日曜日生まれ!

「日曜日生まれ!」のブログの一部は アフェリエイトになっています。 収益は僅かですが、全て絵本のボランティア団体等に寄付させていただいています。 ご協力いただいた方、どうもありがとうございます。

2009年01月06日

(絵本)にんじんのたね




あぁ、お正月も終わってしまった…。

さて、今年はどんな種をまこうかなあ。
だって、蒔かなきゃ、始まらない事ばっかりなんですもん。
さあさあ、せっせと種まきです。

そうそう、「にんじんのたね」はアメリカで60年以上ものベストセラーだそうです。
上手なたねのまきかた 教えてくれます。

※まだこの絵本を読んでない方へ(そして、読んだことのある方へ)
【夜更かし絵本倶楽部】では、紹介した絵本のストーリーには できるだけ触れないように心がけておりますが、見返すと書いちゃってるときもあるので、そのときはご了承くださいね…。

今までの【夜更かし絵本倶楽部】をのぞけます。

それでは、おやすみなさい…。(´O`)zzZ
(by日曜日生まれ!)


jamaica at 00:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)夜更かし絵本倶楽部 蔵書 

2008年12月31日

(絵本)エルマーのともだち




 今年を振り返ってみると、新旧問わずたくさんの友だちとわいわいできた一年だったなーと思います。
mixiのおかげで縁遠くなることも少なく、いい距離でのおつきあいが再開したり、もちろんあたらしい友だちとの出会いもたくさんありました。

そんな友だちがいるからこそ、元気でやっていけるのだなあとつくづく思うのです。

「エルマーのともだち」という絵本を思い出します。
エルマーが自分のともだちをたくさん紹介してくれます。
(実はぼくはゾウをキーワードにいろいろ集めていたりします。エルマーもそのひとつです。)
その紹介をよんでいると、友だちっていいなあって思うんですよねー。

みなさん、今年はコメントやメッセージその他もろもろ…。
ありがとうございました。
来年もみんなで良いお年を迎えましょう。
そして、またここで、現場で、あそんでやってくださいませ!!

※まだこの絵本を読んでない方へ(そして、読んだことのある方へ)
【夜更かし絵本倶楽部】では、紹介した絵本のストーリーには できるだけ触れないように心がけておりますが、見返すと書いちゃってるときもあるので、そのときはご了承くださいね…。

今までの【夜更かし絵本倶楽部】をのぞけます。

それでは、おやすみなさい…。(´O`)zzZ
(by日曜日生まれ!)


jamaica at 00:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)夜更かし絵本倶楽部 蔵書 

2008年12月29日

(絵本)ねぇパパ、どうしてシマウマはローラースケートをはかないの?




忘年会が続いております。

仕事では一緒でも、あまり深く話した事のない人とおしゃべりする機会としては、とてもよい行事ですよねー。

で、この前はすごい人に出会いました。
すべて質問で会話する人です。
「〜なんですか?」
「〜ってどう思います?」
「〜は…ですよね?」
あげくの果ては、
「これは醤油ですかね?」とか、
「これはお箸で食べるんですかね?」
「今、何時ごろでしょうか?」
ハハハ。
決して、社交的な場が苦手という人ではないと思うんですけど…。
いろんな人へアンケートみたいに質問攻めにしておられました。
その熱心なインタビューぶりに感心してしまうほど。

でも、コチラとしてはこういう時こそ、ピカッと光る明回答で返したいものです。


ご紹介の絵本に出てくるお父さんは、子供からの難解な質問にさらっとびしっと答えていきます!
それがまた、ユーモアたっぷりで笑えるんですよ。
スキャンダルの多い芸能関係の方にもゾンザイなインタビューの受け答えの参考になったりして…。


※まだこの絵本を読んでない方へ(そして、読んだことのある方へ)
【夜更かし絵本倶楽部】では、紹介した絵本のストーリーには できるだけ触れないように心がけておりますが、見返すと書いちゃってるときもあるので、そのときはご了承くださいね…。

今までの【夜更かし絵本倶楽部】をのぞけます。

それでは、おやすみなさい…。(´O`)zzZ
(by日曜日生まれ!)



jamaica at 00:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)夜更かし絵本倶楽部 蔵書 

2008年12月09日

(絵本)しあわせなモミの木




変人と呼ばれる人のどこに「変」を感じるのだろうか?
「みんなと違う」というあたりだろうか?
でも、みんなも一人一人「みんなと違う」だろうに。

で、この絵本はというと…。
「変」といわれている人に救われたモミの木。
「ふつう」の人だったら、枯れてしまって捨てられていたと思う。

そんな しあわせなモミの木は すくすく育って、「変」な人にも「ふつう」な人にも、暑い日に木陰を提供してくれる。
クリスマスにはみんなが喜ぶ美しいクリスマスツリーに…。

ほんと「変」ってなんなのかなあ。


※まだこの絵本を読んでない方へ(そして、読んだことのある方へ)
【夜更かし絵本倶楽部】では、紹介した絵本のストーリーには できるだけ触れないように心がけておりますが、見返すと書いちゃってるときもあるので、そのときはご了承くださいね…。

今までの【夜更かし絵本倶楽部】をのぞけます。

それでは、おやすみなさい…。(´O`)zzZ
(by日曜日生まれ!)



jamaica at 00:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)夜更かし絵本倶楽部 蔵書 

2008年12月04日

(絵本)あのね、サンタの国ではね…



ここ最近の続きです。
キーワードはサンタクロース。

やはり いろんなサンタがいるようです。
サンタを本業としている人たちの暮らしぶり。
のぞけます。 
社会見学みたいなものかな…。


※まだこの絵本を読んでない方へ(そして、読んだことのある方へ)
【夜更かし絵本倶楽部】では、紹介した絵本のストーリーには できるだけ触れないように心がけておりますが、見返すと書いちゃってるときもあるので、そのときはご了承くださいね…。

今までの【夜更かし絵本倶楽部】をのぞけます。

それでは、おやすみなさい…。(´O`)zzZ
(by日曜日生まれ!)


jamaica at 00:54|PermalinkComments(1)TrackBack(0)夜更かし絵本倶楽部 蔵書 

2008年12月02日

(絵本)「オーラフとサンタクロース」のシリーズ

サンタクロースはひとりではなくて、たくさんいるんだよ ということをお伝えしております。

で、アウトサイダーなサンタもいます。

「オーラフとサンタクロース」のシリーズに出てくるサンタはそんじょそこらのサンタとはちがいます。

「ヘラジカのオーラフが、サンタクロースと友だちになったわけ」






「飛行機になりたいオーラフを、サンタクロースがどのようにたすけたか」






「オーラフとサンタクロース、海底にプレゼントをはこぶ」


エンターティナーのフォルカー・クリーゲル さんの3部作です。

サンタはよいこにプレゼントをはこんでいるだけではありません。
彼も彼なりの人生を歩んでいるんだなー。


※まだこの絵本を読んでない方へ(そして、読んだことのある方へ)
【夜更かし絵本倶楽部】では、紹介した絵本のストーリーには できるだけ触れないように心がけておりますが、見返すと書いちゃってるときもあるので、そのときはご了承くださいね…。

今までの【夜更かし絵本倶楽部】をのぞけます。

それでは、おやすみなさい…。(´O`)zzZ
(by日曜日生まれ!)



jamaica at 00:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)夜更かし絵本倶楽部 蔵書 

2008年11月24日

(絵本)サンタの最後のおくりもの




クリスマスに関する絵本をご紹介します。

クリスマスまであと1ヶ月となりました。

c040b704.jpg ニューヨークの新聞「サン」に掲載された8歳の女の子バージニアちゃんからの投書があります。
1897年のことです。
「サンタクロースって、ほんとうにいるんでしょうか?」
新聞はこの女の子からの投書を社説として取り上げました。

「サンタクロースは、ちゃんといますよ…」

詳しくは↓
「wikiサンタクロースは実在するのか」



















フラフープ あと、現在 世界には公認のサンタクロースが180人ぐらい います。
日本の公認サンタクロースは
パラダイス山元さんです。
今年の世界サンタクロース会議(7月)ではトナカイの負担を減らすためにみんなでフラフープをして減量につとめました。
詳しくは↓
「サンタクロースサイト」


もう、サンタの存在に疑問がある人はいないと思いますが(!?)、
もしも、もしも、気持ちが ぶれそうならピッタリの絵本があります。

「サンタの最後のおくりもの」 
実は以前にもご紹介したんですけど、また書いちゃいました。

どうぞ、読んでみてください。

※まだこの絵本を読んでない方へ(そして、読んだことのある方へ)
【夜更かし絵本倶楽部】では、紹介した絵本のストーリーには できるだけ触れないように心がけておりますが、見返すと書いちゃってるときもあるので、そのときはご了承くださいね…。

今までの【夜更かし絵本倶楽部】をのぞけます。

それでは、おやすみなさい…。(´O`)zzZ
(by日曜日生まれ!)


jamaica at 23:59|PermalinkComments(3)TrackBack(0)夜更かし絵本倶楽部 蔵書 

2008年11月22日

(絵本)いじわるシャルル


もうすぐクリスマスですので、クリスマス関連の絵本をご紹介します。


映画やドラマで 大好きなキャラクターやシチュエーションがあります。

それは「いじわるなお金持ち」です。
極悪とは違いますよ。
あくまでもいじわるです。
莫大な富を利用してショボイ悪事を働く物語が大好きです。
で、このいじわるな成金の結末はふたつ。
「懲らしめられる」か「改心」するです。
ご想像どおりでしょうか。で、改心しないと物語はシリーズ化したりします。
個人的にはそれでいいんです。

思うに、基本的にいじわるな人って寂しがり屋さんが多いみたいですねー。
だから、かまってあげたくなるのかなあ。


さて、この絵本の主人公もクリスマスにみんなを困らせようと、街中のおもちゃを買占めます…。

なんで、そんないじわるをおもいつくかなー。
この寂しがり屋さんめ!!

あ、ちょっと中身書いてしまいましたね。

※まだこの絵本を読んでない方へ(そして、読んだことのある方へ)
【夜更かし絵本倶楽部】では、紹介した絵本のストーリーには できるだけ触れないように心がけておりますが、見返すと書いちゃってるときもあるので、そのときはご了承くださいね…。

今までの【夜更かし絵本倶楽部】をのぞけます。

それでは、おやすみなさい…。(´O`)zzZ
(by日曜日生まれ!)



jamaica at 00:38|PermalinkComments(3)TrackBack(0)夜更かし絵本倶楽部 蔵書 

2008年11月15日

(絵本)クリスマスって なあに




もうすぐ クリスマスです。
いろいろと用意しなくてはなりません。
ちょっと、早い?
いえいえ、そろそろ考えておかないと…。

ところで、クリスマスってなんでしたっけ?
そうそう、この絵本が教えてくれるんですけど、本棚に見当たりません。
ひと昔前に買った絵本なんですが、どこいったんでしょうか?
このままではクリスマスの本当の意味が薄れてしまいそう。
もっと、よく探してみます。
…本当の意味を。

※まだこの絵本を読んでない方へ(そして、読んだことのある方へ)
【夜更かし絵本倶楽部】では、紹介した絵本のストーリーには できるだけ触れないように心がけておりますが、見返すと書いちゃってるときもあるので、そのときはご了承くださいね…。

今までの【夜更かし絵本倶楽部】をのぞけます。

それでは、おやすみなさい…。(´O`)zzZ
(by日曜日生まれ!)




jamaica at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)夜更かし絵本倶楽部 蔵書 

2008年11月12日

(絵本)終わらない夜



昨日は 太陽が沈む直前の「大都会」の写真をみせてもらいました。
たくさんのビルがそびえる街が 深い夜に包み込まれて行く…。
それと同時に広告塔やネオンには火がつき妖艶に燃え上がって街が暗闇に浮かび上がる。
そんな映画のワンシーンのような写真でした。

ぼくの働いているところは、夜の7時になれば、ほとんどのお店は閉まってしまう田舎ですので、夜がずいぶん長いのです。そして真っ暗です。
そこから自宅がある「夜でも明るい街(大都会ではありませんが)」へ帰ってきます。



「終わらない夜」という絵本があります。
この絵本には 今まで体験したことのない不思議な「夜」があります。
子どもの頃に「夜」が特別なような気がしたのは この絵本の中に描かれているようなことを感じていたからかも。

最寄りの駅に着き、チカチカ光る看板やネオンの中を歩いて帰宅。

そして この絵本の「夜」の不思議をぼーっと眺めて寝ました。






※まだこの絵本を読んでない方へ(そして、読んだことのある方へ)
【夜更かし絵本倶楽部】では、紹介した絵本のストーリーには できるだけ触れないように心がけておりますが、見返すと書いちゃってるときもあるので、そのときはご了承くださいね…。

今までの【夜更かし絵本倶楽部】をのぞけます。

それでは、おやすみなさい…。(´O`)zzZ
(by日曜日生まれ!)



jamaica at 05:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)夜更かし絵本倶楽部 蔵書