2007年07月06日

奈緒子キタ?

どうも。
ラジオで酔っ払いながら愛郷心を語ったりと
オヤジっぽさがすっかり板についてきた僕です。

そんな“壱岐LOVE!”な僕が、映画『奈緒子』を
ネタにしない訳にはいきません。
言わずもがな、壱岐を舞台にした漫画の映画化の事。

連日のように島のどこかでロケしてるようだ。
主人公の雄介の家が、漫画では勝本浦なのが
映画では渡良で、漫画では商高が映画では壱岐高で、
鶴瓶はそこやかしこで目撃情報ありで、
エキストラが足りないので「あ、俺出たいんスけど…」
みたいなノリで銀幕デビューも夢ではないらしい…。

えっと…しょぼい情報ですんませんでした…。

ただ僕もべー師匠は見ました。て言うか声聞きました。
なんせ夜で暗かったので顔は見てませんが。

「あれ?今の鶴瓶の声じゃね?」
追いかけて確かめたりする若さが無くなった僕は
「確か『奈緒子』の駅伝の監督役って鶴瓶だったかも」
と心の中で呟いただけでした…。

ただ、今を時めく上野樹里はちょっと見たいっ!
でもきっと「おー!テレビで見るより可愛いかね」
などと、ありきたりな感想を漏らすだけやろけど。

僕はサッカーバカ憎なので、ロナウジーニョとか
サッカーのスター選手じゃないと萌えません。

会えたとしても「Hey!ロニー!」と呼んで
親指をグッと立てるぐらいしか出来ませんけど。
でもロニーならきっとあのファニーフェイスで
グッ、と返してくれるだろうな―という本日の妄想。

…すいません。だいぶ話がそれました…。

…とにかく、壱岐での撮影が無事に終わる事と
映画の大ヒット、そして島への観光客増大!
を心より祈願したいと思います!!

jamryo at 02:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0)壱岐のこと 

2007年06月25日

生きる!…Dのススメ

半年ぶりの更新です。
これを機にマメに更新を…と言いたいところですが
毎回挫折するのでヤメときます。
まあ長い目で見てやって下さい。

更新の理由がもちろんありまして。
「やっぱ人間、前向いて生きてかないかんな〜」
などと思ったからでして。
何故にそげんしみじみと語るとない?って?
…それは同級生にパワーを貰ったからです。

少し前置きが長くなりましたが…先日の出来事。
中学校卒20周年の同窓会に出席しました。
会場は博多です。
出席者は50〜60名。担任もそろい踏み。
内容は面白すぎでとても書き切れないので割愛。
(書いても同級生にしか分らんネタやし)

…そんな僕が感じた事。

「みんな頑張ってるな〜」

「俺も頑張らな〜いけんな」

「何ていうか…みんな元気やったな」

「ていうか…みんな元気すぎやろ!」

「朝6時までってありえんやろ!」

…金も体力も使い果たした一日でしたが
充実した一日でありました。
そして“また明日も生きていこう”―と
強く感じた日でもありました。

同窓会に出席できた僕は幸せ者。
今回出席できなかった人も次は会おう。
そん時ゃ思いっくそ飲もう!
そしてまた僕にパワーを与えて下さい。
僕もパワーを与えられるように頑張って
生きていくけん。

…ちょっとセンチメンタルになりすぎましたが
以上、『同窓会のススメ』でした。

jamryo at 02:32|PermalinkComments(4)TrackBack(0)店長のひとり言 

2006年12月19日

ミクシィ勉強中

かなり久々の投稿。
部屋の模様がえやらテレビゲームにハマったやらで
ブログをさぼっていました正直。ごめんなさい。

さて、といきたい所ですが…ネタはありません。
今はミクシィに誘われてそっちを勉強中です。
何か新しい出会いがあるかも?と下心アリな感じで。
一応ひとり者ですから…。

年末年始は無休で働かなくちゃいけないので
投稿はあまり期待しないでください。
するかもしれませんが、しなかった場合の保険で…

「今年もジャム並びにジャムで歌いよるけんを
ご利用下さいまして誠にありがとうございました!
残りわずかですが皆さんどうか良いお年を。」
「あ、それとメリークリスマス!」

jamryo at 03:00|PermalinkComments(7)TrackBack(0)本町青年会 

2006年10月20日

退院しました

パソコンが修理から戻って来ました。

マザーボードが壊れていたので交換しました。
そのため修理代がかなり高くなってしまいました。

それからメーカーの対応の悪さにはほとほと参りました。
一言で著わすなら「ふーたんのぬるか」です。

何はともあれパソコンが復活しましたので
ぼちぼちブログも投稿しようかなと思っております。
秋は行事が結構あることですし。

jamryo at 01:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年09月23日

入院中

携帯から投稿してます。
パソコンの調子が突然おかしくなったので、
メーカーに送って治療してもらう事にしました。
そんな訳でブログを10月中旬までお休み致します。
携帯で文字打つの苦手やから。


jamryo at 18:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年09月21日

ソフトクリ〜ム

…始めました!
といいますか
ソフトクリーム・サーバーを導入しました。

ソフトクリームと言っても三角のコーンはありません。
「え〜!コーンがないのにソフトクリーム?」
という声が聞こえてきそうですが
コーンを使うとマイナス面も多く出てきますので
写真のようにグラスに盛って出すようにしました。

下にはコーンフレークを少し敷いています。
そこにニョロニョロと盛るわけですが
これが結構ムズい…初めは失敗の連続です。
最後のニョロ!が真っすぐ立たずにおじぎしてばかり。

何度か練習した後、ソフトクリームを出口に
押しつけるようにして一気にレバーを戻す!
…というコツをどうにかつかむことが出来ました。

お客様には、ソフトクリーム(¥450)ご注文時に
チョコレート・ストロベリー・ブルーベリーの中から
【トッピングソース】をどれか一つお選び頂きます。
ソース無しのバニラがいい方は、「ソース無しで」または
「バニラで」と言って下さい。値段は変わりませんが…。

その他にもメニューをいくつか増やしました。
ケーキ(3種類)、芋焼酎、カクテル(4品追加)などですが
目玉は、裏メニューだった『ハニートースト』(¥300)に
バニラアイスを乗っけたもの。
サーバーの導入により、ついに表メニューに昇格しました。

題して『スペシャル・ハニートースト』(¥500)
…少々大げさですが
『ハニートーストのソフトクリーム乗っけ』にすると
「長げーよ!」ってなるので。

ソフトクリーム

jamryo at 02:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0)店のこと 

2006年09月09日

ケンシロウ

と言っても『松浪健四郎』ではありません。
『北斗の拳』のケンシロウです。
つまり「パチスロゲームを設置しましたよ!」
―てな訳でして。

僕はギャンブル全般しない人なので
パチスロのことは全く分らないんですが、
カラオケ業者さんの「設置はタダなんですよ!」
(売上は業者と半分づつというカラクリですね)
という話に乗っかりまして、このほど導入いたしました。

それはさておき、ゲームの特典ですが、
ジャムはパチンコ屋さんではないので
もちろん換金はありません。
ゲームもメダル式ではなく、数字が増減するクレジット式です。
上手くいけばクレジットが500に達し、カプセルが出てきます。
その中にドリンク1杯無料券か、ルーム料金¥1,000割引券の
どちらかが入っています…ってな感じです。
(現在はドリンク1杯無料券を廃止し¥500割引券に変更)

設置はテーブルサッカーゲーム同様、結構大変でした。
またしても後輩の味KENの力を借りて搬入。(味KENありがとう!)
僕も業者の人もパチスロとかやらないので
最初はゲームの設定に悪戦苦闘。本気で慌てていましたが、
味KENが詳しかったので何とかクリア…味KENマジで助かったぜ!

そんなこんなで早速、試遊してみました。
「あれ、全然ボーナスにならないな?」(やったことないから当然か…)、
「お!ボーナスに入ったよ!」、「アタ!アタ!オワッチャーー!!」。
…パチスロをやらない僕でも結構楽しめます。
子どもの頃、漫画の『北斗の拳』好きだったし。

◎パチスロゲーム『北斗の拳〜無想転生〜』
【50クレジット】¥100

北斗の拳パチスロ説明書

jamryo at 17:00|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

2006年08月26日

バビーフット?

『バビーフット』設置しました!!

「…バビーフット?…って何だ?」と思った人が多いかと思います。
かく言う僕もつい最近まで、詳しくは知らなかった訳ですが。
…解りやすく言いますと、テーブル型のサッカーゲームです。

そう、人形の付いた棒をグリグリ動かしてシュートとかする、あれです!
海外のパブとかプロサッカークラブの合宿地などにある、あれです!
ジダンとかスター選手たちが楽しそうに遊んでいた、あのマシンです!

サッカーファンの僕がこれを設置したいと考えるのは必然でした。
そして、最終的に選んだのが バビーフット[BABY FOOT]
フランス製で、インテリアとしても素晴らしいデザインが決め手でした。

『バビーフット』はフランスでの呼び方で、アメリカなどでは
『フーズボール』と呼ばれ、これが主流な呼び方だそうですが、
日本では『テーブルサッカー』と呼ぶのが一般的なようです。
とにかく、世界各国で多くの人々に楽しまれているゲームなんです。

細かいルールやテクニックも一応ありますが、要はサッカーと同じ。
人形を操作してボールをゴールに叩き込む―単純明快なゲームです。
初めてやると、なかなか上手くキックできなかったりしますが、
慣れてくると、結構ボールをコントロールできるようになります。

サッカーファンはもちろん、そうでない人でも、老若男女を問わず
気軽に楽しめますので、どうぞ皆さんでいっぱい遊んでやって下さい!!

テーブルサッカー[BABY FOOT]
【使用開始時間】午後6時〜
【1ゲーム料金】¥100(ボール9個)

バビーフット始球式

jamryo at 02:00|PermalinkComments(5)TrackBack(0)店のこと 

2006年07月31日

郷ノ浦祇園山笠

壱岐最大の夏祭り・郷ノ浦祇園山笠が終わりました。
一つ前に“山笠記事をUPする予定”と書きましたが
本当に予定で終わってしまいました…。

なぜなら山笠の仕事があまりにも忙しかったから為で、
山笠の実働部隊である青年会を卒業しない限り
ブログで多くを紹介するのは難しい事に今更気づきました。
来年の夏はもう少し投稿できるようにしたいところです。

今年も雨のなか、多くの方が観に来て下さいました。
ありがとうございました!来年もがんばるぞ!!

jamryo at 03:30|PermalinkComments(4)TrackBack(0)本町青年会 

2006年07月11日

竹巻き物語

更新がなかったのはドイツワールドカップを観ていたからです。
職業柄、寝るのが深夜〜朝方になるということもありますが、
ワールドカップ64試合中、50試合近くはライブで観てました…
そんなサッカーオタクの僕ですから、大会の観戦記は
かなりマニアックな感じになりますので止めときます。

さて、そんなこんなで夏になりましたが、
夏といえばもちろん“山笠”です。
壱岐最大の夏祭り『郷ノ浦祇園山笠』の季節になりました。

最長40分もの間、山笠を担ぎ続ける『担き山』がメインとなる
壱岐・郷ノ浦祇園山笠では、本町、賽、下山、新道の四流が
その勇壮さ、力強さ、美しさを競い合います。
僕は『本町流』の一員といいますか、本町青年会員である為、
山笠の実働部隊として活動しなければなりません。

子どもの頃から山笠に携わってきた僕は、
この時期になると自然にテンションが上がります。
自分たちが愛を込めて作り上げた山笠を担ぐのは
何事にも変えがたい喜びがあります。
血が騒ぐとはこの事をいうのでしょう。

そんな山笠の当日に見せる気合の裏には、
実は地味な準備があるんですよ―というのが本題。
山笠の土台が壊れないようにする為、竹やロープで締め付ける
『竹巻き』の様子が今回のショット。

博多山でいうところの『棒締め』にあたりますが、
壱岐の山笠でも竹を使うのは今では本町流だけです。
本来の目的ならロープだけで締め付けるのが
一番良い方法なんでしょうが、あえて竹を使うのがこだわりです。
竹を締め付け、その周りにワラ縄をぐるぐる巻いていきます。
「よし。今年んとは竹も太かし、よう絞まっちょる。
よっぽどの事がなか限り壊れんばい!」…などと言いながら
3〜4時間かかって竹巻きがようやく完了。
ちなみに博多山のように『試し舁き』はしません。

写真は『竹巻き用の竹を軽トラ“あっぱれ号”に積んだところ』。
『竹巻き作業中』。『竹巻きほぼ完了』。

…こんな感じでこれから山笠記事をUPしていく予定です。

竹取り竹巻き作業中







竹巻きほぼ完了

jamryo at 03:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)本町青年会 

2006年06月05日

サイクル猫祭り

日曜日は壱岐サイクルフェスティバルでした。
僕は消防団に所属しているので毎年、
コースに一般車両が入ってこないように
交差点で警備しながらの観戦となります。

僕は眠い目を擦りながら、後輩の“味KEN”と共に
警備する場所に到着してすぐのことです。
どこからか動物の鳴き声が聞こえてきました。
探したところ、泣き声の主は野良猫でした。

それも仔猫。生れて1週間ぐらいでしょうか。
仔猫が居た場所は川と海の間…河口堰。
過って落ちたのでしょう。
写真や図を使わないと説明し難いので
具体的に此処だというのは省きますが、
とにかく仔猫はそこから脱出できずに
ただただニャーニャーと啼いていました。

そして事は起こりました。

おい猫よ、いや仔猫よ。
君は何故そんな所に居るんだい?
そして何故そんなに怯えている。
…まあ良い、とにかく助けよう。
僕は堰に降り立ち、仔猫を助けるべく
抱きかかえようとしたその時でした。
仔猫は僕の左手中指の先に噛みついたのです。

そして僕の「痛ッターッ!」の声に驚いたのか
次の瞬間、仔猫はドボンと海に落下…。
「おお〜い!バカかよ!」
「せっかく助けようとしてんのに!」
ともかく、僕の善意がかえってのこと
(壱州弁で、余計な事・裏目にでる事)に。

…仔猫は泳いで何とか岸壁に避難。
しかし、そこから身動きがとれません。
海に出て海岸から上陸する知恵もなく、
驚き、怯え、岸壁にしがみ付くのが
精いっぱいの状態…。
うー。何とか死んどらんな。とにかく助けんば!
…かくして僕と味KENの仔猫救出劇の始まり。

側にあった長い竹、味KENの車にあった
子ども遊び用の小さなバケツ、
サイクルフェスタの観戦に来たおじさんに借りた
農作業用?のロープ。それら全てを駆使。
何度も失敗、仔猫を海に落としながらも
やっとのことで仔猫を救出!!…やれやれでした。
仔猫も最後はロープに必死でしがみつきました。

僕は持っていたタオルで仔猫の体を拭き、
さて何所かに逃げて行くのかな?と見ていましたが、
仔猫は側に停めてあった軽トラの下に潜り込み
ガタガタ震えながらそこから出ようとしません。
下手に引きずり出そうとしたら先ほどのように
手を噛まれるかもしれません。
そうこうしていたら、サイクルレースが
スタートしますとの放送…。

仔猫よ。そこで恐怖に怯える仔猫よ。
残念ながら、お前をウチで飼うことは出来ないのだ。
それはウチにはでかい猫が2匹も居るからだ。
そもそも、海に落下した元凶に飼われるは勘弁か?
…まあ、放っておけばいずれ何処かに行くだろう。

僕は警備のため配置につき、しばしレース観戦。
仔猫もそのうち怯えなくなり、
ロープを貸してくれたおじさんから軽トラ下から
掴み出され、安全な溝に移動。
溝の中でも一時は啼いていましたが、
しばらくすると啼き止み何処かへ…。

寝不足で超眠かったはずなのに、
この件で僕はすっかり目が覚めてしまいました。
おまけに、無理な体勢で救出作業をしたので
腰を少し痛めてしまいました。

ただレースの方は事故もなく、無事に終了。
天候にも恵まれ、良い催しとなりました。
そして終了後、団員の皆と街のレストランに入り
お疲れさま―昼食をしていた僕の携帯に、
仕事で先に帰った味KENから1通のメールが。

「今日はカラオケ忙しくなるかもよ」
「今、俺んとこメチャいそがしいもん」
「これって猫の恩返し!?」

…まさか。そんな訳ないやろ〜(こだま師匠風)。

…しかし、その夜のジャムは本当に大賑わいでした!!

サイクルフェスタ2006要救助ねこ確保

jamryo at 13:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)壱岐のこと 

頑張れニッポン!!

―ということでジャムも頑張りました。

12日のオーストラリアとの初戦から、
ジーコジャパンがドイツの地での戦いを
終えるXデーまで生ビールを300円でご提供。
さらに、日本が試合に勝利した翌日は
ルーム料金を半額にいたします!

生ビール300円

jamryo at 00:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)店のこと 

2006年05月17日

JAMカード

つくりました。

以前紹介した値下げしました―記事中にもあるように、
かねてから検討していた【新サービス】です。

それでは早速、『JAM CARD〈ジャムカード〉』とは何か?
簡単に説明いたします。

「ジャムでカラオケばしたらスタンプば捺すらしか。
それば何個かためよったら割引券ば貰えるとちばい」

です。

何?解らない?
では詳しく説明いたします。

カラオケご利用毎(清算時)にカードにスタンプを捺印いたします。
お部屋はどこでもかまいません。1時間のご利用でもOKです。
「ジャムカードをつくりたい」と申し出、発行料100円をお支払い下さい。
カードにスタンプを捺せるのは1組につき1回(1日)です。

3ポイントためると1,000円の割引券を贈呈いたします。
同様に6ポイントで2,000円、
MAX9ポイントで3,000円の割引券をそれぞれ差し上げます。
各割引券のご使用は次回のご来店からとなります。
(カードの有効期限は1年、割引券は2か月です)

とまあこんな感じです。

常連さまにとっては大変お得なサービスとなっており、
要するに昔やってた会員カードの見直しをした訳ですね。
…このカード。丁寧に作ったためか思いのほか苦労したので、
より多くの人にカードをつくって利用して頂ければ幸いです。

それから、もうすぐ6月になりますが、
ワールドカップ期間中に何かやりたいと思います。
…乞うご期待です。

JAMカードをつくろう!JAMカード&割引券

jamryo at 03:00|PermalinkComments(5)TrackBack(0)店のこと 

2006年05月12日

猫ネタだニャー!

ブログのネタに困ったので、猫の手を借りました。
猫好きの方には嬉しい、久々の【猫ネタ】です。

僕は毎日一度、2匹のネコが住んでいる部屋に行きます。
そこは元々店舗だったので、部屋といっても結構広く、
母の寝床や浴室がありますが、その浴室を使うために行く訳です。

ウチの猫は完全な室内猫なので、他人が来ても警戒して
全然寄って来ないのですが、僕には一応なついているようです。
普段はほとんど相手にしませんが、酔っ払って帰宅した時には
これでもかといわんばかりに、お腹をナデてやったりするからです。

…話を戻します。
僕がその部屋に入ると、2匹は睡眠中でなければ必ず寄って来ます。
そして僕と一緒に浴室に入ろうとしますが、僕はそれを阻止します。
風呂に入りだしても一時は「ニャーニャー」鳴きますが、
すぐに諦めて何所かに行きます。問題は終わった後です。

2匹は僕が外に出ると、「お!終わったな!」といわんばかりに
タオルで体を拭いている僕の側に再びやって来ます。
そして、鼻の黒か方は側にある洗濯機の上に必ず飛び乗り、
【画像】左の様な格好で僕の顔をずっと見つめます。
一方鼻の白か(ピンクやね)方は絶対に洗濯機の上には飛び乗らず、
必ず僕の足を舐めようとして来ます…毎回必ずです。

ですから、体を拭く時はいつも立ち位置を小刻みに移動させています。
「どー舐めんな!」。「せからしかねお前は」などと
急いで拭きながら身をよじらせ、洗濯機からは見つめられる。
…毎日がその繰り返しです。
2匹がそれ以外の行動をとった姿を見たことはありません。

まあオチも何もない話ですが、これにて【猫ネタ】の終了です。

あ。そうそう。この間テレビで言ってたんですが、
「猫は犬とは違い教えなくても習性で土や砂にトイレに行くので、
飼うのが楽です」。「ほらペットショップとかに猫砂はあっても
犬砂は売ってないでしょ?」と。
…ハイこれも見事にオチなしでした…「ニャー!」。

黒かと白かと

jamryo at 02:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0)ネコとか動物 

2006年04月25日

消防操法大会

壱岐市郷ノ浦地区消防操法大会がありました。

大会の数日前、僕は国旗掲揚係に任命されました。
任命と言っても小隊長から「お前やっちくれんか?」
と言われただけなのですが、これが意外と緊張する役目なのです。

競技自体は自分の分団の時しか見ない人も多いのですが、
国旗掲揚は開会式で皆が注目するので
ミスしようものなら後から話のネタにされます。

たとえミスしなくても、ちょっと挙動がおかしかったり
慌てた表情をしただけでも笑われるという損な役回りです。
僕は元々いじられキャラなので
「慣れっこやん」と言われればそれまでですが…。

国旗ポールに走って行く時も皆のクスクス笑う声が聞こえてきます。
「つまずいてコケねーかな〜」、「失敗すれば面白いのに」など
皆の心の声が聞こえてくるので「絶対に失敗するもんか!」
という強い気持ちでやらないといけません。

ご期待に添えないようで申し訳ないのですが
今回は何の問題もなく無事やり遂げました。
その代わりといって何ですが
選手で同じ小隊の後輩が競技中にやってくれました。
写真の3のゼッケンを着けた男がそうですが、
消防車のドアがロックされていた為、
慌ててロックを解除した―という大技です。

飲み会でもその話で持ちきりだったので
少しジェラシーを感じたぐらいです。
僕もコケるとかあったらな〜と。
残念ながら今回は笑いの神が降りてきませんでした。
操法

jamryo at 23:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)壱岐のこと 

2006年04月15日

夢来人ランチ

僕の保育園からの同級生、
というより『マブダチ』(死語?)
いや、正しくは“悪友”か?(笑)
―が経営している居酒屋が、
芦辺町の瀬戸浦にありまして。

彼の店をいつ紹介しようかなと
タイミングを図っていたのですが、
「今度ランチば始めるとたい」―との
話を聞き、それならばと微力ながら
ここでクローズアップ!

『Let'sダチ公』(笑)―の店は、
その名も【夢来人(むらびと)瀬戸店】。
新鮮な魚料理を中心に、老若男女どなたでも
満足できるメニューを揃えたお店です。

ランチのスタートは、今月の21日(金)

内容を詳しく聞くのを忘れてしまいましたが、
刺身定食などの魚料理や、肉料理、カレーライスなど、
様々なメニューを用意しているとのこと。

“美味しい居酒屋”で評判の夢来人・瀬戸店が
4月から、いよいよランチを始めます。
近くの人も遠くの人も是非ご利用下さい!

尚、メインの夜の部・居酒屋メニューも今後、
紹介していくつもりですのでご期待下さい。

夢来人・瀬戸店
【所在地】芦辺町箱崎中山触(パチンコM−1裏)
【電話】0920−48−2288
※ランチは11時半〜2時まで

【追記】諸事情によりランチ営業は終了致しました。

jamryo at 02:30|PermalinkComments(4)TrackBack(0)壱岐のこと 

2006年04月01日

値下げしました!

カラオケスポット・ジャムは
4月から料金を値下げいたしました!

今回値下げしたのは、
主に【Aルーム】(1〜6名様用)料金。
実は、数年前から値下げについて
検討していたのですが、この度
自分なりに適正価格を熟慮した結果、
以下のような料金に設定いたしました。

【Aルーム】
13時〜18時
¥2,000(税抜)→ ¥1,500(税込)
18時〜25時
¥2,500(税抜)→¥2,000(税込)
注目して頂きたいのは【税込】の部分。
Aルームより大きな部屋の料金は
これまで通りですが、税抜→税込に変更。
つまり、ドリンクやフードメニュー
も全て税込に変更したことで
実質(わずかですが…)
全てが値下げとなりました!

それから残念なお知らせもあります。
これまで使用できた【500円割引券】を
この度の料金改定に伴い
【廃止】することにいたしました。
もちろんAルーム以外の部屋にも
今後はご使用できません…。
大変申し訳ございませんが、
バランスなどを考えた結果です。

これに伴う形になりますが、
毎年2月と6月に実施しておりました
『ルーム料金半額』サービスも
基本的に廃止することになりました。
もちろん半額サービスに代わる
【新サービス】を着々と計画中ですので、
楽しみにお待ち下さい!!

jamryo at 02:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)店のこと 

2006年03月29日

舟グロに出場

春一番風のフェスタの手漕ぎ舟レース・
『舟グロ』に出場しました。
僕は3年ほど前から参加してまして、
2年前は準優勝も経験しましたが、
実は一度も櫓を漕いだことがありません…。

今のところ『船頭』が僕の役目。
スタートのロープを放したり、
相手の舟に衝突しそうになったら
竹竿を使って突き放したりする係です。

船頭も重要な役回りではありますが、
やはり舟グロは漕ぎ手が“華”です。
毎年この時期になると、漕ぎ手として
出場できるように猛特訓しています。

我がチーム『本町流』は元来、
舟漕ぎとは無縁の“町っ子”チーム。
しかし、僕以外のメンバーが
屈強な男達ばかりなので、
近年は「いつ優勝してもおかしくない実力」
と周りから言われるようになりました。

今年こそ10万円…もとい、優勝だ!
―と皆張り切っていたんですが、
予選を好タイムの2位で通過したものの、
残念ながら決勝トーナメント初戦で惜敗。

やはり舟グロはとても奥深い競技。
簡単には優勝できませんでした。
「今年は運がなかった。来年こそは優勝だ!」
―と打ち上げではリベンジを誓い、
その夜は遅くまで飲み明かしましたとさ。

舟グロ

jamryo at 03:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0)スポーツ 

2006年03月20日

決勝戦が無事終了

『カラオケON-AIRバトル』決勝戦の収録が
19日、当店パーティールームで行われ、
第1回チャンピオンが決まりました!

この模様は後日、勝本FM[FM76.4]番組内で
詳しくお伝えいたします。
放送は今月末の予定で、
正確な放送日が決まり次第、
このブログでもお知らせできればと思います。

余談なんですが…結果発表の後、
FMのボブさんが打ち合わせもなしに
僕に決勝戦の総評を求めてきたので、
第一声に発した「こんにちは!」がやけに
甲高い声になったのが少し恥ずかしかったです。

イベントを総評するなんて、僕は全然考えて
なかったので、ちょっと内容が乏しかったかな?
―と後で思いまして、ここで改めて総評。

「今回、初めて試みた企画でしたが、
思った以上の盛り上がりをみせ、
お忙しいなか、決勝戦に参加して頂いた
出場者の方には誠に感謝しております」

「皆さん本当に歌が上手くて驚きました。
僕は常々、歌には“パッション(情熱)
を感じられるかどうか”―がとても大事だと
考えますが、今回出場者された方全員から
それをヒシヒシと感じることができました」

「ストレス発散や健康維持など、カラオケを
様々な目的で利用されることかと思いますが、
これからも色々と企画を考えながら、
皆さまの快適なカラオケ・ライフのお役に
立てれば―と頑張ってまいりますので、
今後ともジャムをよろしくお願いいたします!」

盛り上がりました!最後はみんなで熱唱

jamryo at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)店のこと 

2006年03月17日

すごいぞドルト!

僕が所属しているフットサルチーム・
ドルトムントが県の大会で準優勝しました!

11日に佐世保市で開かれたこの大会は
「県社会人フットサルチャンピオンズリーグ・
サテライト大会」という何とも長いタイトル…。

簡単に説明すると、長崎県内の各地区の代表
チームが集まってフットサルしようやないの!
ってことですが、決勝戦まで勝ち進めば
県のフットサルリーグ(2部)に参加する資格が
得られるという由緒正しい大会です。

僕はもちろん?出場してないんですが、
(というか佐世保まで行けなかった訳で)
レギュラークラスの6人が出場し、
壱岐の実力をしっかりと見せつけてくれました。

話によると、他チームの選手たちは皆、
テクニックがあり、キープ力に長け、
ボールを丁寧に回してくるスタイル。
スタミナもあり、とても手強かったようですが、
ドルトが誇る両エースY尾&R矢が積極的に
強烈なシュートを放つ攻撃的な戦術が功を奏し、
みごと準優勝という素晴らしい成績を収めました!

地理的な理由もあり、県リーグに参加することは
ありませんが、交代人数も1人しかいない上、
キーパーも本職ではない選手が出る状況で
勝ち進むことができたことは、選手たちに
とても大きな自身になったと思います。

準優勝しました

jamryo at 01:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年03月13日

『のど自慢』鑑賞中に…

12日の深夜、録画しておいた
『HNKのど自慢』壱岐市大会を
一人わびしく観てたんです。

出場者の中には、ジャムのお客様で
お見かけする方もいて、僕も応援しながら
一人楽しく観てたんです…。

ゲストの新沼謙治さんの歌も終り、
合格者が審査発表を待とうと整列。
さあ今日のチャンピオンは誰?って時ですよ。

鋭い方はオチが何となく解ったかと思いますが
これホント事実なんスよ。

…いきなり『のど自慢』の映像が変ったので
僕は「あれ?何か変なボタン押した?」と
不思議に思い、イロイロ確認しましたが
…録画を失敗したことに気づくまで
そう多くの時間は要しませんでした。

僕のビデオは『DVD&ハードディスク
レコーダー』で、録画予約も
電子番組表で簡単に出来るスグレモノなのだが
…なんで残り1分で切れたんだ!?
「あれ?切れてる?」
「切れてないっすよ」
「いやマジで切れてるから…」と
しょーもない掛け合いを
頭の中で繰り返すも原因は全くの不明…。

誰がチャンピオンになったかは
後で観た人に聞けば判ることですが、
僕はショックで寝るに寝れず…。
こうしてブログネタにしているのでありました。

jamryo at 03:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)店長のひとり言 

2006年03月07日

オニギリバース

フットサルの冬のカップ戦・「壱岐の華杯」には、
当初30歳以上の部に出る予定だったんですが、
結局人数が揃わず、若手メンバーを入れた
『ドルトムントB』で出場しました。

結果は…予選2試合を全敗(惨敗)でした…。
まあアレですね。5対5で試合をするフットサル。
5人ちょうどの人数、交代なしで、30代の日ごろ
運動不足なヤカラには、少々酷な大会でありました…。

その代わりといっては何ですが、強い方の
『ドルトムントA』は、見事に大会を制し、
大蔵杯、リーグ戦と合わせ3冠を成し遂げました!

しかしながら…今大会ほど、「フットサルって
ハードなスポーツだ!」―と思ったことはありません。
振り返れば、試合が始まる少し前の朝食に
オニギリを食べたのが間違いの始まりでした…。

1試合目を大量失点にて敗戦した後の事です。
僕と、『魅惑?の2トップ』を組む一つ上の先輩Sさん
が一緒に、ダイエーにジュースを買いに行こうと、
駐車場に向かおうとした時にそれは起こりました。

【Sさん】―「R、ちょっと待て。俺そこで吐くけん」。
【僕】―「マジで?つーか俺も吐く」…。

かくして2人は草むらに並び、仲良くリバースしました。
…はい、オニギリバースですね。
汚いダジャレですみませんが、その日の2人にとっては、
はじめてコンビネーションがピタリと合った瞬間でした。

……来年こそは、30歳以上の部で出場する事
△靴辰り練習をする事Dオニギリを食べない事―
をふまえ、大会に望むことをここに誓います!

jamryo at 03:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)スポーツ 

2006年03月01日

予選【第4週】結果発表

「カラオケON-AIRバトル」の採点ゲーム
による予選を一ヶ月にわたり行いましたが、
おかげさまで無事終了することができました!
予選に参加していただいたお客さまには
この場をおかり致しましてお礼を申し上げます。
ご挑戦ありがとうございました!

何しろ初めての試みですから、
「だ〜れん挑戦してくれんやったら
どうしよう…」と実はすごく心配でした。
だから思っていた以上の盛り上がりに
自分的にはかなり満足しております。

それからスポンサーにご協力くださった
事業主の方にも大変感謝しております。
ご協力ありがとうございました。
決勝戦当日は、ボブさんにスポンサー名を
ガンガン連呼してもらう予定です!

前置きが長くなりましたが、
予選【第4週】の結果を発表いたします。

今週の1位は「浜崎あゆみ」の
『teddy bear』を歌った
エントリーネーム「Kumi」さんでした!
詳しくは、下の[画像]をクリックして下さい。

今回のベスト3は全員が90点台!!
以下の順位の方も80点後半ばかりで、
ハイレベルな戦いとなりました。
決勝戦が楽しみになってきました。

各週ベスト3の方には、決勝戦までに
僕かボブさんから出場要請いたしますが、
当日どうしても都合がつかない方もいると
考えられますので、その他の挑戦者にも
大いに出場のチャンスがあります。
スポンサーもまだまだ募集していますので、
ぜひ期待してお待ちください!

第4週

jamryo at 03:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0)店のこと 

2006年02月26日

総合優勝しました

【壱岐フットサルリーグ・チャンピオンシップ】速報

僕が所属しているフットサルチーム「ドルトムント」が
壱岐フットサルリーグの初代チャンピオンに輝きました。

ブログで紹介するのを忘れてましたが…
実はリーグ戦の後期を全勝で優勝していた我がチーム。
このほど、前期優勝チーム「松尾鉄工」と総合優勝を賭けた
チャンピオンシップが行われ、ドルトムントが5−1で勝利、
見事初代王者となりました!

僕はというと…今回はビデオ係でした(笑)
まあ基本的に戦力になっていないからなんですが、
土曜の夜の試合で、店が忙しくなったら
急いで帰らないといけない―などの理由もあり、
試合は主力メンバーにまかせ、僕はそれを撮影。

結局、店から「帰って来い」の連絡はなく、
試合も終始リードしていたので、出場して
上手くすれば得点できるチャンスあったかな〜と。
まあ仕方ないですね…この思いは3月に開かれる
カップ戦「壱岐の華杯」にぶつけるとします!
今回の壱岐の華杯は、30代の部が設けられたみたいで、
少しは勝負できるかも…

チャンピオンシップ制覇

jamryo at 02:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)スポーツ 

2006年02月22日

予選【第3週】結果発表

「カラオケON-AIRバトル」の採点ゲーム
予選【第3週】の結果を発表いたします。

3週目に突入し17名がエントリー!
挑戦者が増え、盛り上がってまいりました。
今週の1位は「ゆず」の『栄光の架橋』を歌った
エントリーネーム「いさお」さんでした!
詳しくは、下の[画像]をクリックして下さい。

惜しくもランクインは逃しましたが、
17名の中には年配の方からも多くの
エントリーがあり、大変嬉しい限り。
ただ、採点ゲームは音程やリズムはもちろん、
声量も重要な得点要素となるので、
声量が弱い年配の方には少々不利かもしれません。

決勝戦の出場要請は、もちろん予選ベスト3の方が
先になりますが、そういったことも考慮し、
バラエティに富んだ大会にしたいと思います。

そういえばこの間、テレビの『歌スタ!!』という
オーディション番組を観ていた時のことです。
この番組、いつもは素人のカラオケ自慢が
レコードデビューを目指し挑戦するのですが、
最近、各界の有名人が挑戦する企画が始まり、
その回はプロレスラーの川田利明が出ていました。

プロレスの試合後のマイクパフォーマンスでも
ほとんど喋らないことで有名な川田が、
なぜだか出てたので、オイオイ大丈夫か〜
と思いながら観ていましたが、川田は緊張のせいか、
やはりというか、声が全然出てませんでした(笑)

そこで審査員の一人が見事なアドバイス。
「近くにいる人じゃなくて、
何メーターか離れた遠くにいる人に
聞かせるような感じで歌うといいんですよ〜」

…なるほどな〜と感心させられました。

第3週

jamryo at 01:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0)店のこと 

2006年02月21日

惜しくも3位

「第19回壱岐壱岐綱引大会」に出場しました。
僕は『郷ノ浦本町流』チームの一員として、
5年前から同大会に参加しています。

昨年は2部トーナメントで念願の初優勝を果たし、
今年は『郷ノ浦本町流よっこいしょ』というチーム名で
男女混合の部にも参加、共に上位入賞を目指しました。

結果は、混合チームは1勝1敗で予選敗退。
一般は2勝1敗で2部トーナメントに進出、
準決勝で惜しくも優勝した山崎青年会に敗れましたが、
3位決定戦に勝利し、トロフィーを持ち帰りました。

この大会は旧石田町の町おこし事業として、
壱岐が誇る強豪綱引きチーム『遠山の金さん』を中心に
島内外から参加チームを募り、
壱岐の活性化に大きく貢献してますが、
僕らも四町合併・壱岐市誕生という流れのなか、
少しでも力になれたら…という気持ちで
当初は参加していたのですが、
今ではすっかり綱引きの魅力にとりつかれています。

個人的にも年末年始は、仕事や飲み事で忙しく、
不摂生な生活になりがちなので、
こういう催しがあるととても助かります。
同時に体力の衰えを年々実感する訳ではありますが…
とにかく来年もがんばって続けようと思います。
そして応援に来て下さった皆さんには感謝です。
ありがとうございました!

壱岐壱岐綱引き大会

jamryo at 16:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)スポーツ | 壱岐のこと

2006年02月16日

予選【第2週】結果発表

「カラオケON-AIRバトル」の採点ゲーム
予選【第2週】の結果を発表いたします。

2週目の1位は2名いまして、得点は89点!!
3位も87点と高得点で続きました。
詳しくは、下の[画像]をクリックして下さい。

今週は挑戦者が少なかったのが残念ですが、
3週目に入った15日、若いグループがご来店され、
6名が予選に挑戦してくれました!!
暫定ですが、1位はドラマでヒットした
「レミオロメン」の『粉雪』で、得点は何と90点!!
その他の挑戦者も高得点が出ており、
なかなかハイレベルな戦いとなっております。

そうそう、エントリーの挑戦曲を見てたら、
「Gackt」の曲でこんなのが…
『届カナイ愛ト知ッテイタノニ抑エキレズ二愛シ続ケタ…』
うーん、長いタイトルだ。そして変換泣かせです。
エントリーデータをエクセルで入力しているのですが、
「倖田來未」の【來】と、「一青窈」の【窈】も苦労しました。
変換しても出てこないので、インターネットでひらがな検索し、
出てきたやつをコピー&ペースト…。どうにか乗り切りました。
あ!「Gackt」の曲も最初からこの手を使やーよかったとやね…。

…とにかく、挑戦者が増えて嬉しい限り。
こんな感じでみんなでワイワイと楽しみながら
どんどん参加して下さればと思います。
【第3週】は、2月15日(水)〜21日(火)。
2月のルーム料金半額(2時間ご利用に限る)で
お待ちしておりますので、是非ともご来店下さい。

第2週

jamryo at 02:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)店のこと 

2006年02月10日

予選【第1週】結果発表

「カラオケON-AIRバトル」の採点ゲーム
予選【第1週】の結果を発表いたします。

なんと1位の得点は90点!!
1週目からなかなかの高得点、2位も87点と僅差。
詳しくは下の[画像]左をクリックして下さい。
決勝戦では何を歌ってくれるのか今から楽しみです。

それから賞品のご提供がありましたので、ご報告。
新たなスポンサー様は、勝本の「下條くだもの屋」さんです。
ボブさん情報によれば、賞品は「フルーツ詰め合わせ」との事。
ご協力ありがとうございました!
近日中にお礼の電話させて頂きます。

※[画像]右で、現時点での賞品をご確認できます。

【第2週】2月8日(水)〜14日(火)もスタートし、
暫定1位も89点と高得点をマーク!
2月はルーム料金半額(2時間ご利用に限る)で
予選挑戦者も随時、受け付けておりますので、
是非ともカラオケスポット・ジャムにご来店下さい。

第1週賞品紹介

jamryo at 02:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0)店のこと 

2006年02月02日

スポンサー様に感謝!

「カラオケON-AIRバトル」の賞品スポンサー募集に
早速、ご協力をいただきましたので、ご報告。

以前、当ブログの『ヘブンですよこれは』の巻、でも紹介した
「エステサロン美容室TACHIBA-GAWA」さんです。

ご提供の賞品は…
「シャンプー&リンス&ヘアスプレー」セットを何と2組!!
美容室TACHIBA-GAWAさん、どうもありがとうございました。

TACHIBA-GAWA様ご提供エステサロン美容室TACHIBA-GAWA

【所在地】壱岐市郷ノ浦町東触506-3
【電話】0920-47-0822
【定休日】毎週月曜
【受付時間】8:30〜(予約優先)

jamryo at 23:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)店のこと 

2006年01月31日

カラオケON-AIRバトル

久しぶりの投稿になりますが…

勝本FMのボブ斎藤さんから以前、
「FMの2周年にジャムさんと一緒に
何かしたいですね〜」と話がありまして
互いにアイデアを出し合った結果、
この度イベントをすることになりました。

カラオケスポット・ジャム10周年記念
勝本FM 開局2周年記念 共同企画
『カラオケON-AIRバトル』

ご来店のお客様の中から、採点ゲーム
週間ベスト3(4週合計12名)が決勝戦へ進出。
決勝の模様は後日、勝本FM[76.4]で放送!!
パーティールームで厳正な審査を行い
初代チャンピオンを決定します!!

【決勝戦】3月19日(日)午後1時 〜

♪予選
【第1週】2月1日(水)〜7日(火)
【第2週】2月8日(水)〜14日(火)
【第3週】2月15日(水)〜21日(火)
【第4週】2月22日(水)〜28日(火)

各賞にお得な賞品を準備中 !!
参加費は無料(毎日先着10名)
匿名エントリーもOK
挑戦者にはソフトドリンクを1杯サービス!!

[注意事項]
・予選の挑戦は決勝戦出場が前提
・選曲は決勝でも歌うような得意曲で
・デュエット、グループ挑戦もOK
・週間ベスト3は店内・勝本FMで公表
・決勝戦は勝本FMの公開収録

カラオケスポット・ジャム
2月はルーム料金半額!!
※13日(月)は店休日
半額は2時間のご利用に限ります
(3時間目以降は通常料金です)

詳しくは、カラオケスポット・ジャム(tel47-0039)へ
お問い合わせご質問などこちら

カラオケON-AIRバトルPOP
皆さんの挑戦をお待ちしております。
加えて、賞品スポンサーも大募集!!
スポンサー様の事業所名は、
ブログや勝本FMの放送などで
必ず広告いたします。現在のところ、
『ジャム』賞(ルーム料金1時間無料券ほか)
林田酒店』賞(麦焼酎2本)が決定。
決勝戦までに、より多くの賞品を
揃えたいと思いますので、
楽しみにしておいて下さい。

jamryo at 16:12|PermalinkComments(1)TrackBack(0)店のこと