音文ひとりごと

松阪音楽文化協会の事務局兼ホームページ管理人(1942年生・性別はまだ女のつもり)が、三重県のこと・松阪音楽文化協会のこと・松阪のこと・音楽全般・はたまた家庭内のこと等々日頃感じていることを書いた勝手日記(^_-)です。

デビュー(*^o^*)

2018年度は松阪音楽文化協会の創立35周年になります。それを記念して、音文協ではいろんな事業を考えています。
その一つに4月22日(日)に農業屋コミュニティ文化センターでの「ドリームコンサート」というのがあり、その中に、<ピアノでジャズを>というコーナーがあります。
子ども達がピアノでジャズを演奏し、ザ・レイクスがバックで演奏するというもので、半年くらい前から、曲目の選択やアレンジなど、着々と準備が進められておりました。

計画は徐々に進み、いよいよ、その合わせ練習のために、日曜日に子ども達がレイクスの練習場に来ることになりました
昨日はその第1回目!
ルパン3世」と「となりのトトロ」の2曲。小学生が上手に弾いてくれました

実は、この「ルパン3世」は、たまたま今月のレイクスライブのリクエストにあった曲なので、それなら、いっその事、今月のライブでも、その女の子Naoちゃん(津田小学校6年)に弾いて貰ったら!と言うことになりました

瓢箪から駒って感じです。
デビューです(*^o^*)
〜楽しみ


前島食堂で

DSC_0339賛助会員さんの三協電工社の角谷徹社長が「国税庁長官表彰」というのを受けられました
今日は前島食堂でそのお祝いの会が催され夫と二人で演奏に行ってきました。客入れから前半はジャズ、後半は歌いたい人たちのための生オケ大会っていう感じでトータル20曲くらい演奏してきました

以前にも、鶏焼き肉で有名なこのお店でのパーティに演奏で呼ばれたことがあるのですが、ホテルなどでのパーティと違って、こういう庶民的なお祝いの会って言うのも、心が通い合っているような感じがしていいものですねぇ

受章のお祝いの言葉や受賞者の挨拶の時は、国税庁長官表彰なんて、自分にはおよそ縁のない堅苦しい別世界のような感じでしたが、しかし、演歌を歌い出したらみんな同じで、勝手に歌い出す人、どんどん遅れてゆく人、やけに上手な人、いろいろあってやっぱり同じ人間なんだって妙なところで納得しました(^_-)-☆。


歌ってるのは?

鈴鹿大学・鈴鹿大学短期大学部の皆さんによる
「恋ダンス」

ピアノレッスンの効能

『東大生の2人に1人が「ピアノレッスン」を経験しているという
幼少期に習うと「知性の土台を築くことはできるのです」と識者
決められたことを最後までやり抜くまじめさを学ぶこともできる』
http://news.livedoor.com/article/detail/14116385/
だ、そうですよ。

うちの卒業生も、高3までピアノ弾いていて東京理科大に入っていた男子や、名古屋大学の医学部に入った男子がいますが、勉強に疲れたときにピアノを弾いたりして、みんな上手にピアノと付き合っていましたね。
私自身も経験ありますが、普段は練習が嫌いなのに、テスト期間中になると急にピアノが弾きたくなったりしましたね。だから、中学に入って勉強が忙しいからといってピアノを止めても、必ずしも学業の成績が上がるわけではないんですよね……。

とんだ間違い

昨日、あるお店で会ったHさんとの会話

Hさん「施設に 行っていらっしゃるんだそうですね?」
夫「月に8〜10ヶ所くらい 」
Hさん「何?出たり入ったり?」
私「????」
Hさん「奥さんも一緒にって」

ここで私、気がつきました

私「違う違う ボランティア演奏 
  入所しているんじゃないですよ!」
  (アハハハハ……)

確かに入所していてもおかしくない年齢だけど……


焼き肉!

DSC_0336このところの写真は食べ物が多い(笑)
今日お昼は、脇田屋で「焼き肉」
今日、東京へ帰るので、しっかりお肉を食べて駅まで見送ってきました~~~

来てすぐは、久しぶりで照れもあったんだと思いますが何だかほとんど口を利かない孫……
帰りは帰りで、寂しさも手伝ってか怒ったような顔してる孫……

だんだん、変わってくる孫を見るのも楽しい(*^o^*)


イチゴ狩り

今日は朝からみんなでイチゴ狩りに行きました。
ベルファームの近くのHappy第1農園はもうあまりないけど、丹生寺の方の第2農園ならOKだというので出かけました。
大人1900円、チョット高いかなと思ったけど、とても美味しくて、食べ放題だというのでお腹いっぱい食べました
DSC_0333数えなかったけど、多分、私でも30個以上は食べたかな
45分っていう時間制限があったけど、そんなに沢山食べられず、10分ほどを残して出てきました。ということで決して高くはなかったです。

美味しかった〜


すき焼き

34今日の中日新聞に「家族で囲むハレの日」というタイトルで三重県、特に松阪ではお正月に「すき焼き」を食べるという習慣があると書かれていました。たしかに2日か3日には「すき焼き」という家が多いように思います。
松阪では割り下は使いません、砂糖と醤油で焼くのです。結婚してすぐのころ名古屋に住む夫の両親に汁がないといってビックリされたことを覚えてます。

54我が家は年末にお肉を佃煮風にしておせちの中に詰めることが多いのですが、今年は「すき焼き」にしました。
帰省したみんなが美味しいといって食べてくれて嬉しかったし、この地方のこんな習慣を、改めて「良いなぁ」と実感した夜でした。



初詣

26197146_1527365380634461_1968840744_n昨夕、東京から帰郷した長男と一緒に、「松阪神社」と「本居宣長の宮」へ初詣に行ってきました。(松阪神社と本居宣長の宮は境内で繋がっております)。
今年の誕生日で私は76歳、夫は78歳。
今年も元気でいられますようにとお願いしてきました。そして、松阪神社で甘酒を頂きました。

どこかでお昼を食べようと言うことになったんですが、どこも超満員で並んでいる状態。
お正月の2日ですから仕方ないですね。
と言うわけで、あきらめて家で食べました〜(笑)

あけましておめでとうございます

2018B
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
メンバーリスト
QRコード
QRコード
Archives
  • ライブドアブログ