日本と韓国は敵か?味方か? 일본과 한국은 적? 아군인가?

このサイトは日本と韓国を中心にアジアの問題を考えるサイトです

2016年04月

韓国大統領が訪日見送り 日本政府、サミット招待断念

1

韓国の朴槿恵大統領が5月26、27両日の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)に合わせた訪日を見送った。

日本政府はサミットへの招待を調整していたが断念した。実現すれば、2013年2月の大統領就任後初の訪日になるはずだった。

日本側は引き続き、年内に日本で開催する予定の日中韓首脳会談での訪日実現に向けて調整を行う。

議長国がサミットの拡大会合に主要7カ国以外の首脳を招くのは通例で、今回はインドネシアやベトナム、ラオスの首脳らの招待が決まっている。

日本政府としては、関係が改善した朴大統領も招き、連携をさらに強める狙いがあった。

朴大統領は慰安婦問題をめぐる昨年末の日韓合意を政権の成果として重視し、合意の着実な履行を掲げている。また北朝鮮の軍事的挑発を前に、韓国との安全保障面での協力拡大も急務といえる。

日韓関係筋によると、朴大統領は5月下旬、フランスとアフリカを歴訪することになり、訪日の時間を調整できなかったという。

08年7月の北海道洞爺湖サミットの際には、韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領(当時)が福田康夫首相(同)の招待を受けて訪日している。


引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160430-00000044-san-kr


まぁ韓国はG7じゃないし、来なくていいんですけど。

パク・クネ大統領としては、選挙には負けるし、次の大統領候補人気一位は野党だし、与党も内部抗争して、慰安婦合意は国民も政治家も『無効だ』の大合唱、針のむしろだと思います。

こんな時期に日本に来れば『慰安婦再交渉しろ』と言われ、出来なかったら『親日派』と言われ、日本からも韓国からも批判される。

パク・クネ大統領の任期は来年末。

こうなってくると韓国大統領として初めて日本訪問をしなかった大統領になるかもしれません。

国民の圧力に負けて、慰安婦合意は無効にすると宣言し、竹島上陸で訪日って手もありますが、その度胸も無さそうです。

政権初期は『慰安婦問題解決なくして会談無し』と宣言し、ずっと日本を突っぱねていたのに、最終的にはなし崩しで合意して、国民に総すかん食らい、訪日のチャンスも無くしましたね。



日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

町内会『ゴミを捨てたいなら俺を倒してからにしろ!ただし倒せるならな!』

5


(この記事は管理人の主観で書いています。正しくない可能性があります。ご了承の上、お読み下さい。)

何度か書いたのですが、以前埼玉県に約7年間住んでいました。埼玉と言っても、大宮のような都市部ではなく、更に北部の地域です。

エリア全体としては人口も少なく、交通の便はすこぶる悪く、ショッピングモールの付近だけ人工的に栄えており、それ以外は畑という土地でした。

勤めていた食品商社の指示で埼玉に行ったのですが、代わりに家賃・光熱費会社負担のマンションを提供される事になります。

生産工場が現地にあり、新規物流センターと受注システムの立ち上げの為でした。



東京に出るには2-3時間はかかるものの、会社は歩いていける距離で、大手スーパーもファーストフード店も揃っており問題なく生活できました。

暮らし始めて、朝ゴミを出そうと、地域のゴミ捨て場を確認して、ゴミを出そうとしたんですね。

すると、地域のおじいさんが立って番をしており、ゴミを出そうとすると『あなたはどこの誰だ?』と聞いてきました。

『そこの●●マンションに越してきました者です』と言うと、『ここにゴミを出してはならない』という事でした。

都内に住んでいた時は、そんな事を言われた事は無く、面食らいました。



『ここにゴミ捨て場があるのに、出してはいけないんですか?』と押し問答になりました。

話を聞くと・・要するに『ゴミ捨て場は町内会のものである。町内会会費を払い、祭りやイベントに参加しなくてはならない。氏子にも寄付が必要。それが嫌なら市のごみ焼却場へ自分で持っていけ』という事でした。

『では市の焼却場はどこですか』と聞くと『5-6キロ先にある』と言います。

『ゴミを出すたびに5キロ先の焼却場に持って行けと言うのは無理でしょう』と言っても、『ここは絶対使わせない』の一点張りです。

その日はゴミを家に持ち帰りましたが、そのおじいさんはマンションのドアの前まで付いてきて、私の名前と住所を確認したようでした。



同じマンションに住む同僚に聞くと、『あの人達はゴミの中身まで確認して町内会に入っていないと、ゴミを自宅まで運んで拒否する。だから会社に頼んで、会社でゴミを捨てさせてもらっていた』という事でした。

『そんな馬鹿な話はない。ゴミ回収は税金と引き換えに受けられるインフラでしょう』と言っても、『町内会の力が強く無理だと思うよ』と言われます。

さっそく市役所に連絡して仔細を放すと『それはゴミ捨て場に捨ててもらって問題ない』との回答を受けましたので、捨てに行く事にしました。

捨てに行くと、当然町内会のおじいさんが立っていて、ゴミ捨てを力づくでも防ぐという姿勢です。

『市役所から了解得ました』と言っても『そんな事は町内会が認めない。絶対捨てさせない。そんな態度ではここには住めない』との事でした。



私も引かない人間ですので、もう『ゴミを出す権利がある』『いや余所者には使わせない』の大バトルです♪

『東京でそんなこと言われたこと無い。市役所もいいと言ってる』『ここは埼玉だ。他所の土地の決まりは知らん。市役所は関係ない』とずっと喧嘩です。

市役所からゴミを出していいと言われたので無理やり出して帰りましたが、すぐに来客です。

ドアを開けると町内会のおじいさんと警察官で、私は不審者として通報されたようです。

ここでも更にバトル再開で『こいつだ。こいつが決まりを破った』というおじいさんと、『市役所から了解取った。税金は納めてるのだからインフラを受ける権利がある』という私の両方を、警察官がなだめます。



困り果てた警察官から『町内会に入れませんか』と言われ、私が『そうするとここでは、ゴミを出すのに2段階の経費がかかると言うのが市の公式見解ですか』と言うと『いやそれは・・』と警察官。

そのおじいさんが『町内会費だけでなくイベントや夜回りの当番もある。氏子の神社への寄付も条件だ』と言い始め、私も『それはやりたい人がやればいい話で、私はやりません。無理強いするな』と喧嘩再開。

『ここに住めないようにしてやる』『おぅ、やれるもんならやってみやがれ』まで悪化したところで、マンション管理の不動産屋が登場。

結局は不動産屋の『マンションでゴミを出せないと言う住人もいるから、マンションでゴミ捨て場を市役所に申請します』となりました。

その後、多少の嫌がらせはあったもののゴミを捨てられるようになりました。



さて、悪いのは・・というより無理を言ったのは、私でしょうか?それとも町内会のおじいさんでしょうか?

町内会の起源は、戦争当時の隣組だと言います。戦時ですから全員参加が決まりで、嫌でも参加しなくてはならない時代があったと思います。

最近では加入率は20パー程度で、町内会自体が無くなった地域も多いと言います。

地域の結びつきの強いエリアの方は『それはブログ主が悪い。自分勝手だ』と言うかもしれませんし、都心部の方なら『そういうシステムが今もあるのか』と言うかもしれません。

こういった構造は、公立学校のPTAなどにも見られますね。学校は任意と言ってもPTAは強制参加と言い、従わないなら村八分だと言う。



同調圧力とも見えますし、ムラ社会のようにも見えます。

意外と都心部のタワーマンションでも同様の事はあり、建蔽率の為に公園を作ると『住民以外使わせるな。通り抜けも許さん』みたいな事はあるようです。

都心部の良い所は何万人に囲まれていても干渉が皆無のところ、田舎の良い所は結びつきが強いところ。おそらく、どちらも一長一短。

ハブられるのが怖くて嫌でも参加するか、それともハブられても気にしない神経の太さがあるか。

さぁ、果たしてどちらが良いんでしょうね。


※編集後記

今日はネタが思いつかなかったので、国内記事にしたのですが・・。今思い出しても・・あのジ●イ・・

『これは管理人が悪い。自分勝手だ』と叩かれる予感が。

朝の出勤時以外、近所に会わない人と、奥さんや子供がいて『町内会に入らないなら村八分』の立場なら選択は違うでしょうね。

まぁ頭ごなしに言われると、条件反射で
100パー反発する私が悪いのかもしれませんが・・。

町内会入らないのに、ゴミ捨てるなんて『ゴミ捨て特権だ』と言われたりして・・。

もし埼玉で避難が必要な災害が起きれば、『お前は町内会に入らなかったから避難所に入れさせない』とか言われてたかもしれませんねー

あの後、ハブられてたとしても、夜しかいないから、まったく気が付かず暮らしてたと思うんですけどね。

そんな事言ったら、隣家の顔もよく知らない都内のマンション暮らしなんて、それぞれが永遠に続く村八分みたいなもんですけどね。

よく中国韓国の人が言う『ルールに従えと言う無言の圧力が凄い』っていうのは、こういう同調圧力の事なんでしょうかね。

ちなみに町内会もPTAも強制加盟を義務づけられる団体ではありません。



http://japan-and-korea.sakura.tv/japan-075.html





日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

故・若宮啓文氏の珍コラム 『竹島と独島 これを「友情島」に』

2


若宮啓文さん68歳(元朝日新聞主筆)28日、訪問先の北京市内で死去。東京都出身。

東京大法学部卒業後、1970年に朝日新聞社入社。

東京本社政治部、政治部長、論説主幹、主筆を歴任。

2013年1月に朝日新聞社を退社、日本や韓国の大学で客員教授を務めた。

引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160429-00000005-mai-peo


若宮啓文氏と言えば、2005年のコラムが思い出されます。

ちょっと読み返してみましょう。




~引用 ここから~

それは、嵐の中に飛び込むようなものだった。

島根県が「竹島の日」条例を定めて間もない18日、日本批判が燃えさかる韓国を訪れたのだ。

大先輩にあたる韓国のジャーナリスト・権五ギ(クォン・オギ)さんとの対談で作った『韓国と日本国』(朝日新聞社刊)が韓国語になって出版され、この日にソウルで記念の催しが行われた。そこに降ってわいたのがこの問題だった。


日の丸が焼かれる。抗議のために指を詰める。


「日本人お断り」のゴルフ場が現れる。「竹島の日」に対抗して「対馬の日」を定めようとの自治体まで出てく る。


韓国政府は「断固対処」の対日新原則を発表し、やがて盧武鉉大統領は「外交戦争」と言い出す。


出版会こそ無事に終わったものの、私の心は晴れないまま だ。



いつか見た光景が目にだぶる。


日本の高校の歴史教科書が「歪曲」だと問題になり、「反日」旋風が吹き荒れたのは、私がソウルで留学生活を送っていた82年のことだ。新 聞もテレビも「日本はけしからん」で明け暮れ、韓国政府は強硬姿勢を譲らない。「克日」の言葉が生まれ、国民の募金で独立記念館ができた。


だが、あれから23年。サッカーW杯の共催を経て、空前の韓流ブームの中にいる。


今年は「日韓友情年」と呼ばれ、NHKの「のど自慢」も6月にソウルで 開かれる。


『韓国と日本国』では権さんと率直な自国批判を語りあったが、大きな時代の変化を実感すればこそだった。


それなのに、これは一体どういうこと か。私も大きな戸惑いを禁じ得ない。


韓国が独島と呼ぶこの島に、こだわりが強いのは知っていた。


だが、これほどの熱狂を招くとは。いささかあきれながらも、今回思い知ったのは島に寄せる彼らの深い情念だった。


明治政府が竹島を日本のものとして島根県に編入したのは1905年2月。


その秋に韓国が日本に強要されて保護国となり、5年後に併合されてしまう。


だから、韓国にとって竹島編入は植民地支配への第一歩と映るのだが、裏を返せば、戦後に韓国が強行した竹島占拠は、植民地解放の象徴ということになる。


いや、日本が自国領と主張する島の岩肌に「韓国領」と大書し、40人の警備隊員がこれ見よがしに駐留する姿を見ると、ひょっとして、どこかで植民地支配 への報復気分を味わっているのかもしれない。


日本が独立運動を容赦なく弾圧したように、彼らも「竹島奪還」の動きには過敏に鉄槌を加える。


それが今度の騒ぎだといえば、意地が悪すぎようか。


それにしても、にわかに広がった日韓の深い溝は、両国の関係にとどまらない深刻さをはらんでいる。

まず、北朝鮮との関係だ。核と拉致で「日朝」が最悪になっている折、「日韓」の好転ぶりが救いだと思っていたのに、これでは下手をすると民族と民族の対立になりかねない。


朝鮮戦争を仕掛けられ、悲惨なテロの犠牲にもなってきたはずの韓国なのに、いまは北朝鮮に寛大だ。


むしろ、拉致問題で強硬論があふれる日本に対して「日本支配時代に数千、数万倍の苦痛を受けた我が国民の怒りを理解しなければ」と盧大統領が注文をつけるのは、南北を超えて同じ血が流れているからに違いない。


これでは北朝鮮への包囲網どころではない。


韓国にも冷静に考えてほしいところだが、日本にはいまも植民地時代の反省を忘れた議論が横行する。


それが韓国を刺激し、竹島条例への誤解まであおるという不幸な構図だ。


さらに目を広げれば、日本は周辺国と摩擦ばかりを抱えている。


中国との間では首相の靖国神社参拝がノドに刺さったトゲだし、尖閣諸島や排他的経済水域の争いも厄介だ。領土争いなら、北方四島がロシアに奪われたまま交渉は一向に進まない。


そこに竹島だ。あっちもこっちも、何とまあ「戦線」の広いことか。


そこで思うのは、せめて日韓をがっちり固められないかということだ。


例えば竹島を日韓の共同管理にできればいいが、韓国が応じるとは思えない。


ならば、いっそのこと島を譲ってしまったら、と夢想する。


見返りに韓国はこの英断をたたえ、島を「友情島」と呼ぶ。


周辺の漁業権を将来にわたって日本に認めることを約束、ほかの領土問題では日本を全面的に支持する。


FTA交渉も一気にまとめ、日韓連携に弾みをつける――。


島を放棄と言えば「国賊」批判が目に浮かぶが、いくら威勢がよくても戦争できるわけでなく、島を取り返せる見込みはない。


もともと漁業のほかに価値が乏しい無人島だ。


元住民が返還を悲願とする北方四島や、戦略価値が高い尖閣諸島とは違う。


やがて「併合100年」の節目がくる。


ここで仰天の度量を見せ、損して得をとる策はないものか。


いやいや、そんな芸当のできる国でなし、だからこれは夢想に過ぎないのである。



~引用 ここまで~


引用元 http://www.asahi.com/column/wakayama/TKY200503270067.html



彼のピークはおそらく民主党による政権交代の瞬間だったでしょうね。


それが自民党に戻り、韓流ブームと呼ばれたプロモーションも終わりを告げ、朝日新聞は大幅に購読者を失い、慰安婦合意になり、国賊と呼ばれ、臍を噛む思いの晩年だったでしょう。


日本を憎み、日本の弱体化を夢見続けた若宮氏にとって、唯一の救いは、慕われた北京の赤い大地で生涯を終えられた事でしょうか。


若宮氏は、大変心細いと思いますが、いましばらくお待ちください。


赤い旗を掲げたかつての学生運動世代も、まもなくそちらに行かれると思いますので・・。


ご冥福をお祈りしますwww





日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

仁義なき戦い 인의없는 싸움

1

(この記事は管理人の主観で書いています。正しくない可能性があります。ご了承の上、お読み下さい。)

ここは仁義なき世界。北東アジア地域では、日々しのぎを削る勢力争いが行われている。

最大勢力は、ホッドドッグ会。組員は3億人を超え、抵抗する暴力団は力で倒してきた。

ホッドドッグ会には、ホッドドッグ会系の侍組・キムチ組・コアラ組などが属している。

サムライ組は、70年前、縄張り全体でホッドドッグ会と大規模な抗争を繰り広げたが、抗争に破れ、以後ホッドドッグ会に属している。



(이 기사는 관리인의 주관으로 쓰고 있습니다. 정확하지 않을 수 있습니다. 승낙 읽어주세요.)

이곳은 의리없는 세계. 동북아 지역에서는 날마다 격전을 벌이는 세력 다툼을하고있다.

최대 세력은 홋도돗구 회. 조직원은 3 억 명을 넘어 저항하는 폭력은 힘으로 잡아왔다.

홋도돗구 회에는 홋도돗구 회계 사무라이 조 · 김치 세트 코알라 조 등이 속해있다.

사무라이 조는 70 년 전 세력권 전체에서 홋도돗구 회와 대규모 항쟁을 벌였지 만 항쟁에 찢어진 이후 홋도돗구위원회에 속해있다.



殺し合い、反目の組織として警戒されながらも、組事務所提供や上納金で良好な地位を築き、組内ではナンバー2となっている。

キムチ組は、かつてはパンダ会に属していたが、事大主義の組長の判断ミスで、一時期はサムライ組に吸収されていた。

サムライ組がホッドドッグ会に負けた事で、キムチ組は貧乏な喜び組と二つに分裂し、キムチ組と喜び組で殺しあう抗争となった。

喜び組の不意打ちで、キムチ組は負けそうになるものの、ホッドドッグ会が抗争に参入し盛り返す。

それを見たパンダ会も参入し、それ以後はキムチ組はホッドドッグ会、喜び組はパンダ会に属する事となった。



살인 반목의 조직으로 경계하면서도 쌍 사무실 제공 및 상납금에서 좋은 입지를 마련 쌍 내에서 넘버 2가되고있다.

김치 세트 한때 팬더위원회에 속해 있었지만, 사대주의 조장의 판단 미스로 한때 사무라이 조에 흡수되어 있었다.

사무라이 조가 홋도돗구 회에지는 것으로, 김치 세트는 가난한 기쁨조와 둘로 분열 김치 조와 기쁨조에서 서로 죽이는 항쟁되었다.

기쁨조의 기습 김치 조는 질 것되지만, 홋도돗구 회 항쟁에 참가 만회.

그것을 본 팬더 회도 참가하고 그 이후에는 김치 조는 홋도돗구 회 기쁨조는 팬더 회에 속하게되었다.



ホッドドッグ会会長としては、サムライ組・キムチ組・コアラ組で縄張りの安定を図ってもらいたい。

しかし、キムチ組はサムライ組に対して吸収された恨みがあり、またサムライ組を倒せば地域のナンバー2になれると信じている。

ホッドドッグ会に属しながら、100年前まで属していたパンダ会にも接触するキムチ組の目標は、喜び組との組織統一。

なんでも喜び組は、貧乏に苦労しながらバズーカの開発に成功したらしい。

キムチ組としては、喜び組と統一して、そのバズーカを使ってサムライ組を倒し、サムライ組の組長の首を持ってパンダ会ナンバー2に返り咲きたい。



홋도돗구 회 회장으로는 사무라이 조 · 김치 세트 코알라 조에서 잔디의 안정을 도모 해 주었으면한다.

그러나 김치 조는 사무라이 세트에 흡수 된 원한이 있으며 사무라이 조를 잡으면 지역의 2 인자가 될 수 있다고 믿고있다.

홋도돗구 회에 속하면서 100 년 전까지 속해 있던 팬더 회에 접촉하는 김치 세트의 목표 기쁨조와 조직 통일.

뭐든지 기쁨조는 가난으로 고생하면서 바주카의 개발에 성공했다고합니다.

김치 조로 기쁨조로 통일하여 그 바주카를 사용하여 사무라이 조를 물리 치고 사무라이 조 조장의 목을 가지고 팬더 회 2 인자에 복귀 싶다.



しかしまだサムライ組を倒す力もなく、ホッドドッグ会からサムライ組との手打ちを命じられ不満が高まっていた。

ホッドドッグ会に近いキムチ組組長は批判され、来年の組長選挙では喜び組が送り込んだスパイがキムチ組組長になりそうな気配。

今年の年末には、ホッドドッグ会でも会長選挙が行われる。ビッグマウスの若頭と、パンダ会に近い女性若頭の争いになった。

ビッグマウス若頭は『もっと上納金を払え。払わないなら保護しない』と脅してくる。

キムチ組を喜び組から守っているホッドドッグ会の組員も引き上げると言っている。



그러나 아직 사무라이 조를 이길 힘없이 홋도돗구 회에서 사무라이 조와의 수타를 명하신 불만이 높아지고 있었다.

홋도돗구 회에 가까운 김치 조 조장은 비판 내년 조장 선거에서는 기쁨조가 보냈다 스파이가 김치 조 조장이 될 것 같은 기색.

올 연말에는 홋도돗구 회에서 회장 선거가 실시된다. 입조 젊음 머리와 팬더 회에 가까운 여성 젊음 머리 싸움되었다.

빅 마우스 若頭는 "더 상납금을 지불. 지불하지 않는다면 보호하지 않겠다 "고 위협 해 온다.

김치 세트를 기쁨조에서 지키고있는 홋도돗구 회 조직원도 인상한다고 말하고있다.



ホッドドッグ会から抜ければ、喜び組との抗争に負ける事になる。ホッドドッグ会に留まれば、憎いサムライ組を倒せない。

キムチ組組長としては、ホッドドッグ会の力を利用して喜び組を倒し、喜び組のパズーカを手に入れた瞬間、ホッドドッグ会から離脱してパンダ会に戻りたい。

そして新しい喜びキムチ組として、パンダ会ナンバー2となって、パズーカでサムライ組を倒すのがキムチ組の狙いだ。

だが来年の組長選挙で喜び組のスパイが勝てば、キムチ組は内部分裂して、喜び組が勢力を増してしまう。

キムチ組がサムライ組と昨年交わした合意を守れば、キムチ組内部で抗争が起きる事も確実。



홋도돗구 회에서 빠지면 기쁨조와의 항쟁에 굴복하게된다. 홋도돗구 회에 머물면 미운 사무라이 조를 넘어 뜨릴 수 없다.

김치 조 조장으로는 홋도돗구위원회의 힘을 이용하여 기쁨조를 쓰러 기쁨조의 빠즈카을 손에 넣는 순간 홋도돗구 회에서 이탈 팬더 회에 돌아가고 싶다.

그리고 새로운 기쁨 김치 세트로 팬더 회 2 인자가되어 빠즈카 사무라이 조 이길 김치 조의 목적이다.

하지만 내년 조장 선거에서 기쁨조의 스파이가 이기면, 김치 조는 내부 분열하여 기쁨조가 세력을 더해 버린다.

김치 조가 사무라이 조와 지난해 체결 한 합의를 지키면 김치 조 내부 항쟁이 일어나기도 확실하다.



問題は、キムチ組の組員が全体像を見られる視野を持っていないことだろう。

全体とは、力を伸ばすパンダ会を、ホッドドッグ会系がどうやって抑えるかと言うことだが、キムチ組の組員は細い目を精一杯開いてもキムチ組内部の事しか見られない。

サムライ組としては、キムチ組の内部抗争が激しくなり、ホッドドッグ会が『縄張りはサムライ組と守る』と言うのがベストだろう。

キムチ組はホッドドッグ会に残るのか、それともサムライ組への憎しみを捨てられずにパンダ会に加わるのか。

さぁ、パク・クネ組長は仁義と合意を守ってホッドドッグ会に留まるか、感情のままに裏切ってパンダ会に走るのか。



문제는 김치 조 조직원이 전체 그림을 볼 수있는 시야를 가지고 있지 않은 것이다.

전체는 힘을 늘릴 팬더 회를 홋도돗구 회계가 어떻게 소화할지 말할 수 있지만, 김치 조 조직원은 얇은 눈을 한껏 열어도 김치 조 내부의 일 밖에 볼 수 없다.

사무라이 조로 김치 세트의 내부 항쟁이 치열 해지면서 홋도돗구위원회가 "잔디는 사무라이 조와 지킨다」라고하는 것이 베스트 일 것이다.

김치 조는 홋도돗구 회에 남을지, 아니면 사무라이 세트에 대한 증오를 버리지 못하고 팬더 회에 참가하는 것인가.

자, 박근혜 조장은 의리와 합의를 지켜 홋도돗구 회에 머물거나 감정대로 배신 팬더 회에 달리는가.


※編集後記

これ。こうやって見てみると、マンガになりますねぇ。



http://japan-and-korea.sakura.tv/hot-asia-053.html


日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

韓国あるあるショートコント

001





002






003





004





005





006





007





008





009





010





011





012





013





014





015





016





017





018





019





020


※編集後記

今日も完成度が低くて、すいません。

先日の記事の後日談ですが・・・(高句麗がローマに勝てるはず・・という)


いくつかの韓国サイトを読んでみました。

高句麗が、アジアはもとよりヨーロッパまで征服したという意見のサイトがいくつかありました。

『すいませんが、何を言ってるかわかりません・・』と思ったのですが・・・。

要するに・・フン族、または匈奴は朝鮮半島の高句麗出身として考えている韓国人の一派がいるようで、中央アジアからヨーロッパ中枢まで進出したのだから、フン族に押されたゲルマンによってローマが滅亡に追い込まれたんだから、高句麗がローマを滅ぼしたのも同然だ・・・という意見のようです。

どうも韓国では『フン族は高句麗人だった』というテレビ番組もあったようで、その影響もありそうです。

韓国のKOREAは、高麗(コリョ)由来で、高麗は高句麗の流れを汲むので、韓国史のひとつとして高句麗を捉えているようです。

そこで中国の『高句麗は中国の周辺部族』という意見と、韓国の『何言ってるんだ、韓国史の範疇だ』という意見が衝突しているようです。

中国・韓国にとっては、これが『満州は我々土地アル』、『いや我々の土地ニダ』論争になり、古地図合戦になるようですから、彼らにはそれなりの問題なのでしょう。

まぁ、そんな事言い出したらモンゴル1人勝ちになりそうですけど。

自国史を、民族軸足で考えるのか、それとも地域軸足で考えるか・・日本はそれが重複しているせいか、あまりぴんと来ませんね。

イタリアでもスキピオ・アフリカヌスの墓は、ラテン語ではなく、イタリア語で書かれているそうですから、似たようなものかもしれませんね。





日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

NO!残紙キャンペーン
当ブログについて


↓ぜひ1日1クリックお願いします↓



管理人は都内在住の日本人です。
このブログは韓国は敵か?味方か?のサテライトブログです。
韓国の情報を見るまとめサイトは多く存在しますが、韓国側へ意見発信するサイトが少ないと思われたので始めました。
韓国の意見を見るだけではなく、たとえ反感を招こうとも読むかもしれない韓国側へ日本人の意見を届けたいと思います。
なお、記載している韓国語は自動翻訳ですので、不自然な場合があると思いますが、ご了承下さい。

관리인은 도내 거주 일본인입니다.
이 블로그는 한국은 적? 아군인가? 위성 블로그입니다.
한국 정보보기 요약 사이트는 많이 존재하지만, 한국 측에 의견 발신하는 사이트가 적다고 생각했기 때문에 시작했습니다.
한국의 의견보기뿐만 아니라 비록 반감을 招こ려고도 읽을지도 모른다 한국 측에 일본인의 의견을 전달하고자합니다.
덧붙여 기재되어있는 한국어는 자동 번역이므로, 부 자연스러운 경우가 있다고 생각 합니다만, 양해 해주십시오.




★ひとくくり★
最新記事
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ