日本と韓国は敵か?味方か? 일본과 한국은 적? 아군인가?

このサイトは日本と韓国を中心にアジアの問題を考えるサイトです



■『陛下の御希望なのだから』

2

ご訪問ありがとうございます。ブログのみの更新です。

以前、写真の仕事をしていた時、都内で背景ボケの美しい場所で良く撮影していました。

江戸城跡の北の丸公園、新宿御苑、恵比寿ガーデンプレイス。

四谷の迎賓館前も正面の柵を背景に、単焦点レンズで撮影すると背景が美しい。

迎賓館前で撮影していたら、警官が多数バスから降りて来た事がありました。



理由を聞くと『皇太子殿下がお通りになる』との事で、警備の為と思います。

お通りになる車に対してスタッフ一同手を振り、皇太子殿下のお姿を初めて拝見しました。

日本人からなのか、昭和の人間からなのか、思わず背筋が伸びたのを覚えています。天皇陛下のお姿を直接拝見した事は残念ながらありません。

今の社会の多くを占める昭和中期以降の人間にとって、天皇陛下は現人神ではなく、象徴天皇です。

皇室制度という長い歴史を持ったシステムの一員であり、個人でありつつ個人でないような存在です。



天皇陛下の御譲位に関して、以前見たアンケートでは9割近くが賛成となっていました。

理由はきっと『ご高齢でもある事であるし、陛下の御希望なのだから』と、陛下の御意向を汲み取ったものが多いかと思います。

これを読まれている方にも御譲位に賛成の方が多いと思います。ただ私は以前書いたように、御譲位を現行のシステムが想定していない限り、基本的には反対です。

皇室にお生まれになり、皇室というシステムの中で天皇陛下という役割を与えられた以上、あくまでシステムに準ずるべきではないかとも思います。

システムでは無く、現人神とまで言わずとも『全てを陛下の仰せのままにすべき』と思う方にとっては、罰当たりな意見にも見えると思います。



ではもしもと考えると・・『陛下の御希望なのだから』と支持される方は、他の希望であっても『御意向である』と陛下の御意志を支持するものだろうかと疑問に思います。

例えば『女系天皇を導入しても良いかと思う』とか、『日韓関係の悪化に心を痛めている。韓国の希望を受け入れてはどうかと感じます』と万が一、御意向を口にした場合、『陛下の御希望なのだから』と支持される方は賛成して受け入れるのか。

天皇陛下は政治と距離を取られていますから、口にすることはないと思いますが、戦後の現行皇室典範の規定にない御譲位に関しては御意志を示された。

日韓関係は底を打っているし、戦争の気配もある。無いとは思っても絶対とは言い切れない。

陛下が『韓国に渡り、大戦についての謝罪を行い、友好の礎としたい』と言われ、韓国大統領府がトランプ大統領渡米時のように慰安婦との面会を組んだら、『御意向である』と言えるのかと思います。



私個人は、政治的に天皇陛下の渡韓による韓国の反応をもって、日本人に韓国の反日侮日の本音を見せる狡猾な裏ワザとしての手はあると思いますが、心情的には反対です。前にも書いた。

もし『御譲位に関しては御意向に従うが、日韓友好の為の渡韓には断固反対』であったり、『陛下の御意志には従いたいが、女系天皇は皇室典範に反するから認められない』と言うのであれば、それは矛盾になるかと思います。

『あれはいいが、これはだめ』と言うのでは、民進党議員のようなダブルスタンダードになり、説得力と一貫性に欠けてしまう。

『陛下といえども現在は大きなシステムの一員であり、与えられた役職を果たすべきであり、システムの変更は行えない』と考えるべきなのか、『全ては御心のままに。我々はたとえどんな御意向でも舌を噛んで従うのみ』と捉えるのか。

最近考えている公私で言えば、公は集団の為の公であり、たとえ何者であろうとも個である以上、公を曲げる事はならぬ・・とも思います。



いや別に御譲位を批判するつもりもないし、決まった事でもありますし、心情的に賛成派の意見も十二分にわかる。

ただ自分はシステムの一員として、例外を持つ事なくお辛くとも役割を果たして頂きたかったとも思うんです。

『御意向である』事を理由にすると、思わぬ事態・・女系天皇や渡韓謝罪などが万が一発生した時に、矛盾が生じる。

システムには、システムを運用するための厳格なルールがあり、突発的な例外を認めると思わぬ波紋が生まれ、想定外の場所に穴が生まれる隙が生じます。

もし私が、我々が普段いる陣営と思っている陣営の人間でなく、対立している陣営の人間であれば、必ずその穴を狙う。

そんな不安があります。





日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

#韓国 北亡命兵士を救助したのは軍曹2人... 英雄になった大隊長は援護射撃の姿勢しただけ

4

板門店共同警備区域(JSA)を介して、13日帰順した北朝鮮兵士を南側安全地域に連れて来たのは、JSA警備の所属軍曹2人と把握された。

当初直接救助に出たとされた大隊長は、現場で援護射撃姿勢を取ったいただけと伝えられた。


軍関係者は20日、「軍曹2人が直接亡命兵士を救助した後、近くの援護射撃姿勢をとっていた大隊長1人軍曹が助けて亡命兵士の腕、足を分けて持って搬送したと聞いている」と述べた。

軍事境界線(MDL)の南側50m地点に倒れていた亡命兵士を自由の家近くのに連れてきたのは軍曹2人ということだ。


ムンサンギュン国防部スポークスマンは定例ブリーフィングで、「大隊長など幹部3人が這ってアクセスしても亡命者を安全地域に引き出した次の車に運ばれた」と言いながらも、これらの3人の具体的な役割を明らかにしなかった。

大隊長が現場にあったかという質問には「(大隊長が)現場にいないのに指揮をすることができるでしょうか」とし「詳細については、(国連軍事停戦委員会)の調査結果を発表すると説明するだろう」と述べた。

北朝鮮軍が倒れていた地域はCCTV死角。

先に、いくつかのメディアは、裂傷の監視装置(TOD)映像に大隊長の姿が写っていなかったとは大隊長が直接帰順兵士構造に出なかったという疑惑を提起した。

引用元 http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LS2D&mid=shm&sid1=100&sid2=266&oid=005&aid=0001048188


韓国らしいww

最初の報道では、中佐の隊長が敵弾を掻いくぐり、亡命兵士を引きずって助けた・・となってました。

このブログでも翻訳しましたけど。

で、隊長も『隊員は我が子同然。危険で戦場に送れず、自分が行ったんすよ』的な事言ってた。

それが3日で『えっ隊長は援護射撃の姿勢してただけで、軍曹が助けに行って、隊長は後から手伝っただけですし』とリークされてるw

すんなり行かないねぇ。何事も。



日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

当ブログについて
↓日韓断交に向けて1日1クリックお願いします↓



管理人は都内在住の日本人です。
このブログは韓国は敵か?味方か?のサテライトブログです。
韓国の情報を見るまとめサイトは多く存在しますが、韓国側へ意見発信するサイトが少ないと思われたので始めました。
韓国の意見を見るだけではなく、たとえ反感を招こうとも読むかもしれない韓国側へ日本人の意見を届けたいと思います。
なお、記載している韓国語は自動翻訳ですので、不自然な場合があると思いますが、ご了承下さい。

관리인은 도내 거주 일본인입니다.
이 블로그는 한국은 적? 아군인가? 위성 블로그입니다.
한국 정보보기 요약 사이트는 많이 존재하지만, 한국 측에 의견 발신하는 사이트가 적다고 생각했기 때문에 시작했습니다.
한국의 의견보기뿐만 아니라 비록 반감을 招こ려고도 읽을지도 모른다 한국 측에 일본인의 의견을 전달하고자합니다.
덧붙여 기재되어있는 한국어는 자동 번역이므로, 부 자연스러운 경우가 있다고 생각 합니다만, 양해 해주십시오.

頂いたコメント・メッセージ・メールの内容は、筆者の判断で記事にする場合があります。
コメント・メッセージ・メールは『記事になる可能性がある』という前提をご了承ください。
記事投稿後の削除は、今後は行いません。
記事になるのを避けたい場合には、必ず【記事化不可】と付け加えてください。
여러분의 의견 메시지 편지의 내용은 필자의 판단으로 기사를하는 경우가 있습니다.
코멘트 메시지 편지는 "기사가 될 가능성이있다"는 전제를 양해 바랍니다.
기사 게시 후 삭제는 향후하지 않습니다.
기사가되는 것을 피하고 싶은 경우에는 반드시 [기사화 불가】 고합니다.

相互リンクご希望の方は、お気軽にご連絡下さい。
韓国情報系・政治軍事系サイトに限ります。


最新記事
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ