ブログのみの更新です。今夜0時の更新はありません。本記事が、本日のメイン記事です。拡散希望です。

福岡県に行橋市という自治体があります。『ゆくはし』と読みます。

人口7万の小さな街です。ここの市議会にはある人物がいます。

小坪慎也氏と言う人物で、市議会の2期目を勤めています。

九州の小さな街のまだ若い議員ですが、ネットに大きな訴求力を持っています。



小坪氏のブログは、日本がブログが集まるブログランキングの政治カテゴリーで、常に10位前後です。

サイト運営の経験がある方ならわかると思いますが、これは凄い事です。

保守系のサイトとして、議員自らが書いているブログとしては代表格です。

議員が若いという事もあり、多少本音を書きすぎてしまう事がありますが、それゆえに多くの注目を集めます。

共産党による市役所内での赤旗問題や、朝日新聞の押し紙問題など取り上げ続けています。



SEALDsなどにも議論を呼びかけるなど、『自分から動くタイプの議員』です。

共産党を批判し、左派活動に疑問を呈し、軍艦島の状況を読者に提供しています。

ネットの中で目立ちます。目立つ人間で、それも議員が発言するのですから、更に目立ちます。

左派や共産党や反日勢力にとっては、非常に苛立たしさを感じる存在でしょう。

先日、行橋市にある事件が起きました。



行橋市役所に爆破予告が届きます。

「市議を辞職せよ」、「辞意表明を(ある日限までに)Blog上で行え」、 「さもなくば火の海に包まれるだろう」という文言が含まれていたとの事です。

これは当然、小坪氏を示すものであり、小坪氏のネット上での発言を止めたいと言う圧力であり、テロ予告と言う犯罪行為です。

しかし、本当に奇妙なのは、この後です。

行橋市議の1人である共産党の徳永克子氏が、緊急動議を提出し、市議会が決議します。



内容は『市役所に対する脅迫は許すべきではない。市は大きな迷惑を受けた。これは小坪氏のSNSなどでの発言が招いたものだ。小坪氏の発言によって、市の信用が傷ついた。小坪氏は謝罪し、行動を改めよ』と読み取れるものでした。

さすが共産党に属しているだけあって、徳永克子氏の感覚は常人のそれを大きく逸脱している。

脅迫は許すべきではない・・と一応は脅迫電話の主を批判しているものの、原因は小坪氏にあるのだから、取材して、行動を改めろと言っている訳です。

そして他の市議も賛成し、決議されている。

法に触れない発言をしている小坪氏を批判しているとしか見えません。



本来であれば『私たち共産党は、小坪氏の政治的意見とは対立しているが、脅迫によって小坪氏の言論の自由を封殺するとは、暴挙に他ならない。警察は全力を持って脅迫犯を検挙すべし』と言うべきでしょう。

しかし、徳永克子氏の意見は『脅迫犯は悪い。しかし原因は小坪氏の発言のせいだ。だから小坪氏は言動を改め、共産党を批判するな』と言っているように等しい・・・と感じるのは、私だけではないでしょう。

もしこの理屈が通るならば、徳永克子氏の意見に憤った別の人物が市役所を脅迫すれば、徳永克子氏にも責任があり、行動を改めて謝罪しなくてはならなくなります。

その場合、徳永克子氏は謝罪し、行動を改めるのでしょうか。

警察はその全力を挙げて、脅迫犯を検挙し、その実態解明に努めて欲しいと思います。



この問題が出た当初、小坪氏はブログの閉鎖を示唆していましたが、閉鎖する必要はありません。

むしろ市議として、この共産党のテロ予告に付込むような態度を、行橋市市民と全国の読者に対して糾弾すべきでしょう。

共産党が問題ないと思うのならば、議会やネット上で正々堂々と持論を言えば良い。

結果は次の市議会選挙で、市民の信任と言う形のみで出されるべきであり、その結果を小坪氏も徳永克子氏も受け止めなくてはなりません。

7万人の行橋市の有権者の皆さんの、良識が問われる事態と言っていいのではないでしょうか?



※編集後記

昨年5月に小坪氏から『このサイトを紹介し、リンクしたい』との申し出を受け、小坪氏のサイトとは相互リンクをしています。

私からの記事化要請に応えて頂いた事もあります。読者層もかぶっていると思います。

今まで記事にしなかったのは、推移を見守っていたのと、一番アクセスが多くなる金曜日の夜を待っていた為です。

とりあえず小坪氏はサイトの閉鎖には、あれから触れていないようですが、ブログを閉鎖する必要はありません。

閉鎖すれば、更に付込まれ、更に批判されます。

批判するのは、彼らの弱みを突いているからです。効いているからこそ批判するのです。

節度を守りつつ、発言を続けるべきでしょう。

犯人が検挙された時、支持政党がどこなのか、是非知りたいものです。

行橋市の有権者ではないとしても、ブログランキングで表される読者の多さと共感数が、小坪氏の背中を押していると思って欲しいです。

保守速報の管理人さん、小坪氏や行橋市のテロ予告について、記事化して頂けないでしょうか?

他の保守系サイトの管理人さんも、記事化して頂ければ幸いです。


今夜0時の更新はありません。本記事が本日のメイン記事です。








日韓断交に向けて1日1クリックお願いします


賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ