冬の畑を調べてきたよ!

こんにちは!「まちるだいすけ」だよ!
農協の職員さんと一緒に、冬の畑の調査に行ってきたよ!
真っ白い畑の中にポールが立っているよ!なんだろう?
画像1
職員さんは、このポールで畑に積もった雪の深さと土が凍っている深さを調べているんだって。
ポールには目盛がついていて、見てみると雪の深さは40cmあったよ。
画像2
ポールの中には、青い水の入った管が吊り下げられていて、上の透明な部分が土の
凍っている深さを表しているんだって、ぼくが見た場所では20cmちょっと凍っていたよ!

寒い中、わざわざ畑に行って雪の深さを調べるのはどうしてなのかな?

この畑の下には、昨年の秋に種をまいた小麦が育っているんだけど、あんまり長い間雪の下にいると小麦を腐らせる病気にかかってしまうんだって。
それで、早く雪を解かすため、春になる前から「融雪材」という黒い粒々を畑にまくんだけど、雪の深さによっていつ頃から始めるかの目安にしているんだよ。
画像3

では、凍った土の深さを調べているのはどうしてなのかな?
昨年のじゃがいも畑には、収穫の時にこぼれ落ちた小さな芋がもが埋まっていて、春になると芋の芽が出てきて雑草になるから農家さんは困っているんだって。
土が30cm以上凍れば芋は死んでしまうのだけど、雪が多く積もっていると雪が断熱材となって土が凍らないんだ。
だから、土を凍らせるために、農家さんたちは雪を踏んづける「雪踏み」という作業や、雪をかき分ける「雪割り」という作業をするんだけど、土がどのくらい凍っているか調べて作業をおこなうかどうか判断しているんだ。
画像4
画像5
今年は、雪が降るのが遅くて土が深くまで凍ったので「雪踏み」や「雪割り」作業はほとんどしなくてもすんだみたい。でも、ながいもを作っている農家さんは、土が深く凍ると畑に残っているながいもが凍ってダメになってしまうかもと心配しているんだ。

まだまだ冬だと思っていたけど、3月に入るとビートの苗づくりが始まるんだ。
帰り際に、調査にいった畑の近くの農家さんがビニールハウスで苗づくりの準備をしていたので、
ぼくも少しお手伝いしたよ!
画像6
画像7
これから、春に向けて農家さんたちは準備が少しずつはじまるんだよ!
春が待ち遠しくなってきたね!

芽室神社へ参拝に行ってきたよ!

「まちるだいすけ」だよ♪
新年明けましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いいたします♪

人が多い三が日は避けて芽室神社に参拝へ行ってきたよ。
今年も「豊穣の秋」になる事、そして砂糖と牛乳の消費が伸びるように祈って来たよ。
DSC07866

人がいなかったから、時間をかけてしっかりと祈ることが出来たよ~♪
願いが届くと良いな~。
DSC07865

12月のめむろ町はほとんど雪が降らなかったんだけど、1月中旬に約64㎝もの雪が一晩で降ったんだよ。僕の身長の2倍くらい降ったから、すごく除雪が大変だったけど、畑が雪でおおわれて一安心。これで春に掘り出す長いもやごぼうは良い物が収穫できるかな~。
今年も良い1年になるようがんばろ~!!
DSC07869

ウィンターフェア・農業機械予約展示会に行ってきたよ!

こんにちは!「まちるだいすけ」だよ。
11月25日(木)26日(金)に資材センターで行われた予約展示会にいってきたよ~
①
大きな機械がたくさん展示されていたよ!!

②
これは、芋を掘る機械だよ!!
すごいスピードでたくさんの芋が収穫できるみたいだよ~

③
僕のことみつけられるかな?
タイヤの上に座ってみたよ。
大きくて迫力あるね!!

④
これはね、重たい物を持ち上げる時に、
身体の負担を軽減してくれるスーツなんだって。

⑤
もちろん、これから大活躍する除雪機も
展示されていたよ!!

⑥
寒い時は、ジェットヒーターも必需品だね!!

⑦
⑧
日立の工具の他にバイクまで展示されていて、
とっても楽しかったよ~
次回、展示会の際もたくさんのお客様に会えることを
楽しみにしているよ~
記事検索
プロフィール

jamemuroblog

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ