韓国・LA攻略マニュアル ❤出会い❤生活❤文化❤

ソウルに何度も来ている方で、 実際に現地の韓国人女性(男性もあり)と コーヒーを飲みながら楽しい時間を過ごしたいと思っている人 を対象に韓国の文化を紹介しながら、韓国の旅行を コーディネートいたします。 時々は、LA・SanDiego・Tokyo上海・マニラにも出現します。^

DSC06516

本来は、『モスバーガー』での朝Mosを食べようと思ったのですが
週末はやっていないというので

仕方ないという理由で『韓国朝マック』を初挑戦。。。

DSC06515

以前には考えられないくらい
メニューが充実してほとんど日本の
マックのメニューと同等のレベルだったと
思いました。


DSC06514

DSC06513

本日は、休日出勤
これをTakeOutで会社でいただきました。


ソウル ブログランキングへ
 
ロサンゼルス ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村 
 

     
 
  
  
  
   


SnapCrab_NoName_2016-4-27_19-10-38_No-00

以前にカードの内容を
書いたところ好評だったので
その後2016年版の
『Must have』のカードを紹介してみたいと思います。

 今回は
● KB国民カード
● Wooriカード
● HANAカード


の3つを比較してみました。 

韓国の場合、年会費が1万ウォン前後
そして、毎月割引を受けるためには前月の
利用実績というものが必要であって
ほとんどのカードの場合『30万₩以上利用実績』
があって初めて割引を受けることができるシステムです。

日本のカードに比べると見劣りする部分は
『海外旅行保険自動付帯』がないという部分です。
日本のカードの場合は、海外旅行者保険付帯のクレジットカード
が年会費無料で多く存在するのですが、韓国の場合は
一般的ではないみたいです。


まず、韓国でクレジットカードを作る際に
必要になってくるのは、外国人登録証・銀行での取引実績
などです。もし、口座を開設して間もない場合は
『担保』として20-30万円を預けてクレカを作ってもらえる場合もあります。

また、『在職証明』・『給与振込指定口座』などにすると比較的に
審査が通りやすいと思われます。

 
今回は100枚以上あるカードの中で選りすぐりを見てみたいと思います。
私は、上記のKB・Woori・新韓のHPなどを注意深くみて
年会費・サービス条件などを研究してみました。

おすすめ
★ KBカード

● FineTechカード➡一押しのカードで、スタバサイレンオーダー50%引き・交通費20%オフなど
● E-Martカード➡KBカードすべての実績平均が(3か月)30万以上だと割引OK


★ Wooriカード

●自由な旅行カード  大韓航空マイレージ・飛行機国内線同伴者無料(大韓・アシアナ)
●BuleDiamondカード  大韓航空マイレージ・10万₩相当の商品券他


その他このカードの特典について

http://blog.wooricard.com/


カードをたくさん持っていても、実績が30万₩が超えないと
割引が受けれないのでお気をつけてください。








ソウル ブログランキングへ
 
ロサンゼルス ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村 
 

     
 
  
  
  
   






 

SnapCrab_NoName_2016-7-21_13-46-32_No-00

韓国でカメラが故障した場合どうしたらいいでしょうか?

日本国内でしたら、ASセンターなどにもっていけば
いいのですが、海外の場合ですとそう簡単には行きません。
というのも、SONYなどにしても
『海外で購入した製品のほうは修理不可能』
だというのがほとんどです。

SnapCrab_NoName_2016-7-21_13-46-15_No-00

その際に今回選んだのは、
『カメラのメッカ』
といわれている
『南大門市場』でした。

SnapCrab_NoName_2016-7-21_13-47-5_No-00

今回はたまたま
Naverの検索でご縁があったカメラ屋さんのほうに行ってきました。

SnapCrab_NoName_2016-7-21_13-46-54_No-00

この写真でもわかる通り、とっても気さくで
たまたま私同様『日韓カップル』で結婚なされて10年以上
もたっているとういことも共感できて
数あるカメラ修理屋さんの中で
『南大門カメラ』を選びました。


SnapCrab_NoName_2016-7-21_13-43-16_No-00

こちらは、カメラの修理だけではなく中古カメラの販売
日本からもクラッシックカメラの注文も多くあるそうです。

詳細は、上記の電話番号に電話してもらえれば
親切丁寧に対処してもらえると思います。
(韓国語のみ)
02-3789-2317





ソウル ブログランキングへ
 
ロサンゼルス ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村 
 

     
 
  
  
  
   

DSC06483


以前にも一度紹介した
友人のレストランに行ってきました。

以前の記事→こちら 
関連記事→ こちら

このレストランは、1978Terraceこちら
でとてもおしゃれでデート・記念日に最適です。
DSC06485


本日は、なんと
サプライズで唐辛子入りのパスタ
を準備され、てっきり私のテイストを忘れている
友人のシェフをちょっと疑いましたが
彼曰はく、『韓国の辛さじゃないから大丈夫でしょう?』
という言い草でしたが、このような辛いパスタ
初めてで汗を流しながらたべましたが
久しぶりにシェフに会えてよかったです。

DSC06484

DSC06488

DSC06490




ソウル ブログランキングへ
 
ロサンゼルス ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村 
 

     
 
  
  
  
   




 SnapCrab_NoName_2016-6-9_23-8-38_No-00

最近は、韓国は日本よりも物価が高いことで有名ですが

その中でも、これは日本よりも安いぞ!

と思うものをいくつか探してみました。

 

まずは、『タクシー・バス・地下鉄』などの<交通費>でしょう。

安いですが、10年前のそれにに比べると100%の値上がりです。

現在は、地下鉄の初乗り1250₩(60010年前)。

 

そして、今回目を付けたのは『郵便料金』です。

郵便事業は国営なのでそれほど値段のほうは上がっていないではないと思います。

A4サイズの書類を普通郵便で送ると500-700₩なので非常に今でも

格安の値段を維持できているのではないかと思います。

 SnapCrab_NoName_2016-6-9_23-9-39_No-00

以前は、印刷物(名刺・フォトアルバムなど)も安いと思ったのですが最近は

日本も値段が下がってきておりこれは引き分けくらいだとおもます。

 

電化製品・携帯電話料金・大学の授業料なども大体値段的には同じくらいであると思われます。

 

ガソリン・コーヒー・食料品全般など生活必需品は韓国のほうが高いのでそのほかに安いものは何があるのかと探してみると本当にないと思います。

 

まだまだ日本に旅行などでしか行ったことない人は、

日本の物価はまだまだ韓国のそれよりも高いということを

言っている人も多いのですが、実際に『日本・韓国』で生活経験

がある人に聞くと、日本は旅行で行くと高く感じて、住むと安いという

人が大部分であってまさに今回の調査の結果通りでした。

 SnapCrab_NoName_2016-6-9_23-9-56_No-00

最近は、コーヒーの価格競争の激化によって格安コーヒーが乱立してきており、

我々消費者にとっては非常にありがたいことだと思いますが、

まだまだ値段のほうは高止まりしているものがたくさんあると思いますので、

価格競争によって値段が下がることを望んでおります。



DSC06457


本日は、面接にいらっしゃった方と一緒に
3名で食事をしました。

その場所は、デパ地下!!!

その理由は、私が辛いものが食べれないので
自由に食べたいものを食べましょう>>

という発想『現代デパート』
地下に行きました。

思ったよりもおいしかったのでまた行ってみたいと思います。

本日は、『ビビンパ』をいただきました。

DSC06458
そして、これが食後のデザートでした。。^-^


ソウル ブログランキングへ
 
ロサンゼルス ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村 
 

     
 
  
  
  
   



DSC06237

本日は、韓国の
おいしい店(맛집)に行ってみました。
 
とてもおいしくいただきました。
辛い物が苦手な私も
全然問題ないこのお店は
おすすめです。


DSC06242

DSC06243

いろいろな有名人が訪れるおいしいお店みたいでした。^-^
有名人にあえる可能性もあるのでぜひ一度行ってみてください。
場所は、こちらを参考にしてください。
DSC06249

DSC06252


ソウル ブログランキングへ
 
ロサンゼルス ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村 
 

     
 
  
  
  
   

DSC06420
屋台のランチと一緒に In 釜山。。
以前に、来たことがあるみたいで
こちらのほうに行ってみました。

一人だったら絶対に来ないような場所なので
とてもおいしくいただきました。

場所のほうはこちらを参考にしてください。
韓国語のブログですが➡ここ


ソウルではなかなかできない経験をすることができて
よかったと思いました。

DSC06421

DSC06422

DSC06423

DSC06424

DSC06425
このように、有名人も御用達のお店みたいです。

場所は


ソウル ブログランキングへ
 
ロサンゼルス ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村 
 

     
 
  
  
  
   



いきなりどこかに行きたい!!!
と思ったらどこに行きます?

当日の場合だったら、午後便に間に合う場合は
まず、LCCのサイトで調べるのが一番でしょう。
SnapCrab_NoName_2016-4-27_15-15-12_No-00



LCC系

ただ、一般的にLCC系の場合は
午後2時から3時が日本に戻る便の最終となっているので
午前中までに決済が安心かもです。当日便で残っていると
15万ウォンー20万ウォン前後(福岡基準)

Tway→こちら
Jeju航空→こちら
EasterJet→こちら
Peach→こちら
バニラエア→こちら
Jinエア→こちら



大手系

どうしてもの緊急事態の場合は
下記の大手のサイトから買うのも一つの手かもです。
当日で約4万円前後(東京基準)

大韓航空→こちら
JAL→こちら
ANA→こちら
Asiana→こちら



比較検索系

いろいろなサイトを総合的に比較したい場合は
SKYSCANNER・とらべるこが当日出発もOKです。
OnlineTourは、出発2日前までですので
韓国語ができて時間的に余裕がある方はぜひぜひです。

SKYSCANNER→こちら
OnlineTour→こちら
とらべるこ→こちら
SKYGATE→こちら
HIS→こちら


韓国内の場合は???
その場合は、直接『金浦空港』に行って
空席待ちあるいは、高速ターミナルでふらっと行ってみるのも
一つの手かと思います。

ちなみに、当日の
『金浦ー済州・金浦ー釜山』
100%近くないと思ったほうがいいと思います。


 

     
 
  
  
  
   


DSC06352
以前は、釜山市内から空港まではタクシーあるいは
バスのみだったのですが
このモノレールができて非常に便利になったように思います。

約10年前に『高麗製鋼』という会社の関係で
釜山のほうに出張でよく来ておりました。

その際は、7割が『KTX』そして
3割が飛行機でした。

その際に、いつも『西面』からは
バスで行っていた記憶がありました。

方向音痴でない私は、特にバスで行くことに対して
不安はなかったのですが、その当時は
まだスマホもなく韓国語ができない人にとっては
非常に大変だったと思いました。

しかし、2012年くらいからこのモノレール(正式には軽電車)
ができて非常に便利になったと思いました。
DSC06353

DSC06354

DSC06355

DSC06356


DSC06358
釜山ー金海軽電鉄は、モノレールでもゆりかもめ(ゴムタイヤ)のような新交通
システムでもLRT(主に地面を走る軽快電車)でもありません。

簡単に言えば、東京メトロ銀座線の電車を、一回り小さくして、2両編成にし、
自動運転(ATO)にしたものだと考えていただければ、わりやすいと 思います。
パンタグラフがないのも同じ、線路サイドの第三軌条から集電しているのも同じです。
もちろん、2本のレール(標準軌)を車輪で走ります。
乗客があまり見込めないのと、編成両数が短いと小回りが利き、コストを下げるためだと思われます。



ソウル ブログランキングへ
 
ロサンゼルス ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村 
 

     
 
  
  
  
   


↑このページのトップヘ