日本と韓国は敵か?味方か? 일본과 한국은 적? 아군인가?

このサイトは日本と韓国を中心にアジアの問題を考えるサイトです



■『戦争は絶対にしてはならない』と言う人は、本当にその覚悟をして言っているのか?



ご訪問ありがとうございます。ブログのみの更新です。

今日は先ほど夜10時ごろ帰宅しました。

今日は8/15ですので例年通りに靖国へ行こうと思っていたのですが、仕事でどうしても無理でした。

と言う事で、仕事帰りに近くの神社で代わりにお参りして帰宅しました。

総理と閣僚は、今年も行かなかったですね。



マスコミは議員の参拝について、さも問題あるかのようにご注進。

マスコミはもう本心隠す事もやめつつありますね。

さてこの時期になると、新聞の投書欄から雑誌のコラムや、ネットでも昭和一桁世代の御老人に『戦争は絶対良くない』と語らせる・語る事が多いように思います。

戦争は良くない・戦争すべきではない・・と言うのは、正しいですよ。

個人的には1回大きく打って出て、ボロボロにされたからもう2度と歯向かわない・・という態度はどうかと思いますけど、理想論としては『戦争良くない』は正論ですよ。



ただですね。今の日本で利益を目的に他国に押し出すという事は、制度的にほぼ無理でしょう。

あり得るとしたら、それは自衛戦争ですよ。尖閣での中国とか、核開発の北朝鮮とか。

それも自衛の為の先制攻撃論も出始めているものの、世間のコンセンサスには程遠い。

現状まぁ無理ですよ。今の日本は初弾は受けるしかない。ただ初弾が致命傷になり得ると言うのが問題ですけどね。

昭和一桁世代のご老体が言う事は正しい。私の父もその世代でしたし、子供の時には戦争体験者は多かったわけですからわかります。



『戦争は良くない。絶対してはならない』というのは理想論ですが、対象が曖昧ですよね。

そこに『自衛戦争』が含まれるか含まれないかで意味が大きく変わります。

自衛戦争を含めて、それもダメと言うなら、日本人が殺されて土地が奪われても歯向ってはならない、戦争になるくらいなら死のうって話になります。

戦争は国同士の意思を強要する為の喧嘩ですから、喧嘩する位ならなすがままを受け入れるって事になる。

もちろんご老体が悪意あって言ってると思いませんよ。それを利用してる人はいるとしても。



戦争にしたって喧嘩にしたって相手がいないと出来ない。話し合いで済まない事があるのは実世界でも同じ事。

じゃ聞く耳を持たず押し出してくる相手にどう対応すべきかって、具体案が無いから理想論なんですよね。

自分を含めて妻や子が跪かされて、端からバットで撲殺されるような状況になったとしても、歯向かわず受け入れると言う強固な意志があって言ってるのかな?と思います。

動画のように『殺されても殺さない。どんなことがあっても殺さない』と心底思って言ってるんですかね。

『自衛戦争』も含むのかも明言せず、具体策も無く、そんな事言っても受け入れるのは左翼か反日志向の外国人だけなんじゃないですかね。



日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

■歴史を忘れた民族に未来はない。それが本当なら・・ 역사를 잊은 민족에게 미래는 없다. 그게 사실이라면 .. #韓国 #한국

3

(この記事は管理人の主観で書いています。正しくない可能性があります。ご了承の上、お読み下さい。)

1589年、日本の豊臣秀吉は、隣国の朝鮮に通達を出す。内容は『明を討伐するから、朝鮮は道を空けろ』と言うもの。

当時の朝鮮は、明の支配下にある属国であり、日本の言いなりにはなれず、真意を探る為、特使を日本に派遣する。

使者は、黄允吉と金誠一である。黄允吉は西人派、金誠一は東人派である。西人東人とは朝鮮の政治派閥であった。

翌年、特使は朝鮮に帰国し、14代国王である宣祖に報告をする。



(이 기사는 관리인의 주관으로 쓰고 있습니다. 정확하지 않을 수 있습니다. 승낙 읽어주세요.)

1589 년 일본의 도요토미 히데요시는 이웃 나라 조선에 통지를 낸다. 내용은 "명나라를 토벌하기 때문에 조선은 길을 열어 라 '는 것.

당시 조선은 명나라의 지배하에있는 속국이며 일본의하라는대로는되지 못하고 진의를 탐구 위해 특사를 일본에 파견한다.

사자는 황윤길과 김성일이다. 황윤길은 서쪽 사람 파, 김성일은 동인 파이다. 서인 동쪽 사람은 조선의 정치 파벌이었다.

이듬해 특사는 조선에 귀국 한 14 대 국왕 인 선조에게보고한다.



西人派の黄允吉は、『日本は朝鮮・明に対する侵攻の準備をしている』と報告。

東人派の金誠一は、『日本を恐れる必要は無い』と報告。

当時の朝鮮王朝は、東人派の手中にあり、宣祖自身も戦争を避けたい気持ちから日本に対する防衛準備を禁止する。

翌年、朝鮮各地に点在していた日本人が日本に帰国を始めた様子を見て、朝鮮は『日本が本気だ』と悟る。

更に翌年4月12日早朝、日本の軍勢が対馬を出発。6時間後に上陸に成功する。翌朝に攻撃を開始、昼に釜山が陥落。釜山は4時間で陥落した。



西人 파 황윤길은 "일본은 조선 · 명나라에 대한 침공을 준비하고있다"고 보도했다.

동인 파 김성일은 "일본을 두려워 할 필요가 없다"고 보도했다.

당시의 조선 왕조는 동인 파의 손에 있습니다 선조 자신도 전쟁을 피하고 싶은 마음에서 일본에 대한 방어 준비를 금지한다.

이듬해 조선 각지에 흩어져 있던 일본인이 일본에 귀국을 시작한 모습을보고 조선은 "일본이 진심"이라고 깨닫는다.

또한 다음 해 4 월 12 일 새벽 일본 군대가 대마도를 출발. 6 시간 후에 상륙에 성공한다. 다음날 아침에 공격을 시작하고 낮에 부산이 함락. 부산은 4 시간에 함락했다.



現在、北朝鮮が核開発を行い、核弾頭の小型化、長距離ICBMの開発にも成功したと言われている。

日本の北海道沖150キロにミサイルを撃ち込み、アメリカに対しては『グアムやアメリカ本土を攻撃する』と恫喝している。

日本は迎撃ミサイルを国内に配備し、米軍と共に北朝鮮の脅威に対する対応策を検討している。

北朝鮮が国境に並べた自走砲やロケット砲はソウルを射程に収め、有事になれば過密都市のソウルは間違いなく壊滅するだろう。

しかし、韓国マスコミの論調を見ると北朝鮮を批判するよりも、対応する日米に対する批判が強いようだ。



현재 북한이 핵 개발을 통해 핵탄두의 소형화, 장거리 ICBM의 개발에도 성공한 것으로 알려져있다.

일본 홋카이도 앞바다 150 킬로에 미사일을 발사 해 미국에 대해서는 "괌이나 미국 본토를 공격 할 것"이라고 협박했다.

일본은 요격 미사일을 국내에 배포하여 미군과 함께 북한의 위협에 대한 대응책을 검토하고있다.

북한이 국경에 늘어 놓은 자주포와 로켓포은 서울을 사정 거리에두고 유사시되면 과밀 도시 서울은 확실히 파괴하는 것이다.

그러나 한국 언론의 논조를 보면 북한을 비판하기보다는, 해당 일 미국에 대한 비판이 강한 것 같다.



核兵器を持ち、自走砲を並べ、核実験を繰り返す北朝鮮を強く批判しない。

対応策を練る日本を『軍国主義だ』と罵り、日本と連携するアメリカを『韓国を軽視している』と批判する。

日本大使館前には慰安婦像を建て、『日本を許すな』と叫び、『アリラン』など北朝鮮の歌を歌う慰安婦を神のように扱っている。

しかし、625で韓国を焼け野原にした北朝鮮や中国に対する批判や謝罪要求は無い。

そして韓国を助けたはずのアメリカの大使館に向かって、『サード反対』とレーザーを照射し、サード配備地を民間人が封鎖している。



핵무기를 가지고 자주포를 나란히 핵 실험을 반복 북한을 강하게 비판한다.

대응책을 반죽 일본을 "군국주의"라고 욕하고 일본과 연계하는 미국을 "한국을 경시하고있다"고 비판한다.

일본 대사관 앞에 위안부 동상을 세우고 '일본을 용서 "라고 외치며'아리랑 '등 북한의 노래 위안부을 하나님처럼 다루고있다.

그러나 625에서 한국을 잿더미로 한 북한과 중국에 대한 비판이나 사과 요구는 없다.

그리고 한국을 도운 것 미국 대사관을 향해 "제 반대"고 레이저를 조사하여 제 배치 지역을 민간인이 봉쇄하고있다.



さて韓国では『歴史を忘れた民族に未来はない』とよく言われる。主に日本批判に多用される。

だが今回の敵は、日本ではない。今回の相手も625で戦い、既に『休戦協定を破棄する』と宣言している北朝鮮である。

休戦協定破棄を宣言している以上、いつ戦争が再開しても不思議は無い。それにそもそも韓国は休戦協定にサインしていない。

それでも韓国政府は『危機的状況ではなく、日本は軽率な言動を慎むべきだ』と日本を批判している。

目の前の危機を見ず、国内の政治闘争に明け暮れて、歴史を忘れているのは日本だろうか、それとも韓国だろうか。



그런데 한국에서는 '역사를 잊은 민족에게 미래는 없다'라는 말이된다. 주로 일본 비판에 많이 사용된다.

하지만 이번 상대는 일본이 아니다. 이번 상대도 625에서 전투 이미 "휴전 협정을 파기"고 선언하고있는 북한이다.

휴전 협정 파기를 선언하고있는 이상, 언제 전쟁이 재개도 이상은 없다. 게다가 원래 한국은 휴전 협정에 서명하지 않았다.

그런데도 한국 정부는 "위기 상황이 아니라 일본은 경솔한 언행을 자제해야한다"고 일본을 비판하고있다.

눈앞의 위기를 보지 않고 국내 정치 투쟁에 몰두하고 역사를 잊는 것은 일본 일까 아니면 한국 일까.


http://japan-and-korea.sakura.tv/problem-of-korea-199.html




※編集後記

韓国はこれだけの騒動になっても危機感なし。

日本人やアメリカ人に退避命令が出て始めて慌てるんでしょうね。

明日辺りは光復で盛り上がって反日ピークですし。

元に攻められて島に逃げ、日本に攻められ逃げ、日露で日本が勝てはロシア大使館に逃げ、北が攻め込めば国民ごと橋を爆破して逃げた韓国。

今回は日本に逃げようとしても、今の韓国を救おうって気運は0だし、一度位はとことん頑張って欲しいですね。

さて・・復帰以来、ブログの方針、迷走していたのに嫌気が差し、記事数ぐっと減らして初期に原点回帰したのはいいけど、ランキングも訪問者も減った減った。ここまで減るか。

やっぱり記事数なんですねー。でもまぁ、いいや。

有名サイトにもなれなかったし、変な欲出してもあれだし。

明けて本日は敗戦記念日。今日の靖国は荒れるかな





日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

当ブログについて
↓日韓断交に向けて1日1クリックお願いします↓



管理人は都内在住の日本人です。
このブログは韓国は敵か?味方か?のサテライトブログです。
韓国の情報を見るまとめサイトは多く存在しますが、韓国側へ意見発信するサイトが少ないと思われたので始めました。
韓国の意見を見るだけではなく、たとえ反感を招こうとも読むかもしれない韓国側へ日本人の意見を届けたいと思います。
なお、記載している韓国語は自動翻訳ですので、不自然な場合があると思いますが、ご了承下さい。

관리인은 도내 거주 일본인입니다.
이 블로그는 한국은 적? 아군인가? 위성 블로그입니다.
한국 정보보기 요약 사이트는 많이 존재하지만, 한국 측에 의견 발신하는 사이트가 적다고 생각했기 때문에 시작했습니다.
한국의 의견보기뿐만 아니라 비록 반감을 招こ려고도 읽을지도 모른다 한국 측에 일본인의 의견을 전달하고자합니다.
덧붙여 기재되어있는 한국어는 자동 번역이므로, 부 자연스러운 경우가 있다고 생각 합니다만, 양해 해주십시오.

頂いたコメント・メッセージ・メールの内容は、筆者の判断で記事にする場合があります。
コメント・メッセージ・メールは『記事になる可能性がある』という前提をご了承ください。
記事投稿後の削除は、今後は行いません。
記事になるのを避けたい場合には、必ず【記事化不可】と付け加えてください。
여러분의 의견 메시지 편지의 내용은 필자의 판단으로 기사를하는 경우가 있습니다.
코멘트 메시지 편지는 "기사가 될 가능성이있다"는 전제를 양해 바랍니다.
기사 게시 후 삭제는 향후하지 않습니다.
기사가되는 것을 피하고 싶은 경우에는 반드시 [기사화 불가】 고합니다.

相互リンクご希望の方は、お気軽にご連絡下さい。
韓国情報系・政治軍事系サイトに限ります。


最新記事
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ