2010年05月06日

我がチーム『J's』の親愛なるメンバー事情その9

jun3











jun2












jun1











さて、本日ご紹介する選手は長きに渡りJ’sに所属し、キャプテンとしてチームを支え続けてきた男。



勝負にこだわり、J’sの試合に関しては恐ろしいほど闘志を燃やす、通称「キャプ」こと清水選手。



彼は長きにわたり、我がJ’sのキャプテンとして、そして不動の4番打者として、チームを支えてきてくれている



すばらしい選手だ。。(`・ω・´)ゞ



試合中も、チーム内の雰囲気が悪くなったりすると自ら選手たちに激(撃)を飛ばしたり、常に試合中は声を



出し、みんなを引っ張ってくれている。



しかし不運な事に試合中に左膝の半月板を損傷してしまい、バットを振ることも走ることができなくなってしまっ



た・・・(ノ_・。)



しばらくは、ずっとベンチで声を出すだけだったのだが、つい最近からなるべく膝に負担のかからないスイング



作りを一緒に取り組みだした。。。。左足を踏み出した状態で固定、振り切った後の状態に左足を固定するので、



若干左膝は開いた状態だが、これで多少は膝に負担はかからない。。。つっこんでしまうとこれまた膝に負担が



かかるので、なるべく右側に体重を残す。。。今までの打ち方とは全く違う打ち方になるのだが、休日の朝から



ティーバッティングをしたり、彼は本当に一生懸命取り組んでいた。。。たまに振った瞬間に膝に激痛が走り、



悶絶したりしていたが・・・(めっちゃ痛そう(((( ;°Д°)))))



彼はほんとにソフトが好きなんだなぁ。。。としみじみ思った。



ずっとチームを支え続けてきて、故障で試合に出れなくなるのがやはり我慢できなかったんだろうなぁ。。。



なんとか復活して、結果を残してほしいと思い続けていた。



キャプも「本当にもう一度復活して見せる」と言い続け、ついに先週の試合で新フォームにて打席に立った!



打席に立つ前に、彼にインコースは踏み込んだ左足に負担がかかるのでとにかく払ってファールにしろと



アドバイスを送ったが、そんなに簡単なことではない。。。しかし彼はとにかくどんな形にしろインコースを払い続



け、粘りに粘った数球目・・・渇いた打球音とともにボールはレフトスタンド方向に・・・・しかしファール!Σ(゚д゚;)



ため息とともに、嫌な空気になったのだが・・・(通常なら次は凡打がベタなんだけどねw)



キャプはめっちゃ集中していた。。。。次のボールをみごとにレフト場外に運び。。o(^▽^)o



すばらしい復活を成し遂げた。。ww ちと綺麗な話すぎてムカつくが・・・ww



でもすごい奴です。。。w



これからもずっとずっとソフトができる限り続けてほしいと思う。。。






でも・・・4番は譲らないからww








続く・・・・・



























japan_a_reague_hksa at 08:23│Comments(3)clip!選手紹介 

この記事へのコメント

1. Posted by 朝から・・・・   2010年05月06日 08:26
UP ご苦労様です!
2. Posted by 黒薔薇仁   2010年05月06日 09:26
感動しました!
3. Posted by キャプ(元4番)   2010年05月06日 11:27
智マネ&まこ兄UP有難う!!
久しぶりの更新ですね
狙うはDH4番奪回!!
がんばるぞぉぉぉぉぉ!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔