パチスロサボリーマン J の日記

兵庫県在住30代男メーカー勤務営業職パチスロ歴10年以上、パチスロの収支と気に入ったスロットやパチンコの感想など書いていこうかなと思います。まぁ楽しみながら打ってるだけなんでトータルでプラスにできればいいかなとは思ってます、リアル収支つけていくんでバカなやつと思ってみてください。プロみたいな立ち回りや機種攻略、詳しい解析といったものはありませんし知りません。

2010年07月

エヴァ6

エヴァ6←ヱヴァンゲリヲンは面倒だからこれで

○主観ですが、演出期待度について


☆☆☆

●金色シャッター

●先読みカウントダウン

今のところこの2つは激アツ認定です。


☆☆

●先読みコアフラッシュ4連+保留変化

●エヴァリーチ援護パターン

●レイ背景

●ロンギヌスの槍でのリーチステップアップ(チャンスアップじゃなくてね)


これらが来たら当るかもと思いますね、今作の一番のキーポイントはロンギヌスの槍と思っています、シンクロと思いきやコックピットへ行ったりと、エヴァ系と思いきやストーリー発展など、かなり大当たりに絡む予告だと思います。




●次回予告

●リラックスステップ3、4のロング

●ドックン先読み


次回予告は通常時1回だけシンジ出撃で当ったことが有る、でも総じて弱くなったはず、まぁ劇場版になったためタイトルに言葉の重みがなくなったのも原因かと思います。

リラックスロング発展はワンテンポ置いて再度ウインドウが出るパターンになってますね、ショー止まりかと思いきや、ずれてロング発展、でもやっぱ時短中は当らない、レイロング、マリロング×2回全部スカ、ロングでは当ったことない、リラックスの出現率も上がって信頼度はおちたな。

新演出のドックン先読みはかなり偉そうな感じですが、いまひとつ当ってくれない、でも出たらかなり期待してしまう。



これ以外にはひそかにアスカのダブルリーチで最終カットインが大も期待してしまいます、直撃当たりでなくハズレの後の暴走にですが。

警報使徒予告やタイトルは、確変中以外では見たことないから除外

リーチ関係は国連軍リーチは見たことない、あるのかな?コックピットも1回だけ、画面分割リーチは回りでも見たことない、エヴァンゲリオンチャンスも自分で見た1回以外は回りでも見たことないな。


そういえばボタンプッシュで出るデカ枠伴ったセリフがあったな、1回だけ、ゲンドウが「あと8体の使徒を倒さねば〜」と言ってたかな、これは当ったな、アツいのか?

ストーリー擬似予告は擬似3まで行ったことがあるのが1回、ハズレでした、ほぼ1回でノーマル止まり、回想予告は確変中になが〜いのが1回有ってそれは当ったことがある、でもこの予告いらないかな


ミッション間30ゲーム以内のミッションは今回も確定かな、1度経験
ミッションは好きです、警報がなってからミッション内容出て、その回転が終わるまではもう期待に胸膨らませてます、当然擬似連祈って最終停止を見守ります。そうそうくるもんでもないけど、いつも警報期待して打っています。

今日はこの辺で

ヱヴァ 始まりの福音

エヴァ福音は個人的にはありです


○つらいのは8R単発と時短が70回しかないというところ、あとシンジのシンクロリーチは見たくもないという所


○今作の勝率はいいです、今のところは

でもレイ背景は先日から目撃回数増えて3回になりましたが、当ったのは最初の1回だけです。まだまだ判断できるレベルではないが個人的には出現率かなり低いんで期待値高いと思ったけどな・・・。


○歴代エヴァ打ちましたが(初代の頃はスロッターだったので、あんまり触ってませんが・・。)、個人的にはNo1の演出をこの福音で体感。

先日マリの仮説5号機リーチで、使徒が基地突き破って基地外での先頭のリーチになった時、音楽が「集結の花園」(歌付)に変化、これがかなりシビれた、いいタイミングで歌が入りだして最後の押込むところまで行った時はもー鳥肌もんでしたよ、バッチリ当りましたが今までにないチャンスアップパターンですね、アツい演出かな?最高でした。

○今回いまだに演出関係は雑誌含めてほとんど知識入れてません、小冊子ぐらいしか見てないんで結構演出関係はわからんことだらけです、初見の演出はアツいのかサムイのか?新鮮に見れます。まぁ演出自体が少ないのは否めませんが・・・。

その中でもエヴァンゲリオンチャンスは見たいと思っており、先日見れました、小冊子にはハズれても暴走のチャンスと書いていたので、16Rか突確の演出だろうと予想、753と中段に並んでアスカを選択、リーチは外れました、通常画面戻って図柄凝視、ユラユラしてます、もちろん暴走しました、ハズレはあるのでしょうか?まぁ知らないから楽しめるんで知らないでいます。

○時短中はリーチかからずスルーすることも多いが、リーチかかればアツいのが多いな、当るかどうかは別問題ですがね。

時短中の次回予告は信頼できない。そもそも次回予告ではまだ当っていない。出現頻度は上がったような気がする、パターンも2個以上はあるのかな。

○こっそり擬似連するのは結構アツいかな、ドはずれ目でも図柄揺れてたりするんで違和感があったりする、今回は保留満タンのアツいポイントが復活していると思われます、なんで保留?でガセリツコ→ハズレ目??→実はハズレ目で擬似連してたりするとか・・、このサイレント擬似連は演出無しでも発生するのかな?
体験したのは水族館ステージで保留満タン、ガセ演出はあったかどうか覚えていないが、若干違和感は感じていたからランプとか、ガセステップはあったのかもしれません、出目はハズレ目でしたが、次ゲームの変動が長い!保留も減っておらず、これは・・・暴走でもするのかもと思っていたら、図柄テンパイでレイ背景!、当ると思ってみていたらハズれました。

それからは図柄はよくみるようになりました

○先読みのコアフラッシュについてですが、3回目の緑フラッシュの時に次保留が赤色に変化しないとほぼスルーしますよね、しかもその3回目の保留で弱いスーパーリーチがかかるのもセットになっているような気がする、通常時、時短中含めてこのパターンが何度か目撃、当然当るか当らないかは別物ですが、そこまでセットになってアツいリーチになるかなと思います。

○突発はよくなりました、あの爽快感はOKです。



やっぱパチンコのエヴァは好きですね


ヱヴァンゲリヲン 福音

エヴァ福音についてですが

とりあえずあんまり予備知識はいれずの初うちでした、座った時何かと筐体がごちゃごちゃしているなといった印象、初当りはミッション中自力達成、確か8のリーチをかけろで、1回転目はスルーしたが、数回転後に違和感、音楽消えてないかな?これって確か確定だったような・・・と見守る数秒、バラケ目でした、何か間違えたかなと思ったら、次回転で8テンパイで達成!、保留から考えてどうやら擬似連していたみたい、ミッション中サイレント回転は初めてでした。

初当りは昇格して15R確変、8Rでラウンド中昇格、弐号機リーチハズレから突確、8R単発と、初打ちで一通り大当たりをクリア、時短が70回しかないのはこの時初めて知った、スペック結構つらくなっていないか?
この時短中に次回予告ハズシて時短抜けて即上皿で突確引戻し、8R通常・・
突確→8R単は厳しい、この時短中も次回予告ハズシて次回予告安くなったとの印象がついてしまう、その後は一度も見ていないので信頼度はまだまだ分からんですが。

今分かっている演出については

ドックン先読みはリーチには発展するのかな?当たった事は無いがアツ目のリーチにはいきそう、期待感は高いが当たった事は無いな、どっくん先読+ランプも複合したがスカッた。カウントダウン予告も出現率は増えたのかも?使徒再びでは1回しか見たこと無いが、既に2回目撃(1回当り)

突確については、シトフタ、最後のシ者に比べて確変中の確率高いので、セカンドインパクトやキセカチ並に突確中ガセリツコがヤバイと思う。
シンクロからの突確は見てない、アスカリーチはずれからの突確を結構見るな。

ステップアップはパターン違いがあって熱さの違いが分かりにくい、何かと演出増えたのはいいが、やっぱ総じて信頼度のバランスは変わってきているかな

でも、前作あたりから背景演出の出現頻度が下がってきて、その分信頼度が上がってきているのはよしとしよう。


福音

ちょっと前ですが

バジリスクでやっとひけた
Image053~00


ART中で争忍の刻入った瞬間フリーズ!!
2000枚弱でしたけど仕事帰りでまぁ良し。

でもいつ終わるかかなりハラハラした、そのとき思ったのはバジリスクの楽しさはもしかして継続率50%?67%?もしや80%・・・と考えているときだと、80%が確定しているといつ終わってしまうかという気分になってました、なんかやたら継続しているなぁ〜、甲賀10人状態で上がったかも・・・等などと分からないながら思い巡らすのが楽しいんだな。




最近は特に執着してません、でも7月前半は調子よかったです、今はダメですがエヴァ福音は引けます、初打ちから6戦4勝だったかな、今まで10回以上の初当たりは単発1回のみで後は突確か確変でした、連荘はあんまりしませんが、時短越え即引き戻しが多いです、でも3戦目ぐらいに翼を下さいまで聞けて案外相性いいかも?

演出面は賛否両論ありますが、まぁいいんじゃないですかね、最後のシ者の「間」までとは言いませんが、もうちょっと演出終わりに間があっても良かったかな。

とりあえずレイ背景は今まで1回しか見たことありません、慶次のキセル並みにでないし、信頼度も高いのか?

ただ釘がまだまだきつすぎる、店によっては空け始めているところもあるけど、総じてシメシメのような気がする。演出や台数のせいもあるとは思うが、結構客飛んでるところも多い、あのあっさりしすぎた演出で回らないとかなり拷問だから分からないこともないが、もうちょっと頑張ってほしいな。個人的にはいつでも結構打てるから全然いいんだけどね。

それではまた

2010年4、5月実績

ご無沙汰です

更新したくてもできない日々が経過

とりあえず放置していた実績

4月

総収支 -184000円

スロット -186000円
パチンコ +2000円
3−4月と2ヶ月連続マイナス10万オーバー、もうボロボロでした
原因は鬼武者、鬼だけで-12万でした、全く勝てなかった記憶は有る、でも面白くて出玉の有る限り打っていた記憶が・・・、そこそこでても呑まれるまで打っていたな・・・。
このころからスロットの比重が高くなった。

5月

総収支 +1000円

スロット -7000円
パチンコ -8000円

狙ったわけでもないがプラス収支でした。この月打ったスロットは鬼、蒼天、バジ、忍魂、一騎当千のみ、ほぼ鬼、バジ、蒼天でした、過去振り返ってもこんなに機種限定されたのは初めてじゃないかな・・、ちなみに鬼武者は+75000円と勝ち越してました。

パチンコは甘メインでぼちぼち。
最近の甘〜ライトも機種が充実していい感じ、特に1/125前後のライトスペックは面白い、さくら大戦、ルパンなど、出玉にボリュームの有る機種は好みです。


livedoor 天気
訪問者数

GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ