海外サイトの掲示板で面白いスレッドが立っていた。
その名も「アニメを見るだけで日本語を覚えられるか?」

日本でから海外へ輸出されるアニメは一部しかなく、ほとんどのファンたちはユーザー同士で字幕をつけたファンサブを見ることが多い。
言語が日本語のままでもアニメを見続ける彼ら。
はたしてアニメを見るだけでどれだけ日本語を覚えられるのか、見てみよう。

16002365_m
日本語には興味なかったんだけどアニメを見て、日本語の響きが気に入ったんだ。
だから本やテープ、アニメとかを見て覚えようとしたけど、アニメは本当に覚えるのに役に立ったと思う。
似たような経験をした人は教えてくれないかな?

会話できない程度の単語なら覚えちまったよ。

名台詞とかなら

他の人も言ってる様に簡単な単語なら自然に覚えるよね。
でも俺がどんなにアニメ大好きでも本気で日本語を覚えようとは思えない。
ほかに習いたい言語があるから。 

漢字以外なら読めるようになったよ。
俺の知り合いのオタクは一日10時間アニメ見てるんだけど、漢字も読めるようになってたね。

小3の時に日本語の先生から教わってたよ。
中学になってアニメオタクになって余計に日本語への興味がわいた。
大学へいっても日本語は受けるつもりだよ。


ほとんどの方が単語ぐらいしか覚えていない、と答えたのに対し、一部漢字まで読めるようになっていたのには驚きではないだろうか。
さらにアニメは海外での日本の好感度を上げているのも事実。
クールジャパンの一環として、日本人は国のブランドを支えているアニメをもっと大事にしても良いのかも知れない。

ソース:MyAnimeList 
イラスト:BUBIMIR