含めると11回目の海外ライヴ観戦となります。
(参考:
 「2005 英国旅行記」(Harold Budd, John Foxx et al.)
 「2006 英国旅行記」(John Foxx & Louis Gordon)
 「2007 英国旅行記」(OMD, Erasure)
 「2009 英国旅行記」(Ultravox)
 「2009-12 英国旅行記」(Depeche Mode)
 「2011 英国旅行記」(John Foxx And The Maths, Erasure)
 「2012 シンガポール旅行記」(OMD)
 「2012 英国旅行記」(Ultravox)
 「2013 英国旅行記」(OMD, John Foxx And The Maths)
 「2013-11 英国旅行記」(Depeche Mode))
今回の渡英の目的は、ErasureのThe Violet Flame TourをBrightonとCardiff
にて観るためです。

旅程のほうは、

11/22(土)11:40 日本・羽田発 14:15 UK・London着、Brightonへ移動、宿泊
11/23(日)昼間は観光、夜はErasureのミート&グリート、ライヴ観戦、Brighton宿泊
11/24(月)午前中にCardiffへ移動、観光、夜はErasureのミート&グリート、ライヴ観戦、Cardiff宿泊
11/25(火)午前中にHeathrowに移動、19:00 UK・London発
11/26(水)15:55 日本・羽田着


が主な骨組みでした。
BrightonからCardiffへの4時間半の大移動や、急遽当日になって技術的な
問題によりBrightonのライヴ会場が変更になるというハプニングもあったりと
過去の弾丸ツアーの中でも一番慌ただしい感じでしたが、予定していた2公演
を無事に観ることができ、短いながらも充実した時間を過ごすことができました。

P1090745_s640_JE

P1100730_s640_JE


(写真は、Erasure The Violet Flame Tour公演会場の
 The Brighton Centre(上)とCardiff St. David's Hall(下)。画像はクリックで拡大。)

(つづく)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/jage/52560604