web制作

2015年01月22日

テスト

なんかログインできたw
もう10年も前の出来事なのですね。。。


jaguar2005 at 15:37|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年07月18日

引っ越し祭り5

ご無沙汰しております。
皆様御機嫌いかがでございましょうか?
雨男、ジャガでございます。

ちょっとの間、お休みさせていただいてありがとうございました。

そろそろ復活したいと思っております。

これを機に下記URLに引っ越しいたしますので、大変お手数ではございますが、また遊んで頂けたらと思います。

ブックマークをしてくれてる方、リンクをはってくれてる方、御面倒ではございますが、今後とも宜しくでございます。


URL:http://www.jaga29.net/blog/

(ジャガニクドットネットブログ)
ちなみにこの新しいblogを作る為に休んでいた訳ではございませんよ(笑)。

携帯で読んでくれてる方はお手数ですが一度PCで新しいblogを見て頂いてそこにQRコードを表示してありますので・・・。


じゃ、待ってますからぁぁぁ。(切実)



jaguar2005 at 21:50|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2006年06月11日

ゴォォーール!4

ベッ○ムと何ひとつ共通点が無いジャガでございますっ。(寂)
W杯始まりましたね。と言う事でちょいとプチ更新致します。

さてさて、W杯も始まるって事で普段はJリーグなんぞ全く見ないジャガでございますが、非国民と言われるのも悔しいので、

買ってしまいましたよぉぉぉ。

キッズ用のレプリカユニフォームをショップで見かけたジャガ。
おっ!良いじゃないかぁ!と手にとって今回はしっかりと値札を見て見ると・・・。

高いのねぇ(泣)。1万以上する訳でございますよ。( ゚Д゚)
(ちなみにTシャツ&パンツ&ソックスの3点セット)
さすがのジャガもですよぉ、特にサッカー大好きな訳でもないのに1万以上するユニフォームを買うのは考えてしまった訳でございます。
奥様にも怒られるの嫌だしね・・・。ウフ♪

やっぱり10番

でも、衝動買いキングなジャガが何も買わずに帰るのはとてもとても心苦しくプライドが許さない訳でございますよ。
なので店内をもうちょい物色。( ・ω・)ノ

そしたらですよ!
レプリカとは微妙にデザインが違うTシャツを発見!
これは3200円なので速攻買いモードへ!
しかし、サイズは何故か110cm!
殆ど売り切れ状態でございまして、一番小さいサイズがこの110cm。

サイズがでかくてもなんでも買ってしまう事に全力を尽くすジャガ。
レプリカが高くて買えない事で軽〜く負けモードに入ってる自分自身の心の弱さに打ち勝つためにもここは勢いで柔らかボールもゲット!
値札をパパッと見たら120円!安い!( ・ω・)ノ
そのままTシャツとボールを持ってレジへ行ったら、合計4400円。
あれぇ、なんかおかしいなぁなんて思ったらボールが1200円でございましたよ(爆)。

値札の0ひとつ見逃してるじゃん!( ̄-  ̄ )

家に帰りこの話を奥様にしたら結局怒られましたよ。メ`Д´)
結局怒られるんです。ハイ♪
でもおちびがご機嫌なんで良しとしますわ。(^o^)
Tシャツなのに長袖になってるけど・・・。

Tシャツだけど長袖!

スポーツと買い物は冷静さと荒々しさ兼ね備えたモノが勝利する!
給料日早くこい!


jaguar2005 at 22:25|この記事のURLComments(17)TrackBack(0)

2006年06月06日

リアル祭り5

もうすっかり過去の人?
皆々様方、ご機嫌いかかでございましょうか。
ジャガでぇございますっ。

ご無沙汰しておりまするが、ひっそりとプチ更新致します。
(また休みますが・・・。)

さて、さて、先日の日曜日にですねぇ、blog仲間のですねぇ、
エムゾーさんイタチさんにまたまたリアルでお会いしちゃいましたぁぁ!!!
前回の記事はココ

しかも、今回は、

家族連れでねぇぇ!

れいこさんにも会えてイタチさんの奥様にもお会い出来ちゃいましたぁぁ♪
ムヒヒ♪
ジャガの奥様もかな〜りご満悦でございました。

エムゾーさんがビシッ!っと個室を予約してくれたので楽しい親バカ騒ぎランチタイムを過ごせましたよ。
一同集まって早速、写真撮影会&抱っこ攻撃!

おちびを抱いてもらって
「ぷるんぷるんだねぇ」とか、
「大きいねぇ」とか、
「重ーい」とか言って頂いて、その直後に、
ジャガ、お約束の、

「なっ、何だい?デブってことかい?」
(メ`Д´)ゴラァァァァァァァァ!!!..

なんて捨て台詞を吐いたらですねぇ、
一同爆笑していただけましたよ♪(失笑だったかも・・・)
お互いblogを読みあってると初めて会っても共通の話題で笑いあえるんですねぇぇ(笑)。

実はですね、ジャガ。
先週にですね、父親がメインで遊ぶ育児教室なるモノに参加してきた訳でございますよ。
(詳しくは復活した時に内容等UPします。)
そこでですよ、最後に父親同士で軽〜い座談会みたいなのがありまして自己紹介とかから始まって子供の世話をどうしてるかとか色々話した訳でございます。
これが非常にジャガ的につろうございましてですねぇ。

でも、blogやっててお互いの成長の過程や病気したとか、こんな悩みあるんだよとか色々わかってる訳で・・・。
もちろん人柄もわかってる訳でございますよ。
不思議でございますが、すんなりと盛り上がれたんですねぇ。
写真でしか見た事のなかったぽんこちゃんやまめ子ちゃんをリアルで見た時「おぉぉ、やっと会えたねぇぇ」なんて思ってしまいました。

そう言った意味でもblogを書いてる事は色々な意味で良かったと思っております。
今現在ジャガは休止中でございますけど(爆)。
と言う事で7月にはこのblogも復活できるように色々動いておりまする。

皆々様方におかれましてもいつかお会い出来たらこれ幸いでございます。
秋頃になんか企画するかも・・・?。




2006年05月23日

ヒェェェー(汗)5

亡霊のごとくひっそりと更新します。
ジャガでございます。

前回の記事に皆様方、ありがたいコメント、TB、メール等々頂戴致しまして感謝感激でございますっ。
それと同時に若干、焦りを感じております故なるべく早く復活します・・・(汗)。

コメントの返事は続きを読む以降に更新致しました。

この記事に対してはコメント不要ですぞ(笑)。
では・・・。続きを読む

jaguar2005 at 22:15|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2006年05月20日

blog1周年とご挨拶

今日は最後まで読んでねぇ。ジャガでございます。

さて、さて、本日5月20日、ジャガのニンプ(夫)blog「今日から僕はニンプです」とこの育児blog「ハイ!ジャガでございます」合わせて1周年でございます。
よく醜態をさらしつつもここまでこれたもんだと思っております。
皆々様方のコメント&TBがあったからこそ1年やってこれたかと思っております。
ありがとうございますっっ。(*′∀`)ノ

奥様の妊娠が発覚し、体調がよくなったのを見計らってドタバタするであろう日々をオモシロ可笑しくそして真面目にBlogで更新していきたいと思って始めたニンプblog。
一生にそう何回もある事ではないし、自分自身がどう変化していくかを記録しておくのも良い思いでになるかもなぁなんて去年の今頃は思ってたんですねぇ。( ・ω・)ノ

男が書くニンプblog。最初は自分自身でも「どうなのよ?」って感じで正直模索しながら書いていたような気がします。
それでも皆々様方のコメントとかを頂戴していく中で結構自分自身では素直な気持ちで思ってる事をblogに書いてこれました。
殆どがバカ話しで途中で変身までしちゃたりしましたが・・・(笑)

正直ギリギリだった感もあったりしちゃって。( ゚Д゚)
気分を悪くした人も中にはいたかと思います。申し訳なし♪

先輩ママさんからの貴重なアドバイスや皆様方の突っ込みが徐々に荒々しくなってくるのもジャガにとっては物凄く楽しく嬉しかったです。
ジャガのblogを読んで「笑わしてもらった」とか「前向きに頑張れた」とか「なんかこのblogを読みにくるとニヤニヤしちゃう」とか言って頂けたのは最高の褒め言葉だと思っておりますよ。
そしてジャガ自身も皆様のblogで元気をもらったと思います。

半年たっておちびが産まれて家族が1人増えて、
そのままの勢いで育児blogに突入して、
更に思ってる事とか日常の感じた事とかを良い事ばっかりではなく、ジャガのネガティブな部分もさらけ出して今まで以上に醜態を披露しちゃったりして・・・。
更に更にリアルでもblog仲間とお会いできちゃったりして・・・。(^o^)



ホント出会いに感謝な1年でございましたよぉぉ。



で、本題。( ̄-  ̄ )

本日おちびは生後200日を迎えました。体重ももうすぐ10キロ!
(ハッキリ言ってデカイです!)
200日にもうすぐ10キロで1周年と言う事でひじょうにキリが良いので、
いきなりではございますが、

しばらくblogをお休みさせて頂けたらと思います。

最初の頃からずっと読んでくれてた方、
いつもコメントくれてた方、
ご丁寧にメールまでしてくれた方、
読み逃げし続けてくれた方、

色々な人のおかげでここまでやってきたのは重々承知でございますが、ごめんなさい。
おちびが1歳になるまでにどうしてもやっておきたい事が少々ございまして、日数を逆算するとちょっと厳しくなってくるのが現状でございます。
ワガママ言ってるのも分かっております。
でもおちびの為にやる事なのでお許しを・・・。
決して後ろ向きな理由で休む訳ではございませんので。

いつの日かまたこのblogでお会いできたらこれまた幸いでございますっっ。
何ヵ月かかるか微妙なんですけどメドがついて復活する時はジャガは今以上のオバカっぷりでこのblogに舞い戻って参りますよ!
そしてひょんな事から色々な方とリアルでお会いできたらこれまた嬉しいと思っておりまする♪

ジャガは多くの方のblogを読んで勉強になったり、爆笑させてもらったり、感動させてもらったりしました。
ありがとうございました♪

blogから暫く離れますがジャガはいつだってオバカでございますっ(笑)。
辛くなったり凹んだときは醜態なジャガを思い出してくれれば嬉しゅうございます(汗)。

では、しばしのお別れでございます。


jaguar2005 at 01:15|この記事のURLComments(13)TrackBack(1)

2006年05月16日

おちびの自己主張4

餃子はどの店で食べるものより家で作ったものの方がうまい!
ジャガでございますっ。

日曜日に家で餃子のタネを作りまして奥様と二人でノラリクラリと皮に包む作業を行っておりました。
最初はですねぇ、

いやぁ、随分余裕でてきよなぁぁ♪
最初の頃なんてこんな事やってる余裕もなかったもんなぁぁ♪


なんて2人で話をしておりました。

おちびはリビングにあるおちび専用の子供布団の上でコロコロ回っておりまして、
たまにこっちを見て何してるかが気になるのか、
「あぁぁ」「アゥアゥアゥ」なんて可愛らしい声を発しておりましたよ。

ジャガも「おっ!おめぇも餃子つつむのやるか!」なんて相手をしていたのですが、
そのうち餃子包みに必死になっていくジャガと奥様。

スバラシイ集中力!

横でおちびが「あぁぁ」「アゥアゥアゥ」なんて言ってる声も聞こえない状況になった時に、

「あぅぅぅ!!!..」(メ`Д´)ゴラァァァァァァァァ!!!..

びっくり致しました。

低音ボイスでかましてくれました。
相手にしろよ!バカモン!とね♪

もうすっかり自己主張ができるのねぇ。
子供の成長って体だけじゃなくてしっかりココロも成長してるんですねぇ。
やっぱり男の子は荒々しいですな。

2006年05月13日

GW総括その53

折角の休日なのに雨降りでペンペンなジャガでございます。
皆様いかがおすごしでしょうか?

さて、GWネタ。今回で最終でございますっ。
いやぁまだ書くか!と罵声が飛んできそうな勢いでございますが予告を書いてしまったのでいきますっ。
(予告とかはしない方がいいですね汗)

恐るべし田舎情報網編って事でおちびが田舎に来てると分かるや否や奥様方の親戚の方々が車をすっ飛ばしてやって参りました。
いやぁ早い!
早かった!

まぁ、それだけなんですけど・・・(汗)。

親戚一同座敷の座卓にイイ感じで1周して座ってるなか、おちびを抱っこしてるジャガ。
お披露目でございますよ。
そしたらですねぇ、ジャガのココロの奥底に潜んでいた小鬼くんが出てきました。

「殿、ここはひとつイタズラでもいかかでございましょうか?」

「フムフム・・・。御主も悪よのぉぉ!」(笑)

と言う事でジャガ。
抱っこさせない攻撃を敢行いたしました。

かな〜り、じらせました。
どっちにしても初めての人が抱っこしたら泣く確率が高いおちび。
泣かせておく時間は極力短い方が良い訳で・・・。

一番近くにいたおじさんはもう抱っこさせてろよオーラムンムンでございましたよ。
にも関わらず当たり障りの無い会話をダラダラするジャガ。

欲求を抑えられない大人は強引な手段に出るんですねぇ。
おもむろに抱っこさせろと言わんばかりに手を差し伸べて参りました(笑)。

当然号泣。
そんな状態で1周させられるおちび。
号泣度合いも激しくなる!

ギャン泣き状態で戻ってきたおちびを抱っこしたら・・・。
ピタッと泣き止みましたよ。

父親の面目がたった瞬間でございました。

それにしてもこんな事で面目がとか言ってるジャガ。
やっぱり器が小さい男でございますなぁ。(遠い目線)

2006年05月10日

GW総括その44

ペンペン草を、えっ?あっ?もうウザイですか?
はい、ジャガでございます。

「ジャガの田舎体験」編って事で懲りずにGWネタいきます。
奥様の実家は農家でございまして、まぁわかりやすく言いますとDASH村がちょっと近代化した感じでございます。

そしてこの時期は毎年田植えの時期でございまして、ジャガもしっかり働いて参りました。

いやぁ、熱心♪

ハウスの苗

この写真に写っている育苗箱をですねぇ軽トラにまず移動する!
ちなみにハウスはこれだけではございません。
田んぼの広さは東京ドームとほぼ同じサイズ。これが何カ所もある訳でございますよ。
軽トラで田んぼまで運んで行きそこから今度は降ろして田植機に乗せる作業がございます。
そしたら田植機(トラクター?正式名称は知りません汗)で田んぼにひたすら植えていく。
(実際にはもっと色々な作業があるのですが省略)

もともと体を動かすのが好きなジャガ。さらに自然がすきなジャガ。

もう小躍り状態♪

楽しくてたまりません♪

秋の収穫

秋になればこんな感じで収穫でございますっ。
ちなみにコンバインを動かしてるのはジャガでございますっ。
自分で言うのもなんですがこっちの仕事の方が確実に向いてる気が致しまする(笑)。

やっぱり子供育てるのにこういう環境の方が良いなぁなんて思ってしまいますね。
以前、雑誌かTVかちょっと忘れてしまいましたが最近の子供は田んぼの畦道を歩けないなんていう事を聞いた事がありまする。
畦道を歩くと田んぼに落ちるそうですよ。まっすく歩けないどころかバランスも悪いみたいですね。
子供ながらにして運動不足ってやつなんですかねぇ・・・。
こういう環境が日常にあればイイ感じの公園なんて探す必要も無い訳でございますよ。
TVゲームも賛否両論あるかと思いますがやっぱり外で遊ぶ方が良いような気がジャガは致しまする。
いくらでも自分たちで考えて体を使った遊べる環境ってのがやっぱり大事な気が致しますね。

ジャガだったら畦道を雄叫びをあげながら「ウホォォォー」とか言いながら田んぼにダイブする事間違いなし!
いつかおちびにやらせてみたい!(結構本気!)
そして2人で一緒に泥ドロになってキン肉マンごっこしたい!
(あぁまた妄想が)

たけのこ生えてます

スーパー行ってお金払って食べるモノを買うのが普通になってる現在、家の裏庭にこんなの生えてるのを見ると田舎での生活に憧れちゃったりしちゃうジャガでございます。
自分の食べてるモノがどう作られてるか。
それを知るだけでもモノの価値観が変わってくる訳でございますね。
おちびも離乳食を再開致しましたが食べる事で好き嫌いを言うようになる前にこういった事をわかりやすく教える事が出来たらなぁ・・・なんて思っちゃいました。

jaguar2005 at 23:53|この記事のURLComments(12)TrackBack(0)

2006年05月09日

GW総括その33

実際にはペンペン草をペンペンしてもペンペンとは鳴りません。
ジャガでぇございますっ。

さて、本日は「おちび初田舎体験」編を記事にしたいと思います。
奥様の実家へ辿りついたジャガ家。
お出迎えはバァちゃんでございます。おちびにはひぃバァちゃんになります。
こっちの方言では「おっぴちゃん」だそうでございますよ。
この方言。ジャガにとっては全く理解不能な言葉のオンパレードでございます。
初めて奥様の実家へご挨拶に行った5年くらい前でございましょうか。
奥様のしゃべりが別人になった時の衝撃は今でも忘れられません!!!
「こいつ俺を10年近く騙してたな!」とねぇ。
まぁこの方言については別の機会にでも・・・。

で、おちびでございますよ。
最近になって物凄く人見知りをするようになったおちび。
予め大きな声でいきなり近くに寄るのはNGだから!って奥様が言ったのにも関わらず、

まんず、よぐきだねぇぇぇー。
おちびちゃん、はずめますてぇーおっぴちゃんだやーーー!!


気持ちは分かりますよ。
えぇ、初めてひ孫にお会いするんですから・・・。

でもそんなでかい声で近付いたら・・・

びぇぇえぇえぇええっっぇええー(号泣)。

もうこうなったらどうにもなりません。
いったん外へ出て興奮状態を収めるしかございません。
しばらくして再度家に上がったのですが、昔ながらの日本家屋。
家の中は微妙に暗く要所要所でただならぬ雰囲気をかもし出している訳でございまして、
見えちゃいけないモノが確実に見えてる!そんな状況で明らかに周囲を警戒しているおちび!
もう時間の問題でございます。

そこに再度バァちゃん登場!
顔を見た瞬間!

びぇぇえぇえぇええっっぇええー(号泣)。

もうトラウマ状態でございますな♪

そんな状態が結局寝る時間まで続きまして移動よりもあやす方が精神的にグッタリでございました(泣)。
そしてバァちゃん。
このわらすはえらぐよぐなぐごだなぁや(この子供はよく泣く子だねぇ)

俺も泣きてーよ(泣)。
あやすのはジャガと奥様だZO!

結局おちびの様子が落ち着いたのは翌朝でございました。
一晩ぐっすり眠ったら忘れたんでしょうか?
義父や義母にも笑顔を振りまいておりましたが、バァちゃんだけはダメでございました。

こういう状況って親としてはなんとも言えない微妙な空気と言いましょうか、非常に気まずい状況になる訳でございます。
別に悪い事してる訳でもないのになんなんでしょうか?
でも仕方がございません。
結局バァちゃんは何度か抱っこも挑戦したのですが全敗。

最終日の帰るギリギリまで、
「おらがだくどえらぐなぐんだぁぁ。」と言っておりました。
バァちゃん。次会うときは大丈夫です!きっと。

庭先のチューリップ


おちびにとっては色々と刺激を受けた初田舎体験となったかと思いまする。
それでも広い敷地にある木々や田んぼを見て何かを想っているかの表情を見せてくれました。
いつか1人で新幹線に乗って夏休みは全日この涼しい場所で過ごすなんて事もあるんでしょうかねぇ。