Q

韓国人質問者


絶対に起きてはならないことだが、大統領が変わり、最悪のシナリオで赤化統一になる可能性がありますよね?



韓国人回答者

大韓民国が赤化なるための3つの必要十分条件が必要です。

1.米国が韓国を捨てて、駐韓米軍が撤退すること。

2.国民の大多数が、北朝鮮に友好的であること。

3.北朝鮮が韓国と似ているか、少なくとも格差がそれほど出ないようになる・・などです。


1の場合、米国が韓国を捨てる確率は低い。なぜ?

世界地図を見れば、中国の首都北京を最短ルートで打撃することができる点は、朝鮮半島です。

このような戦略的要衝地を米国が捨てる?いいえ。米国がそんな馬鹿ではない。

ある者はベトナムを例にしますが、..ベトナムを米国が捨てたのは、長い戦争による自国内の反転世論に起因したことが大きい。

米国が弱くなったのではなく、ただ自分の選択でベトナムの地理的優位性を放棄したことだけです。

反転世論がなかったりすると、米国が勝ったはずです。

この部分では、私たちが知っておくべきことは、米国では、自分の選択で韓半島に駐留していることです。

私たちが駐留を頼んでいるわけではありません。この点を注意してください。

しかし、今後、米国と中国がお互いに力比べをするものであり、その場合に、韓半島は両者が欲しがる要衝で、米国は韓半島を自分のコントロール下に置きたいのです。

2番の場合。

ある者は、特定の大統領が執権すると、大韓民国を北朝鮮に渡すように言います。

これは政治構造を知らない、または、あるいは大統領を帝王あるいは皇帝として認識することから来る無理解です。

いくら大統領も南北統合のような重大なことを図るには、国会の同意と国民投票ということが必要です。

大韓民国は、大統領の私物ではないので大統領が勝手に進める事は出来ません。

国会議員が左派性向だからといって、北朝鮮のような乞食国に編入されていることを心から望みますか?

いいえ。国民に説得をしなければならず、国民の大多数が、北朝鮮に友好的でなければなら国民投票で否決されます。

3番の場合。

北朝鮮と韓国との経済力の差は43:1です。

韓国の1つの都市、釜山広域市よりも小さい予算で1年、国の財政を運営する国が北朝鮮です。

それほど貧しい国が北朝鮮です。そんな国で使用される国防予算というのもつまらないレベルなので、核、ミサイルに命をかけるのです。

歴史的に1/43の国力で、自分より43倍強い国を占領して治めた例は無い。

北朝鮮が韓国を併合するには、これを克服できなければ不可能です。

北朝鮮よりも多い韓国人を北朝鮮軍人が治めるという設定からは非現実的ですからね。



したがって赤化統一というのは、構造的に起きません。

たとえ大統領が国を北朝鮮に無理に渡しても、米国が許しません。

韓半島のような要衝を、北朝鮮に渡そうとすれば、米国があらゆる妨害をします。

北朝鮮に対して、若い世代が敵意を持たないし、安保が不安だという論理にも納得できません。

今..若い世代が北朝鮮を好きですか、嫌いですか?嫌悪する方です。

滑稽な指導者と残酷な統治姿を見ながら、支持できないのに、どのような論理で、北朝鮮に友好的だと断定するのか理解できません。

延坪島砲撃の時に、多くの若者が海兵隊に志願し、全国で北朝鮮に対する報復の声が高かったたことを見落としてはならないことです。

断言、赤化しません。絶対出来ません。



引用元 http://kin.naver.com/qna/detail.nhn?d1id=6&dirId=606&docId=275185356&qb=7ZWc6rWtIOygge2ZlA==&enc=utf8&section=kin&rank=1&search_sort=0&spq=0


まぁ韓国の価値に対する絶対的な甘さはいつもの事としても、基本的にはこの人のいう事はわかります。

ただね韓国は情緒の民族なんだ。半島統一と言う蜜に抵抗できるほどの自制心も無い。

ゆるやかな連邦制で、資源と安い人件費を手に出来て、高度成長できるという夢があるが、北が利用だけされるはずも無い。

議員同数の合議制になれば、韓国の従北議員は必ず北に従って造反する。

合議制を受け入れれば、その時点で北は合法的に韓国の政策を握る事が出来る。

反米の結果、在韓米軍が引き上げた時、北と連邦制になって韓国も核保有国に・・って誘惑に耐えられますかね?