2007年01月13日

引っ越しました

ブログの引越しをしました。

新居はこちら↓↓♪♪今後ともヨロシク☆

http://ameblo.jp/momosroom

 



2007年01月07日

寒いっっっ!!

寒いよ〜
吹雪いてるよ〜
さっきまで、晴れてたのにぃ〜
猛吹雪になってるよ〜

昼から心斎橋まで行くのに、あがってくれるかな。。。
ひぃ〜〜〜



2007年01月05日

仕事始め

今日から仕事はじめ。

お正月休みも、あっとういう間に終わっちゃいましたわ。
さ、今日から頑張るぞーーーーー

毎年、仕事はじめの日は会社の人に職場近くのイタリアンレストランに連れて行っていただくのが恒例になっておりまして。
今年もまた連れて行っていただきました

職場から歩いて2分くらいのところにあるレストランなんですが、美味しいんですね〜。
本日、食しましたのは・・・・
『オードブル盛り合わせ』『ピッツァ・ミックス』『ながぐつ亭特製ピッツァ』『スップリ』『子牛のカツレツ・ミラノ風』『パスタ・ジェノベーゼ』『ながぐつ亭サラダ』
だったかな。

あと、赤ワインをボトル1本に、デザート(私はブランデーたっぷりのパンナコッタ)、コーヒー・・・・だったかな。
あ、一人分じゃないですよ。3人で食しました

で、美味しいなぁ〜満足だなぁ〜と思っていたところ、駐車場に入ってきた1台の車に目がとまったの。
私の席は窓際だったので、眼下に3台ほど止められる駐車スペースが見えるの。
入ってきたのは、ぴっかぴっかで真っ白なかっこいい外車(車種は一応ナイショということで)
しかも、ナンバーが4桁のぞろ目だもの目立つ目立つ
その車の主は・・・・・武豊夫妻でした

すぐ近くに武氏のご自宅ありますのでね〜。
奥様はあちらこちらでよくお見かけしますよ。
さすがに、レストラン内でご夫妻をお見かけしたのは初めてですが
とっても仲よさそうにお二人でお食事されてました。
いやぁ〜この間の有馬もすごかったですもんねぇ〜〜。(←結構昔から競馬好き☆掛けないけど)

何度も目があっちゃったので、あんまり見ちゃ落ち着いて食事できないでしょうからお声がけも遠慮しました。
同僚はどきどきしちゃってたみたいだけど
これがGさまだったりしたら、また違うんだろうなぁ〜と思ってみたり
でも、と〜っても仲よさそうに食事してるの見てたら、こっちまでほわわぁ〜んとした気分になっちゃいました☆素敵だなぁ〜と思って



2007年01月04日

映画『王の男』

王の男http://www.kingsman.jp/

 

 

 

昨日1月3日、映画『王の男』を見に行ってきた。
公開されると知った時からずっと見たかったんだけど、なんせミニシアター系なものだから近いところのシネコンではやってないんだよね。
で、せっかくお休みなのだからと『京都シネマ』に見に行ってきた。
同じ京都なんだから近いでしょ〜と思うなかれ。会社帰りに行くにはちょいと遠いし、丁度いい時間に上映してないし・・・でなかなか行けなかったのさ。

ではなぜ、そんなにもこの作品が見たかったのかといいますと、それは単純にイ・ジュンギがかわいいからにゃはは
最初に見た時は『目がミッチーに似てる』ので惹きつけられたのだけれどね
インタビュー映像なんか見るとかわいいんだよねぇ〜。

私は、いわゆる『韓流』の映画や俳優には興味ないのです
だって最近ブーム的になっている作品ってどれもこれも似たような印象を受けるんだもん。社会派ドラマ的な作品や、歴史ものなんかはまだ見てる方だと思うけど、韓流作品はとりあえず見るという感覚は持ち合わせていません。
好きな俳優はちょいとマニアックか『ソル・ギョング氏』の演技は好きです。
友人に言わせると『ソル・ギョングあぁ、内野さんに似てるもんね。わかる気はする』だそうですが(笑)
(内野さんというのは内野聖陽さんのことで、以前から好きな俳優さんなのです。)
で、イ・ジュンギに話を戻すと、普通に日本のアイドルとかでいそうな顔立ちなんだよね。だからかわいいと思うのかも・・・と思ったり
と、いうことで映画を見に行くことに。

王の男

 

 

 

 

宣伝文句では『それより奥は見てはならない』って言ってる(書かれてる)でしょ。それになんとなく同性愛をテーマにしたような宣伝されてるでしょ。それは当てはまらないなぁ〜と思った。
幼馴染であり固い友情で結ばれた二人が主人公だよね。その命に代えても守ろうとする強い絆は友情を超えた愛情なんだとも思う。
また、王がコンギルの妖艶さに惹きつけられたのも綺麗なだけじゃなくて、芸達者なところもだよね。
だからその宣伝文句は違うだろうと思った。逆に敬遠しちゃってる人も多いんだろうと思うしね。

田舎から一旗あげようと都へのぼり、おもわぬところから宮中のお抱え芸人となる。
よくあるストーリーかもしれないけど、二人の絆がしっかりと描かれているし、狂気の暴君の心の傷や、女の嫉妬、家臣の策略などに、絢爛豪華な装飾に衣装などと見応えは十分にあった。
残酷な場面もあったのだけれど、それを映像として見せるのではなく、役者の表情で見せているあたりは素晴らしいですね。演技力がなければできないし、観客にそのシーンを想像させるという点でもね。

ただ、時の権力者を皮肉ると庶民の受けがいい(というのはどこの国でも同じかも)とはいえ、その芝居が下品なんだ(笑)
だから受けるんだろうけどさぁ〜。

いや、いい映画だったと思います。史実半分フィクション半分というところも、本当の王はどうだったのかと興味がわいたしね。
原作は舞台劇だそうです。そちらは同性愛が全面に描かれていたようだと、どこかのレビューに書かれていました。映画は舞台とはかなり変えてあるようです。
DVDが出たらもう一回見てみたいなぁ〜と思う作品

 

Yahoo!映画より
16世紀の韓国の宮廷を舞台に繰り広げられる歴史ドラマ。地方から都にやって来て、王の前で芸を披露するまでになる2人の芸人の数奇な運命をたどる。見事な職人芸をみせるのは、本作で大鐘賞主演男優賞に輝いた『スパイダー・フォレスト 懺悔』のカム・ウソン。『ホテル ビーナス』のイ・ジュンギが女形を演じ、妖しい魅力を放っている 。当時の宮廷を再現した豪華なセットや、生ぐさい陰謀渦巻く宮廷絵巻に魅了される。

16世紀初頭、地方の旅芸人一座の花形チャンセン(カム・ウソン)と女形のコンギル(イ・ジュンギ)は、一座を抜け漢陽へ向かう。彼らはそこで宮廷をからかった芝居を上演し、民衆の心をつかむ。だがある日、王の重臣(チャン・ハンソン)に宮廷で芸を披露し、王(チョン・ジニョン)が笑わなければ死刑だと言い渡される。



あけまして、おめでとうございます。

あけまして、おめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今日はすでに4日ですが・・・・ご挨拶が遅くなってしまいました。

ただ、つらつらと書き連ねているだけの処ですが、見てくださっている方、今年もよろしくお願いいたします。
皆様にとって明るく素敵な一年になりますように。

さて、本日は4日ということで仕事はじめの方も多いのでしょうね。
私は明日から。休みボケと言われないように、頑張って行きますぞ♪



2006年12月28日

さて行くか!

66af3a6f.jpgさぁて、武道館へ向けて行くとしますか♪


2006年12月25日

デランジェ復活!!!???

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061225-00000028-bark-musi

でらんじぇ

 

http://www.derlanger.jp

 

 

え?まぢ?うそ?なんで?どうしたの???

最近は、Kyoちゃん情報をチェックしていなかったので、突然とびこんできたニュースに驚き

デランジェが復活するのか〜〜
というか、BUGはどうするの?Kyoちゃん?
BUGについても室姫深がいた頃の方が好きだったので、最近は聴いてもいなかったな・・・・・
ちょいと調べてみたらBUGも別に解散した様子はなさそうだし、かけもちか?
テツとサイファは、そういえば今年バンド解散したんだっけ。
そっかぁ〜復活かぁ。とりあえず音源聴くのが楽しみではある

ホントは、KyoちゃんではDIE IN CRIESが大好きだったので、再始動なんてあったらいいなぁ〜とは思うけれど、ユキヒロがラルクに染まっちゃったからそれは無さそうだよなぁ〜〜〜
BUGが結成された時も、ユキヒロ以外のダイインメンバーだったのでかなり嬉しかったけどね。深クン脱退しちゃったし・・・・
ダイインの復活は無理かなぁ〜〜

とりあえず音源を待つ。
今日はなんだか驚きのニュースがいくつかあったのでドキドキだ



2006年12月23日

なぜデパートは暑い??

毎年寒い時期になると思うことがあります。

デパートって暑くないですか

私は普段からあまり厚着はしない方だと思う。
今日だって外気がそんなにも寒くなかったので、コートの下は半袖だった

それなのに、デパートに入ったとたんに思ったのは、

暑いっっっっっっっ

なんでこんなに暑いのよ
もちろんコートは脱いださ。でも上階層にいくにつれてどんどん暑くなっていくのだ。上に行くと暑いのは当然っちゃー当然でしょ。もちろん管理してる側としてはわかりきってることだよね。それなのに、なんでこんなに暑いのよ

どんなに暑くてもこれ以上は脱げないの(笑)
なので、とっととお買い物を済ませてデパートから脱出
外に出たら涼しい涼しい

いつも思うのは、暖房は出入り口のある1Fや地下だけ強くして、あとは弱くしてほしいということ。
上階層なんて切っちゃってもいいんじゃないかと思うくらい暑いもの。
ウォームビズなんだし、それ関係の商品も売ってるんだし、ちょっとは考えていただきたいな。しかも売り場の店員は半袖だったりするし・・・・

まぁ、デパートに限らず電車などでも同じようなことありますしね。
人によって体温の感じ方は様々でしょうけど、ちょっと度がすぎてるように感じる今日この頃・・・・・



2006年12月20日

ちょっこれいと〜ちょっこれいと〜ちょこれいと〜は♪

先日、楽友さんのsameさんがご自身のブログで紹介されていた『リッチストロベリー』

その美味しそうな姿を見ていたため、今日スーパーに行った時に、チョコレートが食べたいなと思いつき、チョコ売り場へ

どれにしようかと考える間もなく、目に飛び込んできたのは、燦然と輝く(大げさ/笑)『リッチストロベリー』のお姿
迷わず手に取ったのは言うまでもない・・・

リッチストロベリー

 

 

 


で、食してみる・・・・・

うんうまいっ(再び)

濃厚な苺の香りがたまりませんなーーー
パッケージもだけど、チョコ本体もピンク色なのよねぇ〜〜
いや〜、はまりそうなお味ですこと



2006年12月18日

『さつまりこ』ってのを買ってみる

カルビーの『さつまりこ』って知ってますか。
あの『じゃがりこ』の姉妹品です。

ず〜〜〜っと前に、『ふにゃ日記』に載っていたのを見て初めて知りました。
それがなんとな〜く記憶に残っていたの。
http://www.funyamora.com/pc/diary/2006_2_1.htm
(ふにゃ日記は、右サイドの下の方にあるプラグインで毎日見れます♪)

で、今日スーパーに行ったら見つけてしまいました♪
今まで見たことないよ?
関西では売ってなかったのか?
コンビニで売ってたりしたのかなぁ〜〜?

さつまりこ

 

 

 

 

ということで、買ってしまいました

で、食してみる・・・もぐもぐ

うんうまい(笑)

こりゃ、なかなかいけますなぁ〜
ほんとにスィートポテトっぽい味がするよ〜〜
ちょっと甘いから、ツマミにはできないねー(じゃがりこはツマミにできるじゃん

 



2006年12月17日

ヘドウィグげっと♪

http://hedwig.jp/

山本耕史:主演で2月から上演される『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』。

まずはチケット確保、と。

今回は絶対逃すまいと思っていたので、とりあえずはホッッッ

楽しみだわ〜どんな舞台になるのかなぁ〜



2006年12月15日

携帯プレーヤー

ipodが流行ろうとも、各社メーカーがこぞってHDDやメモリータイプの携帯オーディオプレーヤーを発売しようとも、かたくなにMDを使っていた私。
とは言っても、1GBのHi−MDですのでまだ新しいんだけど・・・

だがしかし、何を思ったのか先週の半ばくらいに突然欲しくなったのだ。
すぐに購入する気は全くなくて、リサーチしていた機種も松下のSDタイプだし。
ところが、あれこれ見ているうちにSONYのメモリタイプに一目ぼれ(ちょい大げさか/笑)

同じメモリータイプのEシリーズは同僚が夏頃に購入していたのだけど、音が軽すぎて話しにならん
・・・というのを、ソニーショップに言いにいったら『音重視されるならMDをご利用ください』って言われたって。買う前に言えよーーーーーと怒ってはりました(笑)
まぁ、音重視よりも軽量を重視して使用してはりますがね。。。

ところがリサーチし始めると、どうやら音をかなり重視した製品が今月発売されたとのこと。しかもメモリータイプで。(どうもHDDタイプは抵抗あるのだ)
お、こりゃいいじゃんかーーーーってことで昨日ソニーショップに行ってみたら・・・・・即お買い上げ(笑)
いやいや、もちろんちょっとした値段交渉はしましたけどね
値段交渉し始めたら買う状態に入ってることですから。自分でも『あ、こりゃまずい』って思ったんだけど(笑)

ウォークマン

 

 

 

 

で、買ったのがコレ。Sシリーズの2GBのピンク色
ちっちゃくて軽くて使い勝手いいです。
ノイズキャンセリング機能もついててなかなか音もいいです。
快適でーーーーす♪

というわけで衝動買いしちゃいました・・・・・



2006年12月14日

お稽古:せっかん杉の格花

2006.12.14せっかん杉

 

 

 

 

 

 

せっかん杉を格花にて。

まぁまぁ型はできたかなぁ〜時間かかったけど(泣)

ただ、とげとげ痛い・・・



2006年12月13日

PLATINUM BOX

amazonで予約していたPLATINUM BOX~7~が届いた

プラボ

 

 

 

 

 

 

今年はジグソーパズルなにやら謎が隠されているようで、コレは後日チャレンジするとしましょう

それはさておき、まずはDVDを見てみる・・・

ぷ、ぷ、ぷぷぷぷぷ・・・・・ 

あっはっはーーーーーー

(笑)  (笑) (笑)

もう、おかしすぎて涙でちゃうし・・・笑

かなり大満足のDVDですわーーー

もっかい見るかな〜



2006年12月12日

首がまわらなくなる前に・・・

だんだんひどくなっていく首と腰・・・

今日はボディマッサージに行ってきた♪

一時間近くかけて首と腰をメインにほぐしてもらったのさ〜

おかげでだいぶスッキリしたわ♪

いつも指名しているトレーナーさんに
『頬から肩にかけての首が腫れてますよ
って言われちゃった・・・

だって仕事中も下見るの辛かったぐらいだもんね。
Zeppではずっと上見上げてるから首に来たんだねぇ
元気とか言ってても身体は正直ってことか。。。あぅあぅ



2006年12月09日

忘れた頃にやってくる・・・

先週の土曜から今週の火曜までは、4日連続でライブ三昧。

そして、木曜は会社の忘年会。(日航プリンセス京都の中国料理)

システム関係の入れ替えで業者さんも来るしで仕事も忙しい一週間だった。

・・・と、案の定、どっと疲れが出た。

首痛い・・・腰も痛い・・・睡眠とってるけど(っていっても平均6時間くらいだけど)眠い眠い・・・
筋肉痛は出なかったなぁ〜
あ、火曜日あたりで背中が少々筋肉痛っぽかったけど。
でも、首が痛いの・・・



2006年12月08日

お稽古:個性盛花

2006.12.8ピンポン菊

 

 

 

 

 

 

ピンポン菊とアンスリュームをメインに個性盛花で。

ピンポン菊って初めて見た。

まんまるでかわいいかも・・・



2006年12月06日

けっこう元気♪

4日間連続ライブだったにもかかわらず、おもったよりも元気な私です。
やはりビタミンGの補給が効いたのでしょうか。
2日間の早退でたまった仕事を、朝からガンガンこなしていきましたわ。
でもね、しんどくないの。

身体も大丈夫だったし。
背中がちょっと痛かったけど・・・
もしかしたら(もしかしなくても)体は疲れてるんだろうけど、精神的な充実感があるので元気なのかもねーーー。
でもきっと、後からくるんだろうな・・・・・



2006年12月05日

Gackt Zepp Osaka2日目

今日は淀屋橋のホテルから出勤〜
で、昨日に引き続き2時頃早退させてもらい、Zepp大阪へGO

到着したら、さっさと本人確認の列に並ぶ。

2日目チケ

 

 

 

 

 

 

上が私のチケット。
今日は昨日と違ってスタンプの色は赤色だったんだけど、私は一番奥のDearsインフォに行ったので青でした。
しかも、まだ見たことない種類のスタンプだったのでらっき(水性スタンプ台なのは一緒ね)

寒さしのぎの為に5時半頃まではロッカー内にいたんだけど、追い出されたので2階のカフェへ。
することないので(笑)トイレ待ちの行列に並んでみる
カベには以前にココでLIVEをやった面々の写真とサインが
ガクさんのも2002年の時のがあったのでパシャ

ガク写真

 

 

 


吉井クンも去年やっているので探したんだけど無かったような・・・
他の場所に飾ってあるのかなぁ
代わりに氷室さんのをパシャ

氷室写真

 

 


 

今回のライブは箱が箱なだけに、あんまり前列に行くのはやめようと思っていた。
去年のZeppで押されて押されて最前近くまで行ったのはいいけれど、圧迫死しそうで苦しかった記憶が強烈だったのだ
足を取られちゃうと自由がきかないし、髪はひっぱられるは押されるは乗りあがられるはで苦しい苦しい。
我慢できずに3曲くらいしてから少しバックしたもの
なので、比較するにGackt氏のライブだもの激しそうだと思っていたの。
だから前には行くまいと決めていたので、昨日は後ろでの参戦。

だがしかーーーーーーーーし
後ろから見ていても激しい感じがしないのは何故だ
そして今朝、昨日ご一緒だった楽友さんからのメールで、お友達が前に行ったけどさほどの激しさではなかったとか。
だったら前に行きたいのよということで、本日は前に行ってみることに。
チケ番号は1700番台だけど、中へ入ってから移動を繰り返し、最終的には真ん中よりも少し茶々側の頭数で6列目くらいまで行けた。
途中、目の前にガクさんが来た時はちょっと苦しいけれど(笑)さほどの激しさはなく、とても楽しめたーー

目の前に迫るガクさんはとっても素敵ーーーー超セクシー
きゃーーーーー
ってな感じでビタミンG充填完了だ

後半のアレは昨夜とほぼ同じだった。もしかしたら全公演同じかもね。
でも、掛け声(?)は違うはず。だっていかにも関西だったもん。これは各地で異なりそうね。
今日は思いっきり弾けられたので楽しかったーーー

そして、今日も宿泊先のホテルへ・・・
本当は今日は帰るはずだったんだけど、箱内で前に行きたかったので急遽予約を入れたのだ。
昨日のように時間が押したり、帰りにロッカーの行列につかまったり・・・・ということを考えると気になって思い切り前にいけないかなぁ〜と思ったの。
だったら気にならないようにと、開演ちょっと前に携帯のウェブサイトからピッピッと予約を入れたのさ。
簡単予約で超便利
結果的には時間も押さずに7時始まりの9時10分頃の終了だったし、ロッカーでも行列につかまらずになんとか出れたので、帰れる時間ではあったけどね。
ま、それもよし。
ホテルで一人どっぷりと余韻に浸るのさ

二日間ご一緒していただいたSさん、ありがとねとても楽しかったー
Gちゃんも会えて嬉しかったよまた遊んでね



2006年12月04日

Gackt Zepp Osaka

連日ライブです・・・
今日からはZeppですよ、Zepp
ライブハウスは苦手で〜す。去年しんどかったのを思い出しまぁ〜す
という訳で、今日から2日間はZepp大阪にてGackt氏のFC限定ライブでっす

仕事は2時で早退させてもらい、いざ会場へ
4時頃には到着したのかな。すでに物販の列があったので楽友さんを待つのもかねて並んでみる。

パンフとキーホルダー

 

 

 

 

 

 

パンフとキーホルダーを購入後、楽友さんと合流。
今度は、本人確認のための行列へと並ぶ。(行列ばっかりやだよーーー)

FC会員証と免許証とチケットを渡して本人確認。
確認後、左手の甲にスタンプを押される。(水性スタンプなので服とかにつくんだよねー/泣)
このスタンプ、4種類ほどあるようですよ。

チケのスタンプ

 

 

 

 

手のスタンプ

 

 

 

 

 

 

ロッカーも確保して、開場時間近くになったので川沿いに整列している列へ。
ここ数日にやってきた寒波に加え、川沿いに並ぶので寒い寒い
しかぁ〜〜〜も
6時開場、7時開演なのですが・・・・
6時になっても全く動かず。
開場はまだ
押してるどれだけ
寒いよ〜〜
足裏いた〜〜い

結局、動き出したのは7時過ぎてから。私達も7時半くらいに中へ入れました。
1時間以上の押しひゃあ

感想は・・・(内容は書けないので)
二部構成になってますね。とにかく後半が楽しいですよ。大笑いしちゃいました(笑)
コレ、全会場でやるのかしら〜〜〜と(笑)
時間は2時間ちょっとぐらいかな

終わってからは、大急ぎでロッカー行って駅行って。
もともと今日はホテル泊だったのでよかったよーーー。こんな時間からだと帰れないもんねぇ〜(ぎりぎりローカルの乗換えでアウトだ)
一時間も押したので、余韻に浸る間もなく慌しかったけど、楽しかった



Recent Comments








Archives
Profile
もも
『Gackt』と『THE YELLOW MONKEY』及び『吉井和哉』を愛する関西在住のOL♪
映画鑑賞や舞台鑑賞も好き☆新劇のみならず狂言や能など伝統芸能も好きです♪☆美輪明宏氏の舞台は毎年欠かさず☆好きな若手俳優陣は、藤原竜也・玉木宏・塚本高史・勝地涼など☆