音文ひとりごと

松阪音楽文化協会の事務局兼ホームページ管理人(1942年生・性別はまだ女のつもり)が、三重県のこと・松阪音楽文化協会のこと・松阪のこと・音楽全般・はたまた家庭内のこと等々日頃感じていることを書いた勝手日記(^_-)です。

結婚記念日

今日は、昭和の日
DSC_0218 (Medium)そして、52回目の結婚記念日です
夫も忘れているようだし、このままそっと過ごしましょう……と思っていたら、次男から素敵な花束が届いてビックリ(゜д゜)
おかげで、思い出した夫は
「よ〜し夜は美味しいもの食べに行こう」って誘ってくれたので、とっても美味しくて、私の大好きな和食の「ひさみち」というお店に行きました

とても良い一日でした

4月ライブ終了!(写真など追加)

158回のライブが終了しました。
お客様は「わぉ〜
52人(゜д゜)
大変嬉しかったです。ありがとうございましたm(_ _)m
本番ならではのトラブルもあったけれど、とても楽しいライブになりました。
158-5
特に、素晴らしい声で「慕情」を歌ってくれた留美さん、この歌はプッチーニの『ある晴れた日に』をイメージして作曲されたというので初めに「ある晴れた日に」を歌ってそれから「慕情」を歌ってくれました。
しかも、今回、初のパーカッションにも挑戦
さすが

司会はトロンボーンの土岐さん
ペギー葉山さんを偲んでピアノ伴奏で「学生時代」をソロ
158-4また、マンボNo5では留美さんと一緒に会場の皆さまを巻き込んで踊ったりの大活躍(*^o^*)
写真は楽しそうな留美さん


158-1相方のもう一人のピアノの大西さんも、楽しそうに、その場でステップを踏んでました。



そして、楽しい打ち上げは、やきとり「大吉」
盛り上がって、とても楽しい一時でした
(写真はお客様の出口様から送っていただいたビデオからのキャプチャです(*^o^*))


158thライブ

4月28日は、レイクス158回のマンスリーライブです。
先月、農業屋コミュニティ文化センターで、14年突入の記念ライブをやってから、あっという間に1ヶ月経ち
明日は「花音」での演奏になります
158th闘牛士のマンボ
マンボNo5
奥様お手をどうぞ
SatinDoll
Moanin
In the Mood など
歌はKINAKOさんの
思い出おサンフランシスコ」&「Night and Day」
そして、久しぶりの登場は留美さん
慕情」を歌ってくれます。
そしてパーカッションデビューです(^_-)-☆

春の宵をジャズのサウンドでおくつろぎ下さい


昔の音楽大学(?)

3年前の、孫のことで我が家のお嫁さんのFacebookに書かれていた記事です。

『両親の出身校を
「むかしの おんがくだいがく」
だと思ってたらしい(*_*)』

(注 武蔵野音楽大学です)
そうすると、私は、大昔野音楽大学か(≧∇≦)

この4月で5年生になったのかな……。
はやいね〜
オシャレにも敏感な都会の小学生女子です(^_-)-☆

黒田倫弘「WEAVER STANCE」

黒田倫弘さんの13枚目のCD「WEAVER STANCE」が4月26日(水)に発売されます

『発売に先駆けて1コーラス聴きながら試聴。黒田倫弘とサウンドプロデューサーでありツアーバンドKROCKSバンマス馬場一嘉、同じくキーボードTacos Naomiがアルバムを語る!
曲を作るという事、唄う言葉を書くということ、唄うということ、ライブで演奏するということ。そういう、音楽に関わる事を語る90分です。必見!』

だそうです、公開されたニューアルバム試聴会はYoutubeで
お時間のある方は見て下さい


黒田倫弘2017ツアーも始まります。
5月4日は名古屋ですが、私は残念ながら会議で行けません

なお、アルバム詳細はこちら

お疲れさま〜

夫は昨日・今日MSB松阪シンフォニックバンドの合宿に参加
etc
ただし、泊まりは止めて、いったん帰宅して、今朝改めて合宿所へ

今日の午後は、松阪に戻って長井技研でモーツァルトのレクイエムの練習(事務担当)
さらにその後、同会場でジャズバンドのレイクスの練習

帰ってきて夕食にワイン1本を空に
疲れて、そのまま、リクライニング座椅子でうたた寝

何やら手が動いている
よく見ると、どうやら指揮をしているような手つき

音楽漬けの一日でしたからね
お疲れさまでした……。

施設訪問

現在、毎月おじゃまする施設は4カ所。
その他にも、1〜2件入ってきます。
これらの施設をいろいろ回っているとだんだん特徴が判ってきます。
入所者の皆さんに歌ってもらうのですが、すごく盛り上がる施設と、あまり盛り上がらない施設があります。
今日の協和苑は大変盛り上がりました(*^o^*)
盛り上がると、こちらも楽しくなって、夫のトークも冴えてきて、みんなよく笑ってくれたりして好循環
そうすると「よ〜し!もう1曲やろうか」となったりしますが、そうでないと何でもないところでトチったりしてしまいます

盛り上がるかどうかの差って何だろうかと、思っていたのですが、最近になって、それは、職員さんが一緒に歌ってくれるかどうか、だと気がつきました
もちろん私たちの責任は大きいのですが、お年寄りの皆さんに「一緒に歌ってね!」と言っても、なかなか大きな声では歌ってくれません。
だけど、職員さんが、一緒に歌うと皆さんもつられて元気に歌うようになります

職員さんが、一緒に歌ったり笑ったりして下さるのと、静かに皆さんの顔を見て立っていらっしゃるのとでは、入所者の皆さんの反応が違いますね。

職員さんも一緒に楽しんで下さると良いのですが、職員さんは忙しくて、歌の間にも皆さんの様子をチェックしたり、トイレに連れて行ったり大変ですからねぇ……。
それに、古い歌がほとんどですから、もしかしたら、ご存じないのかもしれません。
そういえば、今の若い人は「美空ひばり」すら知らないって言いますからねぇ

初パクチー

我が家のお嫁さんが、パクチー好きと聞いて、未だ食べたことない私はいつもスーパーで探していました
昨日、見つけたので早速購入
で、今日、サラダにして食べてみたけど…(/_;)

ダメだった…(=_=)

ニオイで気持ち悪くなってしまった……

何で、何で(。-`ω´-)
これ美味しいの
慣れたら美味しくなるの

ごめん!
結局、全部、夫に食べて貰った


麻酔

今日もささえさんで演奏

ところが、今日の夫は少し様子が……

実は、朝から歯医者さんの予約が入っており、10時頃出かけて行きましたが、帰ってきたら、言葉が変????

原因は麻酔

午後2時から「ささえさん」でサックス吹かなくちゃいけないのに、大丈夫
でも、2時間くらいで麻酔も切れるでしょうとのことで、間もなく会話は普通になりました。
でも、サックスは吹けるか…と心配しながら、とにもかくにも、施設の「第1ほてい」に出かけました。
準備して、初めにサックスから出てきた音はス〜ッ(笑)

それでも、工夫しながら(時々、プシュ〜って空気の抜けた音になったりしましたが)何とか1時間、頑張って吹いて貰いました

やれやれホッ


今日の「ささえさん」

今週は、社会福祉協議会「ささえさん」の施設訪問が4件

その一つ目が今日の「第2ほてい」という施設
大変お元気な方が多くて、今日88歳を迎える男性もシャキッとして素晴らしい♪( ´▽`)

そして、いつも大きな声で元気に歌って下さる女性がいるのですが、その女性はとても世話好きな方のようで、今日は、前に座っていた他の人の横にしゃがみ込んで歌詞カードを指しながら、リードして元気に「銀座の恋の物語」を歌ってくれました
この人を見ていて私は10年ほど前に亡くなった姑を思い出しました。
義母も大変世話焼きな人で、名古屋の施設にお見舞いに行ったときも、他の入所者の人に「あんたはここへいりゃぁ(名古屋弁)!あんたはこっち!」って仕切っていたのを思い出しながら演奏してました(笑)
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
メンバーリスト
QRコード
QRコード
Archives
  • ライブドアブログ