1

ブログだけの雑記です。特に今日はよく読んで理解してもらいたい。

このブログには、私の収益になる広告を掲載していません。

私自身、広告非表示のアドオンを入れているので、どのサイトを見ても基本的には広告は表示されませんが、このブログで表示されている広告があるなら、それはブログサービス提供会社経由のものです。

私自身は他に多くのサイトを持っているので、10年以上アフィリエイトをやっています。ここではやっていませんが。

アフィリエイトとは、自分のサイトに広告を張り、成約があった場合に報酬を得るシステムです。



私はネット業界ですので、広告を出す・報酬を受けるの両方の立場を経験しています。

アフィリエイトには、公式があります。アクセス数×クリック率×成約率×客単価というものです。

アクセス数はサイトのアクセス数。クリック率は広告をクリックする確率、通常2-3%と言われます。

成約率は実際に購入につながる確率。これも2-3%。客単価は購入した金額です。これは3000-5000円が最も多い

これに楽天などのアフィリエイト報酬率基本1%を掛けたのが、手にする報酬になります。



ただし!成約率2-3%と書きましたが、それはクリックした当日、その場での話。

しかし、楽天などの広告を押すと、あなたのパソコンにクッキーというものが残ります。

クッキーとは『3/19にあなたが■というサイトの広告を経由して広告をクリックした』という痕跡です。

これは、他のサイトで楽天の広告をクリックしない限り、1ヶ月残ります。ここも忘れないでください。

つまり、クリックしてから1ヶ月以内に楽天で買い物をすれば、何を買っても1%は、そのサイトの報酬になります。



分かりにくいので解説。嫌韓漫画の広告をクリックする・・クッキー残る・・30日後、お米とジュースを買う・・その金額の1%はサイトに入る・・という事です。

嫌韓漫画買ってなくても、30日後でも、お米でも消しゴムでもバイクでも、1%はサイトの報酬になる。そういうシステムです。ここも忘れないでください。

さて、楽天の2016年の発表では、楽天にログインしている会員数は8747万人です。

8747万人という数は、パソコン・スマホを持っているほぼ全ての日本人といえるでしょう。幼児と高齢者を除いた数に近いでしょう。

これはね、1ヶ月という期間があれば、たいていの日本人は何かしら楽天で買うということです。



これは嫌韓サイトの読者も、殆どは楽天会員の可能性が高い・・という事です。

では韓国関連のトップブロガーと思われるカイカイさんを例に話をしましょう。カイカイさんのアクセス数はおそらく1日100万レベルです。

Mづきさんも同格ですが、カイカイさんはブログランキングに参加せずアクセス数表示もしていないので、分かりませんが、70万を下回ることはないでしょう。

おそらくカイカイさんの方が、Mづきさんを上回っていると推測しています。みんなも同意でしょ。

カイカイさんもライブドアブログを使用していますが、現在ライブドア総合では46位。同レベルのサイトもスーパーブログで、そこから推測しても100万アクセス/日はあると思います。

100万アクセスあるという事は、訪問者数はおそらく30万人前後です。ちなみにうちはアクセス12000の訪問者3500位。(3500人が述べ12000回訪問しているという事。)



では先ほど公式を思い出し、当てはめます。

訪問者30万人×クリック率3%×成約率3%×平均客単価5000円×アフィリエイト報酬1%。

30万人中、9000人がクリックし、そのうち270人が5000円買うとして、購入金額は135万円。報酬1%で13500円。

意外と少なく感じるでしょう。1日何回も翻訳して1万3500円。ただし、これはクッキーなしの話。

では、クッキーが残っている1ヶ月の総合計算してみましょう。



月930万人(30万人/日)×クリック率3%×成約率?%×平均客単価5000円×アフィリエイト報酬1%。

ミソは成約率。あなたのパソコンであなたは買わないかもしれない。でも奥さんは?旦那さんは?子供は?

家族4人、楽天で何も買わない人、いるはずだが、確率的にはかなり低い。

50-40%でもいいと思うが、仮に低めに見て30%で計算しよう。

月930万人×クリック率3%×成約率30%×平均客単価5000円×アフィリエイト報酬1%。



答えは418万5000円になる。418万5000円。年間の単純12倍だと、5022万円。東京郊外でマンションが買える。

50%なら697万5000円となる。年間だと、8370万円になる。東京都心でマンションが買える。

ちなみにこれは楽天だけの話。amazonも同じシステム。当然amazonでも報酬は発生する。

楽天でもamazonでも一切買い物しない人、どれだけいるでしょうか。

ただこれは読者が全員一見さんならの話、ヘビーユーザーの繰り返しを引けば、月930万人は半減する。半減しても200-350万円程度にはなる。




町の人口レベルの訪問者を抱える中で、1日に何回も記事を更新し、頻度を保つのはとても苦しい。

しかも1日100万アクセス30万人を集める努力はただ事ではない。驚異的な根気と目の付け所が必要だ。

アクセス12000、訪問者3500で、ひーひー言って泣き言を書いているこのブログの読者なら、彼らの凄さが分かるはずだ。

ちなみに私のブログで計算すると、4万7250円になる。  記事数大して変わらないが、この違い!

何度も言うが、うちのサイトは広告載せてないから、0円ですけどね。



私が何を言いたいのか・・。

韓国では例外的な反北親日的なイルベを翻訳し、韓国人に都合の悪い韓国語コメントを消し、サイト批判のIPを制限し、韓国では異端に入る親日サイトだけを翻訳し続けるカイカイさん・・

と私が感じているカイカイさんに何が言いたいのか。

読者の皆さんは、十分読み取ってもらえただろう。

あなたは誰を応援したいのかと言う話だ。クリックし1ヶ月以内の買い物で応援と言う形もあると言うこと。



そもそもカイカイさんの管理人は、韓
・・(( ;*д*))o=3=3 ゲフンゲフン

いや、むしろ日本人の中でカイカイさんを越えるコンテンツを作る者が出て来ない事の方が問題かもしれない。

保守系ブログと思われるサイトに連絡しても、ほとんど返信はない。

コンテンツとして嫌韓を単なる素材として扱っているなら、返信がない理由もわかる気がする。

これを読む皆さんの中から、このブログやカイカイさんを蹴散らし上にのばる保守ブログの柱となるサイトの誕生を望みます。




※編集後記

海老蔵さんのブログ収入1ヶ月900万といわれるのがわかったでしょ。

ブログ上位は、ビッグビジネスなのです。これは間違いない。

別に私はアフィリエイトを批判してるわけじゃない。むしろ応援してる。

キタ━━(゚д゚;)))━ ━!!と毎日、短縮騙しリンクで広告を踏ませるなんちゃって某嫌韓馬鹿サイトは嫌いだけどね。

私も他のサイトではやってる。あんな数字には届かないが。アフィリエイトはどんどんやればいい。

普通の人の普通の努力レベルでは、どんなにやっても1万円を超えるのは難しい事は以前説明した。

2年半という期間、盆も正月も辛い辛いと泣き事言いながら1800記事書き、韓国語を翻訳し続けて、やっとの事で総合ランキング80位に入り、1日12000アクセス3500人の読者を持っても、アフィリエイトをやったとしても(やってないけど)、月4万という事だ。

ブログ書かなかったのは、ワンコが死んだ時と40度の熱出してガダガタ震えてる時だけ。

私が言いたいのは、どうせ応援するなら誰を応援するって話です。

応援するなら、オリジナルコンテンツか、それに順ずるサイトを押したいです。

カイカイさんとMづきさんなら、あなたはどちらを応援するって事。

あっ今、Mづきさん・・と思ったでしょ! 隠しても分かりますよ!

ぼかぁ、そういうの敏感なんだ! あなたは、よかれブログの読者ですよ!


私の事を、今忘れてましたね!
o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

立場上、嘘でもよかれを応援・・と言って下さいよw

今日の記事、40度の熱で2時間かかったから広告の代わりにランキングクリックを期待してますから♪




日韓断交に向けて1日1クリックお願いします


賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ