日本と韓国は敵か?味方か? 일본과 한국은 적? 아군인가?

このサイトは日本と韓国を中心にアジアの問題を考えるサイトです

2016年05月

神社の絵馬に「地震起きて死ね」「津波がまた来ますように」とハングルの落書きが相次ぐ

1

長崎県対馬にある神社の絵馬に落書きをする韓国人が増えている。

「お前ら日本人は海に沈め」「地震起きて死ね」「対馬は私たちの領土」といったハングル文字による反日的な書き込みが目立つという。


絵馬は自分の願い事を書いて奉納したものであり、神社側はいたずら書きされたからといって撤去するのは難しいと嘆いている。

何が目的で来るのかわからない韓国人が増えた。

ネットで写真付きで報告されているのは、例えば「大学に合格できますように」と願いが書かれたその上に、マジックペンなどで「地震起きて死ね」「竹島は韓国領 対馬まで韓国領土わかったか」「津波がまた来ますように」「慰安婦に謝罪と賠償を」「過去を反省しろ、中韓を見習え」「日本征伐」などと書かれている。


対馬観光物産協会に話を聞いてみると、2000年に対馬から釜山への定期航路ができるまで、韓国の観光客は殆どいなかった。

急激に増えたのは11年10月にフェリー会社3社が対馬・釜山路線に参入し、運賃の価格競争が始まってから。現在では5000円で往復できるという。

それまでは観光ツアー客、釣りや山歩き、対馬の研究など目的がはっきりしていたが、この時から何が目的で来るのかわからない韓国人が増えているのだそうだ。

対馬市の人口約3万5000人。現在は1日換算で500人、年間約18万人もの韓国人が訪れる。

ツアー客ならばガイドが神社参拝での作法を教えているが、個人で来た場合は日本の文化がわからず、絵馬に落書きをしたり、土足禁止の場所に靴を脱がずに踏み込んだりと、様々なトラブルが起こっているという。

対馬の和多都美神社(わたづみじんじゃ)といえば山幸彦・海幸彦神話で知られる彦火火出見尊と豊玉姫命を御祭神にする有名な古代神社だが、ここの絵馬には反日的な落書きがされている。

神社に話を聞くと、こうした落書きが始まったのは十数年前から。近くにはハングル文字で、 「個人の願いが書いてある絵馬です。触ったり落書きをしたりしないでください」と注意書きをしているのだが一向に減らない。

監視をしてはいるが、いつの間にか書かれてしまうのだそうだ。なぜこんな落書きをするのか聞いてみたところ、

「韓国人だからだと思います」ということだった。


かなり酷い内容の落書きもあり、その部分を削る方法もあるが、絵馬ごと撤去するのは難しいという。

 「もともとはみなさまがお金を出して買われて、祈願が叶うようにと奉納された絵馬ですので、それをどうにかするというのはなかなか…」と困惑している。


引用元 http://www.j-cast.com/2014/05/23205613.html?p=all


これは結構前の記事ですが、twitterでツイートされたのを見て、改めて投稿。

まぁ腹立たしい事件ですが、彼らがやればやるだけ、日本人の反感が強まるので、そう悪い事でもないでしょう。

むしろカメラの前の韓国人や、韓国の政治家からこういった反日発言を引き出す努力をすべきと思います。

いわば太陽と北風の北風ですが、強ければ強いほど溝は深くなりますから、結果として距離が生まれるでしょう。

こういった事を一切報じないマスコミですが、ネット時代に入り、隠し事も難しくなっています。

保守の中では『またか』と思う事件でも、一般の方には『聴いたこともない』と言う人は多いはずなので、同じニュースであっても、浸透するまで粘り強く何度でも何度でも伝え続けるのが、保守サイトの役割でしょうね。



日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

政治家に最も向いているのは・・

2

(この記事は管理人の主観で書いています。正しくない可能性があります。ご了承の上、お読み下さい。)

東京都知事の舛添要一氏が、都民から大きな批判を受けている。

都庁にはリコールを求める多くの声が届き、実際にリコールを求める動きも出ている。

が、おそらくリコールはかなり難しい。都道府県の知事レベルで、リコールが成功した例は聞かない。

舛添氏の任期はあと2年、百条委員会での弾劾成功には、都民が自民議連へ圧力をかけるのが一番だろうと思う。



さて、この舛添要一と言う男、小悪党である。それは間違いない。

小悪党を見極める一番いい方法は、小さな権力を与えて、その動きを見ることだ。

案の定、都知事という権力を持ち、欲の虫を抑えられず私欲におぼれ、その正体を天下に晒してしまった。

もし舛添氏が、小悪党でなく大悪党なら『都民の皆様の為に』と世間の風を読み、『自民党は生ぬるい』と大見得を切ったはずである。

それが出来ていれば、保守の人材不足も手伝って、更なる高みにも手が届いたはずだが、それ程の才覚の欠片も持ち合わせていなかった。



もし大悪党の才覚があったのならば、かつて同じ新党改革に属した元参議院議員の山内俊夫を叱り飛ばし、朝鮮総連を立ち退かせる程度の事は出来たはずと思う。

元参議院議員の山内俊夫とは、差し押さえられた総連ビルを転売させ、朝鮮総連の手に戻した男である。

もし『拉致被害者を返せ』と気炎を上げ、朝鮮総連を立ち退かせれば、東京だけでなく日本中から喝采を受け、将来の道も開けただろう。

もちろん、それが実現できるかどうかは別として、たとえ出来ないと知っていても『やってみせる』と言うだけで、大きな支持を得たはず。大衆心理とはそういうものだ。

韓国学校にしても、『私の母は韓国人であったが、それであっても慰安婦像問題や震災での反日発言を鑑みるに、それは受け入れられない』と言ってさえいれば、都民の心は盗むのは容易かったと思う。



舛添氏が、母親の祖国に貢献したかったのだとしても、韓国学校の設立というメリットと都民の反感というデメリットを考えれば、デメリットが大きく、小さな貢献さえ失敗している。

国民の支持を取り付け、首相を目指せる立場になってから動くという手もあったはずだが、守銭奴らしく目先の小銭を拾い、将来の大金を逃した。

そう考えれば、舛添氏はやはり小物の小悪党・世田谷区長に収まった保坂展人のように、左翼の巣窟である杉並区あたりの区長がさぞお似合いだろう。

もし世間の風を読み、都民の心を盗んでいれば、公費使い込みがあったとしても、空気を読んだマスコミは報じなかったはずと思う。

小額の公費を使い込んでいたとしても国民の意向を汲む政治をしていれば、『そんな事があったかな』と笑い飛ばす事を国民は許すはずだ。



舛添要一と言うこの小悪党、歴史上で言えば誰だろう・・と考えていたら、清川八郎が浮かんだ。

幕末に将軍警護の命を受け、後の新撰組の母体となる近藤勇・土方歳三らを率いて京に上った人物である。

浪士組と共に京に着いたその夜に『実は将軍警護ではなく、尊皇攘夷の為に働くつもりだ』と裏切って、浪士組を私物化しようとした男。

自民党に入り、舌の根も乾かぬうちに新党結成して裏切り、のうのうと都知事候補として戻ってきて当選するやまたしても保守を裏切る姿が、清川八郎に重なる。

負けたとはいえ志を通した新撰組を知る人でも、清川八郎の名を忘れている人も多いだろう。それが清川の格の限界と思う。



政治と言うのは・・政治家と言うのは、欺瞞やケレンが必要な世界。

実直なだけでも清廉なだけでも通用せず、将来の政策の為には、今は泥を飲み汚名を着る事もあるだろう。

本質が多数派工作である以上、従えぬ事を受け入れ、笑顔を保てる人間でなくては勤まらない。

歴史を見れば、天下を盗んだ家康も悪党、変節漢と呼ばれる藤堂高虎も悪党、幕末で言えば大風呂敷を広げ天下をひっくり返した坂本竜馬も悪党と言えるだろう。

体に良い食べ物を食べているのかと聞かれ、『はい、人を食っております』と答えた吉田茂も、その門下生の田中角栄も、悪党だろう。



ただし、これらの大悪党は、世間を騙し、言葉で浮かれさせ、タブーを恐れず、大事を成し遂げている。

汚名を恐れず、禁じ手もためらいなく使い、必要とあらば仲間も冷淡に斬ってみせるが、心配りも忘れないのが、天下の大悪党というものだ。

舛添氏は、都民の小銭を盗んだが、大悪党は世間と天下を盗む。政治家と言うものは、本来大悪党に最も向いている職業なのである。

さて、清川八郎。京都で近藤勇たちと別れ、江戸に戻ると軍資金調達と称して、誰かさんのように商家押し込みで金を盗んでいた。

天下の為・・と嘯いていたはずだが、幕府の放った佐々木只三郎に首を落とされている。『禊は済んだ』と嘯く舛添氏だが、振り向けばそこに立っているのは佐々木只三郎か、それとも自民都議連か。



http://japan-and-korea.sakura.tv/japan-081.html



日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

寛容と不寛容 관용과 불관용

File00135

(この記事は管理人の主観で書いています。正しくない可能性があります。ご了承の上、お読み下さい。)

良き者と悪しき者が対決すれば、多くの場合、悪しき者が勝ちます。

理由は、良き者は法に行動を制約されるが、悪しき者は法を無視した行動が出来るからです。

現代では、警察という法執行機関がある為に、かろうじて良き者を救う事が出来ます。

しかし、国際社会においては警察は存在しません。国連に、その力はありません。



(이 기사는 관리인의 주관으로 쓰고 있습니다. 정확하지 않을 수 있습니다. 승낙 읽어주세요.)

좋은 사람과 나쁜 사람이 대결하면 종종 악인이 승리.

이유는 좋은 사람은 법에 행동을 제약되지만, 악인은 법을 무시한 행동이 있기 때문입니다.

현대는 경찰이라는 법 집행 기관이 있기 때문에 간신히 좋은 사람을 구할 수 있습니다.

그러나 국제 사회에서 경찰은 존재하지 않습니다. 유엔에 그 힘은 없습니다.



また善と悪は、相対的なものであるので、国際社会では善悪の基準は曖昧です。

来月、イギリスではEU離脱の選挙が行われます。

これには、経済問題や移民問題などが、複雑に絡んでいます。

EU諸国の多くは文化レベルも高く、キリスト教国で一定のモラルがあります。

イギリス・フランス・ドイツなどは先進国であり、シリアなどで発生した移民問題に寛容でした。



또한 선과 악은 상대적인 것이기 때문에 국제 사회는 선악의 기준은 모호합니다.

다음 달 영국에서 EU 탈퇴가 선출됩니다.

여기에는 경제 문제와 이민 문제 등이 복잡하게 얽혀 있습니다.

EU 국가의 많은 문화 수준도 높고, 기독교 국가에서 일정한 도덕적 있습니다.

영국 ・ 프랑스 ・ 독일 등 선진국이며, 시리아 등으로 발생한 이민 문제에 관대했다.



世界大戦で多くの死者を出し、共通の価値観を求めて、EUを設立し、その概念の中でヨーロッパは生きていこうとしました。

生活の危機にある人々を受け入れ、キリスト教国として寛容な姿を見せようと努力したと言えるでしょう。

しかし、これは失策でした。何故なら世界は均一ではありません。

ドイツやイギリスは均一でしょう、日本とアメリカも均一でしょう、カナダやスペインも理解しあえるでしょう。

ですが、ドイツとシリアは均一ではありません。アメリカとアフガンは均一ではありません。日本と北朝鮮も均一ではありません。



세계 대전에서 많은 사망자를 낸 공통의 가치관을 추구하는 EU를 설립하고 그 개념 속에서 유럽은 살아 가려고했습니다.

삶의 위기에 처한 사람들을 받아들이고 기독교 국가로 너그러운 모습을 보이려고 노력했다고 말할 수 있습니다.

그러나 이것은 큰 실수였습니다. 왜냐하면 세상은 균일하지 않습니다.

독일과 영국은 균일일까요 일본과 미국도 균일일까요 캐나다와 스페인도 이해 만날 것입니다.

하지만 독일과 시리아는 균일하지 않습니다. 미국과 아프간은 균일하지 않습니다. 일본과 북한도 균일하지 않습니다.



EUは寛容かもしれませんが、EUに雪崩れ込んだシリア難民は寛容ではありません。

アラブ系難民が求める寛容とは、『イスラム教徒に対しての寛容さ』であって、『イスラムとヨーロッパが共に妥協しあう寛容さ』ではありません。

でなければ、難民を受け入れたドイツ女性に集団で襲いかかって暴行するような事は起きなかったはずです。

中国が南シナ海で求める寛容さは、ベトナムやフィリピンと共に発展する寛容さではありません。

中国が求める寛容とは、中国人だけが利益を得て、何をしても他国から許される寛容さです。



EU는 관용지도 모르지만, EU에 눈 무너져 넣은 시리아 난민은 용서하지 않습니다.

아랍계 난민이 요구하는 관용은 "이슬람에 대한 관용"이며, "이슬람과 유럽이 함께 타협 서로 관용 '이 없습니다.

아니면 난민을 받아 들인 독일 여성에게 집단으로 공격 폭행하는 것 같은 일은 일어나지 않았을 것입니다.

중국이 남중국해에서 요구하는 관용은 베트남이나 필리핀과 함께 발전하는 관용은 없습니다.

중국이 추구하는 관용과 중국인 만이 이익을 얻고, 무엇을해도 다른 나라에서 허용되는 관용입니다.



寛容であろうとする国と、寛容でない国と、ジャングルのような国、それぞれが同時に混在しているのが現状です。

柵に囲まれ平和に暮らす羊と、柵の外の弱肉強食の世界があります。

柵を開いて均一な社会を作ろうとすれば、柵の中の羊はみな殺されるでしょう。

善人が必ず悪人に負けるように、寛容な世界は必ず不寛容な世界に負けるのです。

白いペンキの入ったバケツに、泥を入れれば、もう泥は取り出す事が出来ません。白は失われます。



관용이든 국가와 관용이 아닌 국가와 정글과 같은 국가 각각이 동시에 혼재하고있는 것이 현실입니다.

울타리에 둘러싸여 평화롭게 사는 양과 울타리 밖으로 약육 강식의 세계가 있습니다.

울타리를 열고 균일 한 사회를 만들려고하면, 울타리 안의 양들은 다 죽을 것입니다.

선인이 반드시 악인에게 굴복 같이 너그러운 세계는 반드시 관용 세계지는 것이다.

흰색 페인트 양동이에 진흙을 넣으면 또 진흙 꺼낼 수 없습니다. 흰색은 손실됩니다.



トランプ氏の『アラブ人・メキシコ人を追い出す』という言葉は過激ですが、一定数の共感を得ています。

韓国や中国で『チョッパリどもを追い出し、日本を懲らしめる』と言えば、多くの賛同を得るでしょう。

これらの意見は本音であるからこそ、賛同を得ます。

本音を語る不寛容な社会に、寛容さを持って対処すれば、必ず負けます。

共にブラウンに染まり全てを失うか、不寛容さを思い出しコミュニティを守るか、いずれ決断しなくてはならないでしょう。



트럼프 "아랍인 ・ 멕시코를 몰아 '라는 말은 과격하지만, 일정 수의 공감을 얻고 있습니다.

한국과 중국에서 '쪽바리들을 쫓아 일본을 응징 "라고 말하면, 많은 동참을 얻을 것이다.

이러한 의견은 본심 이기에 승인을 얻어야합니다.

본심을 말하는 관용 사회에 관용을 가지고 대처하면 반드시 패배합니다.

함께 브라운 염색 모두를 잃거나 편협을 기억 커뮤니티를 보호하거나 중 결정하지 않으면 안 될 것입니다.




http://japan-and-korea.sakura.tv/hot-asia-056.html



日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

見えない物が見えてくる条件 보이지 않는 것이 보이는 조건

1

(この記事は管理人の主観で書いています。正しくない可能性があります。ご了承の上、お読み下さい。)

ある心理実験があるそうです。

ます人々をモニターの前に座らせて、ふたつのシンボルを見せて『シンボルに共通する要素を答えよ』と問います。

答え合わせはせず、次の問いに進みます。そして最後に、画像のような何も映っていないノイズ画面を見せ、『何が見えますか』と問います。

当然、ほぼ全員が『何も見えません』と答えます。



(이 기사는 관리인의 주관으로 쓰고 있습니다. 정확하지 않을 수 있습니다. 승낙 읽어주세요.)

있는 심리 실험이 있다고합니다.

하다합니다 사람들을 모니터 앞에 앉혀 두 심볼을 보이고 "기호에 공통되는 요소 대답"라고 묻습니다.

답 맞추기는하지 않고 다음 질문으로 이동합니다. 그리고 마지막으로, 그림 같은 아무것도 비치지 않은 노이즈 화면을 보여 주었다. "뭐가 보이니?"라고 묻습니다.

당연히, 거의 모든 사람들이 "아무것도 보이지 않습니다"라고 대답합니다.



次に同じ人数の別の人々に、似た実験をします。

ふたつのシンボルの関連性を問うのは同じですが、質問の後に答えあわせをします。

しかし、実は質問はでたらめで、関連性などなく必ず間違う事になっています。

そして次々出される質問に対して『あなたは間違えました』と心理的圧力を与えて、いらだたせ追い詰めます。

そして同じようにノイズ画面を見せ、『何が見えますか』と問います。



다음에 같은 인원의 다른 사람들에게 비슷한 실험을합니다.

두 심볼의 관련성을 묻는 것은 동일하지만, 질문 후 답변 아울러합니다.

그러나 사실 질문은 허풍 관련성은없고 반드시 틀릴되어 있습니다.

그리고 차례 차례로 나오는 질문에 대해 "당신은 잘못했습니다"라고 심리적 압력을 주어 자극 몰아합니다.

그리고 마찬가지로 노이즈 화면을 보여 주었다. "뭐가 보이니?"라고 묻습니다.



すると、今度は『●●が見える』と言い出す人達が明らかに増えるそうです。

『何かが映っているはずだ』と思い、間違い続けたストレスで、見えない何かが見えてしまうそうです。

ストレスが無い状態の人々は『何も見えない』と答え、ストレスをかけ続けた人々は『●●が見える』と言い出すという結果でした。

これは、信仰心の強い人々が、貧困など心理的圧力の強い人々が多い理由を探す実験でした。

苦しみの無い人には見えないが、苦しむ人々は他の人に見えない・・存在しないサインを見えたと思い込むことがあると言う事です。



그러자 이번에는 「●●가 보인다 "고 말하기 시작 사람들이 분명히 늘어날 것 같습니다.

"무언가가 담겨있는 것"이라고 생각 실수 계속 스트레스에서 보이지 않는 무언가가 보여 버리는 것 같습니다.

스트레스가없는 상태의 사람들은 "아무것도 보이지 않는다"고 대답 스트레스를 걸쳐 계속 한 사람들은 「●●가 보인다 "고 말하기 시작하는 결과였습니다.

이것은 신앙심이 강한 사람들이 빈곤 등 심리적 압력이 강한 사람들이 많은 이유를 찾는 실험이었습니다.

고통이없는 사람에게는 보이지 않지만 고통 사람들은 다른 사람에게 보이지 않는 ··없는 사인을 보였다 것으로 여길 수 있다고 말하는 것입니다.



さて、韓国は『日本が軍事大国化を狙っており、他の先進国は騙されている』と批判し続けています。

日本と戦った事の無い韓国は批判しますが、日本と戦い多くの犠牲者を出したアメリカやその他の先進国は日本を支持しています。

しかし韓国人の意見を見ると『アメリカ人は騙されていて、韓国や中国だけが本当の事を知っている。アメリカ人は馬鹿だ』という意見が多いようです。

不思議ですね。韓国人の皆さんはノイズ画面の中に何が見えますか?『韓国は核武装せよ』という神のメッセージですか?『日本は沈没する』という予言ですか?

韓国の皆さん、何が言いたいか、わかりますか?多分わからないかもしれませんね。



그런데, 한국은 "일본이 군사 대 국화를 노리고 있고, 다른 선진국은 속고있다"고 비판하고 있습니다.

일본과 싸운 일이없는 한국은 비판하지만, 일본과 싸움 많은 희생자를 낸 미국이나 기타 선진국 일본을지지하고 있습니다.

그러나 한국인의 의견을 보면 "미국인들은 속고 한국과 중국 만이 진정한 것을 알고있다. 미국인 바보 '는 의견이 많습니다.

이상하네요. 한국인 여러분은 노이즈 화면에 무엇이 보입니까? "한국은 핵무장하라 '는 종이의 메시지입니까? "일본은 침몰한다 '는 예언입니까?

한국의 여러분, 무엇을 말하고 싶은지 알 수 있습니까? 아마 모를지도 모르겠네요.



http://japan-and-korea.sakura.tv/problem-of-korea-157.html




日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

口を広げて待っている韓国人 입을 벌리고 기다리는 한국인

5

(この記事は管理人の主観で書いています。正しくない可能性があります。ご了承の上、お読み下さい。)

訪日中のオバマ大統領が、広島を訪問し、スピーチを行いました。

韓国人の関心の的は、韓国人被爆者の慰霊碑をオバマ大統領が訪問するかと言う事でした。

結果を言えば、韓国人被爆者の慰霊碑を訪問しませんでした。

また当然ですが、原爆投下に関しての謝罪はありませんでした。



(이 기사는 관리인의 주관으로 쓰고 있습니다. 정확하지 않을 수 있습니다. 승낙 읽어주세요.)

방일중인 오바마 대통령이 히로시마를 방문하여 연설을했다.

한국인의 관심의 초점은 한국인 피폭자 위령비를 오바마 대통령이 방문하는 냐는 것이 었습니다.

결과를 말하면, 한국인 피폭자 위령비를 방문하지 않았습니다.

또한 당연 합니다만, 원폭 투하에 대해 사과하지 않았다.



基本的に日本人は原爆投下に関して、被爆者も政府も一般国民も謝罪を求めていません。

日本で謝罪を求めているのは、日米離反を狙う左派団体位でしょう。

当時は戦時でありますし、オバマ大統領はトルーマンでもありません、

反面、韓国からはオバマ大統領に謝罪と賠償を求める団体が来日し、対照的でした。

そもそも日米の間では、サンフランシスコ条約にて賠償権は放棄しています。



기본적으로 일본인은 원폭 투하에 대해 피폭자도 정부도 일반 국민도 사과를 요구하지 않습니다.

일본에서 사과를 요구하고있는 것은 미일 이반을 노리는 좌파 단체 정도 이지요.

당시는 전시에 있고, 오바마 대통령은 트루먼도 없습니다

반면 한국에서 오바마 대통령에게 사죄와 배상을 요구하는 단체가 일본에 대조적이었습니다.

원래 미일 사이에서는 샌프란시스코 조약에서 배상 권은 포기하고 있습니다.



また日本と韓国の間では、日韓条約にて最終解決をしています。

もし韓国がアメリカからの謝罪と賠償を求めるなら、以前から訴え続けるべきだったのですが、韓国が動き出したのはオバマ大統領の広島訪問が噂されてからでした。

もしかしたらオバマ大統領が日本に謝罪するかもしれない・・それなら我々も謝罪と賠償が欲しい・・日本より先にもっとたくさん欲しい・・。

それが韓国人の望みでしょう。謝罪が立場の甲と乙を決めると信じている韓国の国内基準を国際外交でも信じているわけです。

韓国人自体が謝罪と賠償と欲しいと考えていますので、同じように日本人も欲しいはずだと考えていたはずです。



또한 일본과 한국 사이에서는 한일 조약에서 최종 해결을하고 있습니다.

만약 한국이 미국으로부터의 사죄와 배상을 요구하는 경우는 예전 호소 계속 했어야했는데 한국이 움직이기 시작한 것은 오바마 대통령의 히로시마 방문 소문이 나서였습니다.

혹시 오바마 대통령이 일본에 사죄 할지도 모른다 .. 그렇다면 우리도 사죄와 배상을 원한다 .. 일본보다 먼저 더 많이 원하는 ・・.

그것은 한국인의 소망 것입니다. 사과 입장 갑과을 결정한다고 믿는 한국의 국내 기준을 국제 외교에서도 믿고있는 것입니다.

한국인 자체가 사죄와 배상과 갖고 싶다고 생각하고 있기 때문에, 같은 일본인도 원하는 것이라고 생각했던 것입니다.



だからこそ『日本が戦争を起こしたのに、謝罪を求めるとは厚かましい』という韓国世論の批判が出てきた訳です。

韓国人の望むオバマ訪問は『日本が降伏しなかったので原爆投下は当然だった。巻き込まれた韓国人は気の毒で謝罪と賠償を行う』というものだったでしょう。

当然ですがアメリカは『韓国に謝罪する』とも『賠償する』とも、『日本の戦争責任を批判する』とも言っていませんでした。

しかし、韓国人は理想の展開を考え、それが実現する事に期待し、それを待っていました。

誰もプレゼントすると言っていないのに、『きっとプレゼントしてもらえるはず』と口を広げて待っている雛鳥に似ています。



그래서 "일본이 전쟁을 일으킨 데 사과를 요구한다고 뻔뻔"이라는 한국 여론의 비판이 나온 것입니다.

한국인이 바라는 오바마 방문은 "일본이 항복하지 않았기 때문에 원폭 투하는 당연했다. 휘말렸다 한국인은 불쌍하고 사죄와 배상을하겠다 "는 것이었다 것이다.

당연하지만 미국은 "한국에 사과"모두 "배상"도 "일본의 전쟁 책임을 비판하는 '이라고도하지 않았습니다.

그러나 한국인은 이상적인 전개를 생각하고 그것이 실현 될 것으로 기대하고 그것을 기다리고있었습니다.

아무도 선물한다고하지 않았는데 "꼭 선물 해 줄 것"이라고 입을 벌리고 기다리는 어린 새와 비슷합니다.



今回のオバマ演説では、韓国人被爆者にも言及しましたので、『言及したと言う事は認めた=謝罪と賠償への期待感』を持つかもしれません。

『日本が貰うなら韓国も欲しい。出来れば日本より大きい物が欲しい。さぁ食べさせてくれ。さぁさぁ』と言っている状態です。

面白いのは、韓国人は原爆投下の謝罪と賠償を望みながらも、国民の7割は核武装を望んでいる事です。

日本とアメリカに賠償を求めながら、韓国人の1/5を殺した中国には謝罪も賠償も求めていない事です。

韓国人と言う存在は、論理の整合性を無視する感情のみで生きる存在と言えるでしょう。



이번 오바마 연설에서는 한국인 피폭자에 대해서도 언급 했으므로 "언급했다라는 것은 인정 = 사죄와 배상에 대한 기대감"을 가지고 있을지도 모릅니다.

"일본이받는다면 한국도 좋겠다. 가능하면 일본보다 큰 물건을 원한다. 자 먹여 줘. 자 자」라고하는 상태입니다.

재미있는 것은, 한국인 원폭 투하의 사죄와 배상을 희망하면서도, 국민의 70 %는 핵무장을 바라는 것들입니다.

일본과 미국에 배상을 요구하면서 한국인의 1/5을 죽인 중국에 사죄도 배상도 요구하지 않는 것입니다.

한국인이란 존재는 논리의 일관성을 무시하는 감정만으로 사는 존재라고 말할 것입니다.


※編集後記



以前書きましたが、父方の親族に被爆者がいたのですが、存命の間に会うチャンスはありませんでした。

私の父は、東京大空襲を大学生の時に経験していますが、2人とも謝罪を求めるなんて考えは無かったでしょう。

広島の慰霊碑には「安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから」と書いてあります。

当時の広島市長は『
戦争という人類の破滅と文明の破壊を意味している』と答弁しています。

原爆投下への戦争という道に踏み込んだことが過ちなのか、国土への原爆投下を許してしまった状況が過ちなのか・・。

今後も今までと同じように、戦争は起こり続けるでしょうし、核廃絶は不可能でしょうし、理想論では生き残れないでしょう。

核廃絶を目指す姿勢は必要で、目指すべき目標であったとしても、存在する以上は現実的対応をするしかありません。

現在、地球上の核兵器は1万5000発以上、うち中国・ロシア保有のうちの数百発は日本に向けられています。

日本のテーマは、それをいかに防ぐかと言う事だと思います。

また日本が核武装をする可能性が1%でもある以上は、謝罪を求める必要は無いでしょう。

いつか撃つ日が来ないとは限りませんから。



しかし、オバマ大統領は演説に関しては本当に名手ですね。巧い。


http://japan-and-korea.sakura.tv/problem-of-korea-156.html




日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

NO!残紙キャンペーン
当ブログについて


↓ぜひ1日1クリックお願いします↓



管理人は都内在住の日本人です。
このブログは韓国は敵か?味方か?のサテライトブログです。
韓国の情報を見るまとめサイトは多く存在しますが、韓国側へ意見発信するサイトが少ないと思われたので始めました。
韓国の意見を見るだけではなく、たとえ反感を招こうとも読むかもしれない韓国側へ日本人の意見を届けたいと思います。
なお、記載している韓国語は自動翻訳ですので、不自然な場合があると思いますが、ご了承下さい。

관리인은 도내 거주 일본인입니다.
이 블로그는 한국은 적? 아군인가? 위성 블로그입니다.
한국 정보보기 요약 사이트는 많이 존재하지만, 한국 측에 의견 발신하는 사이트가 적다고 생각했기 때문에 시작했습니다.
한국의 의견보기뿐만 아니라 비록 반감을 招こ려고도 읽을지도 모른다 한국 측에 일본인의 의견을 전달하고자합니다.
덧붙여 기재되어있는 한국어는 자동 번역이므로, 부 자연스러운 경우가 있다고 생각 합니다만, 양해 해주십시오.




★ひとくくり★
最新記事
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ