日本と韓国は敵か?味方か? 일본과 한국은 적? 아군인가?

このサイトは日本と韓国を中心にアジアの問題を考えるサイトです

2016年11月

#空自 X-2 ステルス実証機 3度目のテスト飛行実施



離陸は4:40秒から

2016年11月29日、航空自衛隊・岐阜基地 にて、ATD-X こと 先進技術実証機 X-2 (通称・心神) が3度目の試験飛行を行いました。



かっこいいですねー、一緒に飛んでるのは多分F2かな。

カラーリングは仕方ないですけど、フォルムがいいです♪





日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

■金と銃

a-001

ブログのみの更新です。

数日前、他のブログのコメントを見ていたら、『なんで有力な核保有国だけが核武装を許されて、北朝鮮はダメなのかっていう北朝鮮の意見もわからなくはない』という意見を見ました。

現在、核武装しているのは、アメリカ合衆国、ロシア、イギリス、フランス、中国の五大国。

他にインド、パキスタン、北朝鮮が保有を表明し、イスラエルも持っているものと言われています。

核拡散防止条約では、アメリカ合衆国、ロシア、イギリス、フランス、中国以外の核保有を認めていません。



インド、パキスタン、イスラエルは加盟しておらず、北朝鮮は脱退。

五大国以外の国の核保有を許さないと言うのは、公平ではない。確かにそう思います。

それは五大国が大戦の勝者であり、東西の利益対立はあるにしろ、これらの国による世界支配を行われている事の実証でもあると思います。

どこかの国が核を持ち、新参者が台頭する事を東西共に望まない。

軍事のみに関わらず、経済や金融などもこれらの国が中心となり、国際条約もこれらの国の経済力と軍事力に担保されているようなものです。



公平でも平等でもない。経済力と軍事力という2つの力の持ち主が支配している。

欧米はかつて日本の台頭を許し、結果的に繁栄の源泉であった植民地を失ったという過去がありますから、同じ失敗はしたくないでしょう。

核の拡散を許さないと言うのは、『支配者の椅子は5個だけ。新参者には座らせない』という本音でしょう。

正しいか正しくないかは問題ではなく、利益を手放さないという決意。

仮に首脳が本音を語っても、五大国の国民は強く支持すると思います。



日本人は竹島は日本の物と思っています。韓国人も当然独島は韓国の物と信じています。

詳しく調べた人は経緯を知っていても、街行く一般人に聞いても『自分たちの物』と答えるが、ほとんどは根拠は言えない筈。

韓国人でも経緯を知らず、『韓国に近いんだから韓国の物』と言う人も少なくない。

それぞれが父親の意見を信じ、自分のものだと信じる子供のようなものです。

それぞれが正しいと信じているから、議論も無意味で、話し合いも決着がつかない。



竹島は現状韓国支配、尖閣は現状日本支配、北方領土は現状ロシア支配。

正しくも正しくないも、あまり意味は無く、裏打ちは経済力と軍事力。日本はそのうちの一つを行使できない敗戦国。

日本としては憲法を改正し、軍事力の裏打ちというハンデを無くさない限り、劣勢は回復できないでしょう。

第一次世界大戦後のナチスや、クリミヤ支配のロシアのような実力行使は望ましくないが、行使する根拠すらもないという現状はどうにかしなくてはならないと思います。

正しいも正しくないも関係なく、平等も公平も追求しない本音の世界。利益優先の世界。



金と銃は武器であるという事を忘れ、見返りの無い海外資金提供を繰り返す虚しさは、中国という敵を自分の金で育ててしまった事から学ぶべきでしょう。

韓国が竹島を手放す事が無いなら、金という武器で韓国を絞り上げ、場合によっては北朝鮮も利用し、餓死者でも出るような状況を作って、『竹島は諦める』という状況を作るべきと思います。

少なくとも欧米のルールの下で経済にオールインして繁栄を確保してきた日本で、『平等じゃない』と言う意見が出るのは、見えないだけで日本人の手も世界の血で汚れてる事を忘れてる気もします。

平等で貧しく混乱した世界がいいか、不平等だが自分の国の豊かさが続く世界がいいか、どちらでしょうか。

愛と平等を説くのは、武器と金という物が必要無くなり消えた未来社会になってからでいいと思います。



※編集後記

言葉が悪いですけど・・仕事でも出会います。平等バカに。

『平等じゃありません』、『そうだね、平等じゃないね。でも公平だね』、『なんで平等にしないんですか』、『公平であれば平等である必要は無いからだね』、『なんでですか、平等にしてください』、『じゃ、君が会社買い取って、平等なシステムにしたら良いんじゃない?』、『ムキー』みたいな・・・

平等バカの変化形に真実バカっていう種類もいるんですけど、説明するのが疲れます。

去年だったか今年だったか、SEALDsが時給1500円デモやってたじゃないですか。

あれ多分1500円にしても、今のままでいられると思ってるんですよね。

経営サイドの固定費との戦いとか考えないから。

1500円にしたら、それに値する超効率人間しか残れないってわかってないはず。

そうなったらその時彼らはこう言うんですよ。『平等じゃない!』ってw 
だって平等バカだからwwww

公平な世の中は来たら良いけど、平等な世の中なんて、決してろくなモンにならないと思いますけどねー。






日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

#韓国 『国民だました『韓日合意』は無効』

2

「昨年12月28日、韓日合意のニュースを聞いた瞬間を絶対に忘れられません。その日から2日間、何ものどを通りませんでした。日本軍慰安婦被害者が数十年間積み上げてきたものを、政府が一瞬で台無しにしたのではありませんか。どうしてそんなことができますか?」


今月24日、ソウル麻浦区(マポグ)の戦争と女性人権博物館で会ったチ・ウンヒ「日本の性奴隷諸問題解決のための正義記憶財団」(正義記憶財団)理事長(写真)は、改めて義憤を隠せなかった。

市民たちもまた「12・28合意」に憤りを覚えていた。

合意の見返りに日本大使館前の少女像撤去を要求したという話を聞いて、大学生たちは24時間少女像を守り、水曜集会には数千人が殺到した。

正義記憶財団は怒れる市民たちの募金で作られた。

博物館に設置された少女像の前に座ってチ理事長は、断固とした声で「韓日合意」の無効を主張した。

最近、12・28韓日合意を朴槿恵(パク・クネ)大統領が独断で決めたという疑惑が、ハンギョレの報道によって提起された。主務長官であるユン・ビョンセ外交部長官が「3カ月間だけ時間の余裕を与えてもらえたら、改善された合意を導いてみせる」と朴大統領に要請したが、受け入れられなかったということだ。

外交部はこのような疑惑を否定したが、チ理事長は依然として疑念を振り払えないと話した。

彼女は「最近の時局を見ていると、その合意も朴大統領がしたのか、それともチェ・スンシル氏がしたのかも、分からない。 誰と相談したのか、疑わしい」としたうえで、「韓米日の軍事・安保協力強化のために生贄に捧げられたのが、韓日軍事情報包括保護協定とTHAAD(高高度防衛ミサイル)、そして慰安婦被害問題ではないだろうか」と指摘した。


政府が設立した「和解・癒やし財団」は最近、日本が差し出した拠出金を被害者ハルモニ(おばあさん)23人に現金で支給したという。支給額が6000万ウォン(約580万円)、4000万ウォン(約380万円)などとまちまちであり、差等支給の疑惑も浮上した。「差等ではなく、分割支給するためにそのようにした」と財団側は否定した。

チ理事長は「ハルモニたちにいかなる基準に基づいてそのようなことをするのか、あきれ果てる限りだ」とし、「ハルモニたちの状況を利用したものとみられる。ハルモニたちにこの癒やし金をどう説明したのかも分からない。一部の被害者たちが癒やし金をもらったとしても、日本に謝罪と賠償を要求をするのに、問題になることはないと考えている」と語った。

引用元 http://japan.hani.co.kr/arti/politics/25797.html


これハンギョレの記事ですが、こういった反日意識を導線としてうまく反政府活動に繋げてると思います。

韓国国民が抱く格差やコネ社会への不満は尤もな点もあるのですが、それだけでは弱く、反日反米で補完してる。

もともと根底にあるナショナリズムを刺激し、笛を吹くように効率的に扇動してる。

もちろん韓国がそれでいいなら、好きなように破棄すれば良いんですけど、それが通って当然と言うのが韓国人の甘さ。

でも韓国軸足を離れられず、客観視できないから、それが見えない。

こういった左派の要求に従い、気に入らないものを破棄した後、どんな選択肢が残り、どんな選択肢を突きつけられるか。

まぁ韓国に報復してこなかった日本に慣れている韓国とすれば、今回もなんの報復も発生せず、言い分が通ると思ってるんでしょうけど。

日本としては右派左派の戦いに熱中する期間が延び、韓国経済が破綻し、その後、日米とも破綻すると言うのがベストシナリオかもしれませんね。





日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

#韓国 パク・クネ大統領『国会の議論に基づいて大統領職から退きたい』

4

パク・クネ大統領が「大統領の任期短縮などの進退問題国会の決定にゆだねたい」と明らかにした。

朴大統領は29日午後2時30分春秋館で発表した3次対国民談話を通じて、実質的に「秩序ある撤退」の立場を表明したものである。


朴大統領は「与野党が議論して国政の混乱と空白を最小化し、安定的に政権を移譲することができる方法を作っていただければ、そのスケジュールと法手続きに基づいて大統領職から退く」と述べた。

朴大統領は、「私は今、すべてのことを下に置いた」とし「一日も早く大韓民国が混乱から抜け出し、本来の軌道に戻ることを望む心だけ」と話した。

「チェスンシルゲート」について、朴大統領は「私はただ一瞬も私益を追求しておらず、小さな無私も耐えずに生きてきた」とし「今行われたいくつかの問題も私としては国のための公的な事業だと信じて推進したことであった、その過程でオドン個人的な利益も取らなかった」と強調した。

また「周辺を適切に管理していなかったのは、最終的に私の大きな過ちだ」と述べた。 朴大統領のこの日の談話は、2次談話以来、25日ぶりに行われたものである。


<3次対国民談話>

尊敬する国民の皆さん

私の不覚で国民の皆さんに大きな心配をおかけした点、もう一度深くお詫びいたします。

今回のことで心を痛めれる国民の皆さんの姿を見えてながら、私自身百もの謝罪をささげることが当然の道理だと考えています。

しかし、ぬいぐるみとしても、その大きな失望と怒りをすべて解放致すないという考えに達する第胸がさらに崩れ下げます。

国民の皆さん、振り返ってみると、過去18年の間に国民の皆さんと一緒にした旅は、大変ありがたく貴重な時間でした。

私は1998年に初めて政治を始めたときから大統領に就任して、今日この瞬間に至るまでひたすら国と国民を大切に心にすべての努力を尽くしてきました。

一瞬間も私の私益を追求しておらず、小さな無私も耐えずに生きてきました。

今行われたいくつかの問題も私としては国のための公的な事業だと信じて推進したことであった、その過程でどのような個人的な利益もとられていない。

しかし、周辺を適切に管理していなかったのは、最終的に私の大きな誤りです。

今回の事件の経緯は、近いうちに詳細に話をさせていただき。

国民の皆さん、これまで私は、国内外の環境が厳しくなっている状況で、国と国民のためにどのようにするのが正しい道なのか、数多くの夜を明かし焙煎悩んで、また悩みました。

私は今、この場で私の決意を明らかにしようします。

私は私の大統領職の任期短縮を含む進退問題を国会の決定に任せいたします。

与野党が議論して国政の混乱と空白を最小限に抑え、安定して政権を移譲することができる方法を教えていただければ、そのスケジュールと法手続きに基づいて大統領職から退きましょう。

私は今、すべてのことを下に置いた。 一日も早く大韓民国が混乱から抜け出し、本来の軌道に戻ることを望む心だけです。

もう一度国民の皆さんに心から申し訳ないという言葉を申し上げ大韓民国の希望に満ちた未来のため、政界でも知恵を集めてくださることを呼びかけます。



引用元 http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=088&aid=0000470325


意外に早かったですね。もっとしがみつくと思いましたが・・。

左派と引退後の保障について、合意したのか。

ただ引退して、逮捕投獄を承知したとも思えませんが、それも覚悟の上なのか。

さぁ、こうなってくるとパン・ギムンの動きと、左派が大統領候補を1本化できるかが焦点になりそうです。

左派の優位はもう揺るがないでしょうし、セヌリ党は下手すれば解党の可能性もあるでしょう。

外務省・通産省は、パク政権のうちに進めるだけ進めるつもりだったんでしょうけど、これで頓挫ですね。

スワップ再締結もこれで流れてくれるといいんですが・・・。





日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

#テレビ朝日 政治団体を通して韓国に送金。相手は自由北韓運動連合。

1

11月25日に定期公表された政治資金収支報告書。

その中で「朝鮮半島近代文化研究所」なる政治団体の収支報告も公表されたが、その内容が驚愕だ。

朝鮮半島近代文化研究所 政治資金収支報告書平成28年11月25日公表(平成27年分定期公表)
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/SS20161125/3171900007.pdf

まず収入として、「翻訳及び資料提出」としてテレビ朝日から120万円を受け取っていることが記録されている。

そして政治活動費(収支)の内訳に目をやると、なんとその120万円がそのまま「翻訳及び研究資料の提出」として、韓国・ソウル市にあるとされる「自由北韓運動連合」という組織に横流しされていることがわかるのだ。

テレビ朝日の資金が韓国に渡っているのである。


なお、政治団体「朝鮮半島近代文化研究所」は光熱費その他がゼロ。

それ以外の活動実績もよくわからない。

つまりいまのところわかるのは、テレビ朝日の資金を韓国に横流しするためだけの組織ということ。

一体「朝鮮半島近代文化研究所」の実態は?謎だらけだ。


引用元 http://www.media-japan.info/?p=3236


確かテレビ朝日は、北朝鮮の朝鮮中央テレビに対して、著作権料の支払契約してるんですよね。

TBSも同じだったはず。

北朝鮮は日本においては未承認国家だから、条約の制限を受けない。

テレビ朝日が著作権の支払契約をしていると言う事は、言い換えたら『おぃ、この映像は使うな。あっちは使って良い』と言われたら、それに従うしかないと思うんですよね。

将軍様賞賛動画は良いけれど、苦しむ国民の映像はダメみたいな・・。

まぁ、テレビ朝日ですからねー。

しかし、自由北韓運動連合って相手の名前は、従北の匂いがするのは気のせいかな?




日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

NO!残紙キャンペーン
当ブログについて


↓ぜひ1日1クリックお願いします↓



管理人は都内在住の日本人です。
このブログは韓国は敵か?味方か?のサテライトブログです。
韓国の情報を見るまとめサイトは多く存在しますが、韓国側へ意見発信するサイトが少ないと思われたので始めました。
韓国の意見を見るだけではなく、たとえ反感を招こうとも読むかもしれない韓国側へ日本人の意見を届けたいと思います。
なお、記載している韓国語は自動翻訳ですので、不自然な場合があると思いますが、ご了承下さい。

관리인은 도내 거주 일본인입니다.
이 블로그는 한국은 적? 아군인가? 위성 블로그입니다.
한국 정보보기 요약 사이트는 많이 존재하지만, 한국 측에 의견 발신하는 사이트가 적다고 생각했기 때문에 시작했습니다.
한국의 의견보기뿐만 아니라 비록 반감을 招こ려고도 읽을지도 모른다 한국 측에 일본인의 의견을 전달하고자합니다.
덧붙여 기재되어있는 한국어는 자동 번역이므로, 부 자연스러운 경우가 있다고 생각 합니다만, 양해 해주십시오.




★ひとくくり★
最新記事
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ