決断。tmy.jane

いつだったかなー、決断したのは。




JANE始めたとき、俺達は無敵だった。


なーんにも怖くないし、なーんにも疑うことなく、

ひたすら夢をみてた。




簡単にプロになれるとまでは調子のってなかったけど、


割りとなんとかなると思ってた。



そんなもんなんだよね、最初はさ。


でも、ガチになればガチになるほど壁がたくさんあって、


かなり高いのもあらわれてさ、


越えたりぶち破ったりするんだけど、またあらわれて。


その繰り返しで気が付いていくんだ。いろんなことにな。




俺達はロックバンドだからさ、


もちろん1人じゃなんもできないし、


仲間もお客さんもいなきゃ成立しない。



みんなでやるから楽しーんだ。



簡単じゃないから楽しーんだ。



いろんな人間に会えるから、


バカなやつらに会えるから、



「普通」じゃないから楽しーんだよ。



一度普通じゃない人生を歩きだしたからには、

止めらんない。


バンドマンだからさ。




俺は歌手じゃあない。



ロックバンドで歌ってるバンドマン。




そりゃあ!普通に恋愛して!友達と飲んで!
好きな服買って!ゲームして!夏はキャンプして!冬はボードして!

まぁ割りとやってきたけど!!



人よりは我慢してきたさ。


一番楽しいことがあるからね!



普通が一番。




俺には今が普通だバカヤロウ。




一時的に、3人になったけど、


今は新鮮で何もかもがワクワクだ。




何があっても、このワクワクがあるからやめらんねーなー



あーーたのしーなーバンドは!!!



幸せだ!



やらせてくれてありがとう。みんな。




さぁ練習だ。



さっさとステージ帰るぜ♪


/智哉じぇーん

20120930164252-598



ごあいさつ。tmy .jane

オハヨウゴザイマス。

JANE ボーカル、智哉です。


24日の札幌DUCEでのライブ、ご来場ありがとうございましたっ!


ハンサム兄弟との対バンや、戦友達との共演は、新たな力になりました。

本当に感謝です。


打ち上げ等で、久しぶりにお客さんともコミュニケーションがとれたことにも感謝!


また色々なことに気が付かされました!


ありがとう!




そして、前のブログにある通り、


24日のライブをもって長年共にJANEを作ってきた仲間、

ギターのトミーが正式に脱退しました。



この決定は、長い期間、メンバー間で話し合って決めたことで、

お互いの生き方、人生のお話なので、

よくある「方向性の違い」だとかいうヤツではありません。


これからもある意味、メンバーだと思ってるんで、

とにかく彼の決意を尊重し、送り出してやろうと思います。


今までありがとう。





ギタリストがいなくなったJANEなんですが、


活動はより活発に!!!


てな感じで!

JANE ANDROID LADY は3人で動き出しました。



ツアーやイベント、


やってやりましょう。




んで、



JANEで、ギター弾きたいなんていうヤバいやつがいたら、まず一緒にやりましょう。

メンバー3人とも、

1からやることを楽しみにしてるんで、


今までの曲達を覚えてもらって、ただ弾いてもらおうなどではなく、

ソッコー一緒にもの作りしちゃいますぜ。


なんか伝えたいことある方は是非。


すぐツアーが控えてることは忘れずに。笑


まだ見ぬメンバー!!

待ってるぜぃ。



昨日もちらっとスカウトに行ってきたんだなー(^^)


ライブハウスに出没すんぞ。宜しく。


チラチラ後輩達や、ファンの子達に会えて嬉しかったな。また声かけてちょ。




つーことで!!


俺は

ギターボーカル復活っす。


鬼練中です。



眠れないです。



指痛いです。



お腹すきました。




でも!





やるから!




JANEはさ!!





待ってなさい。



こっそりライブやるかもよ?




チェックしとけ!




じゃっ!


/tmy .jane

御報告/トミー

御報告

私、Gt冨田啓介は2012年9月24日のライブをもちまして、JANE ANDROID LADYを脱退させて頂く事となりました。

事後報告になってしまい、お客様並びに関係者様にこの場を借りて御詫び申し上げます。

ワンマンLIVE、関東ツアーとバンド活動に支障をきたす事の無いよう、誠に勝手ながら、事後報告とさせて頂きました。

昨年から、一身上の都合によりバンドを脱退したいとの旨をメンバーに話をしており、恐縮ながら各方面から思い留まるよう説得も頂きましたが、決心は変わらず最後のライブを迎え、脱退とさせて頂きました。

最初から最後まで我侭を聴いてくれたメンバーには、感謝の言葉もありません。

JANE ANDROID LADYは、後も変わりなく活動を続けていきますので、是非宜しくお願い致します。

約6年間のバンド活動で出会った全ての方に感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

最後に、突然の報告になってしまったことを重ねて御詫び申し上げます。
誠に申し訳ありませんでした。

JANE Gt 冨田啓介

ワイルドにゲットするやつ/ジロー


おはこんばんちゃ!

初の陣後、気を抜いてると思ったら大間違いざます。

今月24日は、札幌はDUCEにて、こちらのイベントに参戦します!



NORTH the BURN!!!!
9月24日(月)札幌DUCE

OPEN 18:00/START 18:30
前売2,000円 当日2,500円(D別500円)

<出演>※出演順
Monstar
COCKROACH
ナデシコドール
Progress leaf
ハンサム兄弟
CLIMB
JANE ANDROID LADY

JANE出演時間は22:40頃になります


今回のこのイベント、東京のアシュラシンドロームって言うバンドのアイトさん(名前とは裏腹にガッツリしたフォルムの男性(天才))

が企画したんですが、アシュラシンドローム自体はあれがあれして出演しません。


しかしそこで折れないのが流石のアイト兄さん。

自ら「バカ騒ぎする」と言う主旨に方向転換!

この機転、この技。




そんでもって、来ましたハンサム兄弟!

初めて対バンさせてもらった時に受けたあの衝撃。

以来札幌に来る度にJANEの成長を見てくれています。

是非体感して欲しい!



今回、無類の小室先生ファンであるアイト兄さんが来札し、

なおかつうちの小室先生ファンであるともや、

シティハンターファンであるトミー、

この状況でしかありえないカヴァー曲をぶっ込むべく、

製作しました「ゲットワイルド」


ほとんどともやの熱意で実現するに至ったが、

これも本気でいくのが筋でしょう。

アイト兄さんを迎撃するつもりでやります。


DCIM0239

そんなゲットワイルド製作途中で起きた謎の、

「ん?マイク壊れたんじゃないか疑惑」に対応するトミー。

しかしここも情熱でクリア。


さぁ!ツアー後一発目は豪快に行きたいと思います!


/ジロー(JANE ANDROID LADY)



思ひ出ぼろんぼろん/ジロー


おはこんばんちは!

ツアー中と、直後はともやがブログ上げてくれてたので、

だいたいあんな感じで、楽しくやってたのはお解かり頂けたと思います。


俺も撮り溜めた画像があるので、少しばかり貼って行きます。

当然ながら皆同じ場所にいたので、画像が被る事この上無いのですが、

そこはご覧の皆様の地中海の様に深い懐に甘えさせて頂きたく存じます。かしこかしこ


まずは八戸~東京間の移動中、栃木辺りのサービスエリアで発見した例の、

果汁0%の謎多き乳飲料

「レモン」

スーパー元気だったブリーチ染め男事、正太郎のビフォア・アフターでご覧下さい


DCIM0210



DCIM0211


何かを悟った男の顔ですね。


そして寝起きがいつも「場末のスナックのママ」みたいになってる事でお馴染みの、

勇者ともやの朝。


DCIM0193



DCIM0158
「うぃ~」



DCIM0159

「グイッ!」 じゃねぇよ



んでもって、一見無計画の様に建てられ続けている東京のビル群とは裏腹に、

ライブハウスの楽屋壁に貼られているパスは見事に整列しているのです。

DCIM0151



DCIM0190

そのパス群の中に、我々が「シュッ!」とする名前が。

今月24日にも出演する、スーパー先輩バンド、ハンサム兄弟。

見つけた時嬉しかったです。



連続したライブの為、空き時間を利用して一瞬スターウォーズ的フォルムになるけど、

のどをケアするメディカルな秘密道具

「ノドガシメール」

DCIM0178
「プシュー」



こちらは赤い手ぬぐいをマフラーにする事によってその名が全国に轟いた神田川です。

DCIM0186


こちらがカメラを向けると3回に1回のペースで悪魔が降臨する正太郎です。

DCIM0152


こちらはかの有名なスカイツリーです。

DCIM0196



こちらが、ともやが大きくなった時の画像です。

DCIM0206



東京~八戸間で買ったお土産です。

DCIM0213

レモンキャラメルは何故か果汁入りでした。

しかしながら、ちゃんとあのトラウマ味を再現してました。

何かにつけてその土地の名産品とコラボしたがるガチャピン先生のキーホルダー、

埼玉の草加せんべいとのコラボは、せんべいを被っただけじゃ草加せんべい感が伝わらなかった為、

「草加」って書いちゃう無理矢理の形で行くハートの強さにグッと来ました。



画像のセンターにある緑のたぬき的な物は、行きの苫小牧港付近最後のセイコーマートで購入し、

フェリーの中で食おうとしたけど結局手をつけずに最後まで生き残った

伝説の緑のたぬき的な物です。



ライブ意外は冗談の様な旅でしたが、

一本一本を全力でやるその「全力」が果たして通用するのか、

ホームでは無い環境に身を置いてみて初めて解る厳しさだったり、

連続するライブで体が持つのか心配だったりしましたが、

バンドとして、これから様々な課題をクリアして行き、

次行く時にはもっとレベルアップしていたい、

そして何より、より一層ライブが好きになった、

そんなツアーでした。


ホーム札幌で「カイシンの一撃」から始まり、関東5ヶ所を回った短いツアーでしたが、

応援、協力して頂いた皆様、本当にありがとうございます。

JANEはこれからもまた色々ありますでしょうが、

こんな時代だからこそ、

何事にも屈せず、前を見て行きたいと思います。

これからも応援よろしくお願いします。


/ジロー(JANE ANDROID LADY)
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ