みなさん、こんにちは!「まちるだいすけ」だよ♪
ハウスの中で何やらガタンゴトンと作業をしている音がするよ!
まだ、雪が残っているこの時期に生産者の方は何をしているのかな?

覗いてみると…

ビート(てん菜)の苗つくりをしていたよ!
苗をつくるために紙のポット(ペーパーポット)へ土を入れて、種をまいて並べていく作業を行っていたよ!

12

ハウスの外で聞こえてきた音は、土を均等にならすための機械が動いてる音だったんだね!

34

は種板を使ってきれいにペーパーポット内には種されているよ!
丸いピンク色しているのがビート(てん菜)の種なんだよ!
その種をまいた上に土をかぶせてハウスの中に並べていくんだ!

56

およそ45日ほどハウスの中で水をあげて、苗を育てていくよ!
僕はビートの苗つくりがはじまるともうすぐ、春だな~と感じるんだ!

十勝めむろの農業 農産物 てん菜はこちらから