音文ひとりごと

松阪音楽文化協会の事務局兼ホームページ管理人(1942年生・性別はまだ女のつもり)が、三重県のこと・松阪音楽文化協会のこと・松阪のこと・音楽全般・はたまた家庭内のこと等々日頃感じていることを書いた勝手日記(^_-)です。

総会&懇親会

今年度の総会と懇親会無事に終了!
私はまだ無理しちゃいけないと思い、家でおとなしくしてたんですが、友達が会場から逐一写真付きで実況中継してくれました
市長の挨拶・会長の挨拶・サックスアンサンブル・最後には弦楽アンサンブル
いかにも音文協らしい懇親会になりました
送ってくれる、写真を見ているうちに、一緒に参加しているような気持ちになりすっかり元気を貰いました

19496332_1442534809116025_1385495580_o19495899_1442522205783952_282577568_o19458213_1442597589109747_1706282164_n19238543_1442599875776185_1511562198_o

10日ほど経ちました

肺炎ってやっぱり気をつけないといけませんねぇ。
ほとんど、平常の生活に戻ったのですが、体のだるさが残っています
それも、時折「なに!このだるさは!」って感じでおそってきます
今日は、だるくて、やむを得ずレイクスの練習も音文協の総会&懇親会も欠席しました。

完全に良くなるにはもう少しかかりそうです

新しい施設へ

今日は新しい施設「愛生苑」に行ってきました。
デイサービスではなく特別養護老人ホームですが、2014年に出来たとても明るい施設でした。

他の施設より一回りくらい年上の方が多いような気がしましたが…。
というのは、童謡からはじめて、演歌やって少し時間があったので
「リクエストを」と言ったら
「東海林太郎の赤城の子守唄」って声がかかりちょっと(゜Д゜)
ここまで古いうたのリクエストは少ないですから(*^o^*)
そして「同期の桜」などの軍歌なども、とても喜んで下さったのでした。

始まった頃の皆さんの様子は何だかトロ〜ンっていう感じだったんですが、終わりには目に力がこもってきたように感じ、これが、音楽の力なんだなぁと改めて感じました。
職員さんも一緒にいっぱい歌って下さいました

27終わってから、お一人の方が「お礼にコマ回しを見て下さい」ってご自分で作られた独楽を回して見せて下さいました。時間を計っていれば良かった〜と言うくらい長いこと回り続けました

第1次中間報告?

この歳になって人生初の点滴をして貰って、帰ったその夜は、また熱は38度まで上がりましたが、翌日には37度を切り、気分はイマイチなれど、まずまずの経過
今日は、完全に平熱に戻り、ずっと楽になり気分も良くなって来ました アッ!こんな細かい経過は必要ないですね(笑)m(_ _)m

夫には、毎日、私の点滴のために送り迎えして貰ってて、申し訳ないな…と思いつつ、でも、この際、甘えてしまおうと決心

ただ、食欲は「う〜〜ん」ですねぇ。
(おかげで2キロくらい痩せた)
これじゃ、体力が付かないからと思い、とにかく何でも良いから『これなら食べられる』と思うものを、少しでも食べようとしています

一番嬉しいのは、夜よく寝られること
困るのは全く練習出来ないこと

明日の病院でもう少しはっきり判ると思いますが、もう大丈夫かな
でも、週末から今月末まで、ボランティアや行事が目白押しなのに……やれるのか……油断は禁物

発熱〜肺炎

先日の「梅村学園」三重高等学校の定期演奏会の日。
わたし前日から発熱。その前も咳と若干の微熱はあったんですが、急に上がってきてあれよあれよという間に38.6度まで上がってしまって……。
しかし、38度を超える熱なんてここ20年くらいなかったのでびっくりです。
高齢になると肺炎を気をつけなくてはいけないし(注射はしてありますが、もしかしたらと疑っていました。)
結局、土日はほとんど熱が下がらず、今朝、病院の開くのを待って行ってきました
案の定、初期の肺炎でした。ただ、入院はしなくて大丈夫でしょう、と言われて一安心
だけど、先生は私が75歳の女性だからよほど暇人だと思っているようで「風邪を引いているのに、ゆっくり出来ないようなことが何かあったの?」
「忙しいんです」って言いましたよ。
逆流性食道炎の診断の時も「何かストレスがあるんですか?」だって(≧∇≦)

結局、点滴して貰って薬4種類貰って帰ってきました。
あしたも点滴に行かなくてはいけません。

こんな状態なのに、レッスンが気になって、先生に「レッスンがあるんですが」って聞きました。
「いつ?」「今日」「それは無理でしょう。おとなしくしていて下さい」
それにしても、私はこれまで健康すぎたみたいです。
なにしろ、この歳になって初点滴なんですから。
じつは、もしかしたら入院になるかもしれないと思ってバッグに着替えや手帳などを入れて持って行ったんですよ(^_-)-☆

ファイル 2017-06-19 14 10 15IMG_0066というわけで、三重高等学校の定期演奏会では、せっかく夫が「ひまわり」のソロをやったのに行けず家でおとなしくしていました。写真はホワイト歯科の吉田先生が撮って下さいました

今日の「ささえさん」

2017615 (Small)今月のボランティア第1弾は「協和苑」。
ここは、職員さんが楽しい人多くて、初めっから笑い声が溢れてました(^_-)-☆。
今日は、この施設独自の歌詞集で9曲歌っていただきましたが、「人生劇場」の時は、何と職員さんが1人のお年寄りにさっと扇子を渡したと思ったら、その方は踊り始めたではありませんか(*^o^*)
とてもステキでしたよ
(職員さんが撮って下さった写真をブログ用に頂きました)

それから、この日はすぐ近くの徳和小学校の社会見学(?)で、多くの小学生が来ており、我々の演奏も見てくれましたよ
とても、楽しかったです

白鳳病院へ

姉がお世話になっている榊原の「白鳳病院」へ行ってきました。
難病指定されている進行性核上性麻痺という病気で入院したのは昨年の3月。
それから1年3ヶ月!
大阪に住む彼女の息子の代理で、月に2回のペースで病院へ通ってますが、この1〜2ヶ月は全く反応がありません。指の1本も動きません。目も開きません。

入院した時は、珍しそうにキョロキョロ見渡していたし、その後、たとえ反応がなくても、少しでも回復の役に立てばと思い「ふるさと」を歌ったり、昔よく弾いていたブルグとかソナチネとかをYouTubeで見せてあげたりしたのですが、この頃は、いつ行っても眠った状態で目も開かないし、体は硬直したままだです。以前は、自分の体をひっかいたりしないように手袋をさせられていたのですが、いまや、それすらも必要なくなったようです……。

この状態がどれくらい続くのか判りませんが、もしかしたら、姉にとっては、昨年亡くなった娘(千夏)が待っているであろう、もう一つの世界に行った方が幸せなのでは……なんて思ったり……。


すみません!
重苦しい内容になってしまったことをお詫びいたしますm(_ _)m


MSBの定演の写真です

可愛いミニーちゃん〜〜お酒ソングで乾杯
〜終わってからの可愛いお嬢さんからの花束に壊れた
19030217_1145068878932695_6224431936132822336_n19030439_1145072705598979_3824826175589237610_nmsb5



全員揃って記念撮影
19030695_1144688658970717_7996323887491449786_n


MSB定期演奏会終わりました

2017msb1松阪音楽祭Part2
「松阪シンフォニックバンド」の第37回定期演奏会無事に終了しました
お疲れさまでした
1部・2部とも前半は川北先生、後半は馬場鐐三の指揮

川北先生の指揮カッコいい
スタスタと登場して、指揮台に飛び乗り
1曲目、最初の2小節終わって低音部パートに向かいチョイと斜めに立ち指揮棒を持った左手を(左利き)前方にピーっと高く振り上げたときのカッコ良さ

夫の時には、川北先生とは対照的で足元がおぼつかなく心配しながら見守ってました
無事に指揮台に上がり(笑)始まったら、急にシャキッとして
『あらまぁ、全然違うじゃん

第2部の「Spain」のフルートさん頑張ってましたね
それから、TpもTbも良かったです。
「お酒ソングコレクション」は面白かった〜
一番安心してゆったり聞くことが出来たのは「ディズニーメドレー」でしたね

入場者数は1082名
おいで下さった沢山の皆様!
ありがとうございましたm(_ _)m
CIMG3134DSC_0234 (Small)いただいたお花です

松阪シンフォニックバンド定演

IMG_006418835716_1772012096161289_4107791174770090803_nIMG_00636月11日(日)は
松阪音楽祭Part2
「松阪シンフォニックバンド」の第37回定期演奏会です。
先日は夕刊三重新聞に載せて頂きましたが、今日は中日新聞に載せて頂きました。
一時15人くらいまで人数が減ってしまいましたが、今や70人を超えるの大編成のブラスバンドに成長しました
是非、見に来て下さいませ〜

Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
メンバーリスト
QRコード
QRコード
Archives
  • ライブドアブログ