音文ひとりごと

松阪音楽文化協会の事務局兼ホームページ管理人(1942年生・性別はまだ女のつもり)が、三重県のこと・松阪音楽文化協会のこと・松阪のこと・音楽全般・はたまた家庭内のこと等々日頃感じていることを書いた勝手日記(^_-)です。

30日は151回ライブです♪

151stレイクスの151回ライブのお知らせ
9月30日(金)7時半開演
クラギ文化ホールの敷地内喫茶「花音」

演奏曲目は
シバの女王・コーヒールンバ・ラ・クカラチャ・C Jam Blues・Stompin' at the savoyなど
また、歌はFly me to the moom・Blue moon・イパネマの女
そして客席の皆さまと一緒に歌う曲も用意しました

皆様のお出でをお待ちしています

生オケ珍事件

月に2回、夫と2人で町内の生オケクラブの伴奏をしております。
今日はその生オケの日

みなさんからいただいたリクエストの中の1曲「男船」という演歌。
3.4で、イントロを始めました。4+4の8小節、ちょっと変だなと思いながら、進みました
ところが歌に入ったら、違うのです。もともと知らない曲なので、楽譜を見失ったのかと思い、サックスを聴きながらコードを探りながらついて行きました。2番に入ってやっぱり変です

私、ついに止まりました

「もう一度やって」
「じゃぁ歌から」
始まりましたが、やっぱり変です
私、また、止まり「どこやってるか判らない……」
夫「歌に入ってDmから2小節目のGm」
みんな「大丈夫ですか?休んだほうが良いんじゃないですか?無理しないで休んで下さい」
私「Gmって、どこ?」
夫「歌に入って2小節目、Gm」
私「?」
みんな心配そう
私、夫の楽譜をのぞき込みました。

「あれ?」
楽譜の字体も大きさも全く同じの「男船」だけど、曲が違ってた
私のやってたのは神野美伽の「男船」、夫が吹いていたのは井沢八郎の「男船」。

同じタイトルで違う曲というのは、時々ありますが、たいてい判るものです。
が、今回、イントロの段階で判らなかったのは、同じキーDmの曲で、イントロの小節数も同じ、しかもコードも、細かい違いはあるものの、基本的には同じだったということが、後で調べて判りました。
もっぱらコード進行を見ながら弾いて気づきませんでした
よく似た歌っていろいろありますが、8小節間もコード進行がそっくりだなんて

皆さんの希望は、神野美伽さんの方だったようで、改めて、赤本で楽譜を探して無事にみんなに歌って頂きました(やれやれ)

でも、皆さんに「すわ!脳出血?」って、
ご心配をおかけしてしまいました

白鳳病院へ

姉の入院している白鳳病院へ
相変わらず、判ってるのかどうか……の状態(≧∇≦)
まぁ、変わらないのだから良しとしましょう

いつも「ふるさと」などを歌ってあげるのですが、
今日はiPadを持っていたのでYouTubeでピアノ演奏の動画を見せてあげました
姉もピアノ教師をしていたので、その当時の記憶を呼び覚ませればと思い、長井 充先生のブルグミューラーの演奏の中から数曲を選んでみました。
「素直な心」「アラベスク」「貴婦人の乗馬」など。
じっと見つめていました、判ったのかな
あるいは動くから単に興味を持っただけなのか
でも、音は聞こえているはずだから……。
ちょうど、生後、間もない赤ちゃんと同じ感じ(赤ちゃんは可愛いけど…

白鳳病院へ移ってから半年が過ぎました。
話すことも、考えることもない、食べることも出来ない、ただ、ベッドに横になているだけの毎日
どんな気持ちで過ごしているのでしょうねぇ。気持ちがあるのかどうかさえ判りませんが。
同じような4人部屋がズラっと並んでいて、どの部屋を見てもみんな同じような状態

同室の他の患者さんのご家族に会ったこともありません。来てるのかどうかも判りません。
私がそうであるように、どこの家族も、おそらく30分も側にはいられなくて、すぐ帰るのでしょうか…
多少なりともコミュニケーションが取れれば、せめて反応があれば……。

LINE

夫がスマホデビューしたことは昨日書きました
それを受けて、昨夜、飲み会でどなたかがLINEの設定をして下さったようです。

家に帰ってきたときには、おめでとう?メッセージがズラ〜ッと来てました。
「どうしたらいいんや」とイラつく夫。

やっぱり誰もがLINEやってるんですね……。
私も、1年くらい前まで便利に使ってましたが、今は止めました。
誰か判らない人からスマホ本体へのアクセスがあるようになって怖くなったのが本音です。

ネットに繋がっている以上、何らかの危険がないとはいえないのかもしれません。
私たちの情報なんてたいしたことはありませんが、でも、カードの情報だけは……。

案の定、LINEのズラッと並んだメッセージの中に、全く知らない怪しげな女性からのスタンプや「お久しぶり〜!」だけのPCの迷惑メールと同じようなメッセージがいくつか

急いでそれらを削除して、初期設定の「友達の自動追加」などもオフにしましたが、まだ、イタズラが頻繁に来るようなら、メルアド変えたほうが良いかなぁ……。

スマホデビュー

1週間ほど前から調子の悪かった夫の「らくらくホン」が壊れました
そこで、きょう一緒にドコモショップへ行きました。調べて貰ったら、もう5年以上も使っているそうで、この際、「らくらくスマホ」に機種変更
いよいよ、スマホデビュー

夫は、携帯は、電話とメールさえ出来れば良いという人だったのですが、時代の波には逆らえず……。
実は、私もインターネットはパソコンで見たら良いと思っています。だって家にいることが多いんだから、電池を気にしながら無理して小さな画面で見ることないですし、外にいるときくらいしかスマホは使いません。外にいるときでも、iPadの方が使用頻度は高いです。だから、スマホは最低限度で

だけど、夜遅くまで、自分のじゃないのに、いろいろ設定をして遊んでしまいました(笑)
若干の制約はあるものの、「らくらくスマホ」という名前の通り、やっぱり普通のスマホより使いやすいよ(^_^)
不要な余計なアプリが入っていないだけでも良い

というわけで、この夜は、スマホデビューを祝って

台風の近づく中

台風16号の近づく中、今日は、かねてから約束してあった、施設「第1布袋」の慰問演奏の日。
約束は2時からなのですが、お昼頃からだんだんひどくなる風雨
1時頃施設に電話を入れてみたのですが、通所ではなく、そこで生活していらっしゃるので、皆さんは待っていらっしゃるみたいでした。

それなら頑張って行かねば
と覚悟して
土砂降りの中、カッパを着て、楽器、楽譜を車に積み込み
イザ出発

施設はしっかりした作りのため、中にいると台風を感じさせません。
1時間の演奏を終わって、帰り道はまたすごい雨。
明日も、今度は「第2布袋」なので、楽器は雨の中を下ろさず、車に積んだままです

ちなみに、レッスンは別の日に変更です。

エアーピアノ

今日は、いつもお借りしている長井技研の第2工場へバンドの練習に行ったら、何やらデッカいクレーン車が(゜Д゜)
この間から改修工事をしているのは知っていたのですが、日曜日で工場がお休みだからでしょうか、電気関係の大きな工事をやっているようで、部屋は使えるものの電気が切られてました。゚+(。ノдヽ。)゚+。

エッ
困る〜 
キーボードは電気がなくては音は出やへん

ピアノなしで、練習始まったけど、お天気が悪いので暗い
そして、暑い
仕方なく、外に工事の人には、やかましいでしょうと思いながら、窓を開けました。

ヴォーカルのKINAKOさんもマイクなしで頑張りました。
でも、如何せんキーボードは全くどうにもならず……。

結果、どうしたかっていうと
キーボード担当の2人は、音の出ない鍵盤を叩いて練習しました

これって、もしかしてエアーピアノ
でも、気のせいか、音の出ない鍵盤を叩いていても、何だかいつものピアノの音が聞こえてくるような気がしました。(さすがに、ピアノのソロの部分はいくら頑張っても聞こえなかったけど
そう言えば、昔、教則本に付いてきた「紙鍵盤」ていうのがあったっけ
というわけで、今日は改めて電気のありがたさを実感し、また、生の楽器は良いなぁと思ったのでした。

情報

行きたいライブを時系列で並べてみた
みんなどれも楽しそう
でも、松阪MAXA以外は行けそうにない……。
…………………………
馬場一嘉・黒田倫弘さんによる「臨時開店くろばびBAR!」
9/18(日)OP17:30 / ST 18:00
高田馬場・四谷天窓confort

馬場俊英さん「20周年記念コンサート in 日比谷野外大音楽堂」
〜野音でピース〜
12016年9月19日(祝)

馬場俊英さん、2016LIVE TOUR 2016〜I HAVE A DREAM
10月1日(土) 大阪城野外音楽堂

馬場俊英さん 松阪MAXA10月9日(日)
 【時間】開場16:00/開演16:30

そして浅岡雄也さんと
『ユヤックストバビックス』
10月22日(土) 東京
10月28日(金) 大阪

大井さん〜VENDOME

今月3日のブログで、大井貴司さんの津でのライブのことを書きましたが、その大井さんが、先日「Tokyo Tuc」というお店で、「MJQ(The Modern Jazz Quartet)追悼ライブ」をされました
(皆さんご存じだと思いますが、その昔、大井さんはMJQと一緒に演奏していらしたんですよ)

その追悼ライブで演奏された中の1曲「VENDOME」がYouTubeにUpされたと聞き、早速シェア
カノン形式の素晴らしい曲です。

(補足)協会の賛助会員でもある市内の大井循環器科内科の大井先生は大井貴司さんの弟さんです。

なお、MJQの同曲はhttps://youtu.be/rVtNlSX1nac

音楽談義

今日は華王殿でのお仕事が終わってから
「竹の子」という市内の飲み屋さんへ。
いつもは、その場でお別れするのですが、久しぶりに、Bassの坂下さんと3人で3時間近くも、あれこれと音楽談義

クラシック畑で育った私にとっては、前から不思議に思っていたコード進行や、聞きたいと思っていた代理コードのことも聞けたし
また、テンションコードの+11がとっさに使えないと言ったら、素敵なアドバイスをもらって一発で解決

「今日のあの曲はボサだと思ったけど……」
「いやあの雰囲気では4ビートの方が良いよ〜
とか、
こんな時しか聞けないミュージシャン仲間の情報とか
普段は聞けないような話もいろいろ聞けて

楽しかった〜

実は、ちょっと行き詰まっていて、落ち込んでいたのですが、明日への活力になりました
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
メンバーリスト
QRコード
QRコード
Archives
  • ライブドアブログ