Q

韓国人質問者

こんにちは高校3年生ですが、私は日本植民地時代時代の人ではないのでわからないが。

日本が韓国を侵略するしかなかった理由がなんでしょう?

韓国の教科書や韓国人は無条件に日本のガキどもが悪かった・・とそのように言う。

それは韓国人なので、そんな考え方するのではないか?

日本の人々は、自分たち同士で話をする時、それしかなかったどうしたらいいというのか?

私たちが食べられる理由もあったのでしょう。

明成皇后を殺害した事件も、ロシアと韓国が手を握ると日本が大変なる為、やむを得ず殺害したかもしれない。

私が間違っていますか?

率直に言って、今の政治家の中でも、自分たちだけ生きようと賄賂食べます。そうことあるでしょう

子供の頃は、祖父母が両親も、日本をあまりに批判して、追い込むように聞いて育ったんですよ。

もちろん、私も韓日戦サッカーのようなものでは韓国側応援する人です。

私の本当の考えが奇妙なのか????

非難を覚悟までして文を載せて見ます

 

韓国人回答者1

もちろん日本の立場では、十分そう考えることもできます。

自国の利益のために、他国を侵犯し、自国の多くの若い兵士が死んでいく立場では、何かそれに対する補償と業績が必要でしょうね。もちろん合う言葉です。

乙未事変の場合も、日本の立場から見ると、食卓をすべて奪おうとしたが、朝鮮の国母がその食卓を他人に与えようとしたら、日本の立場では、そのような明成皇后が良く見えるはずなかったでしょう。

また、日本の産業の発達のために、自国の食料自給力が低下され、戦争をして人、物的調達が困難になり、植民地の人々を強制的に徴用した部分も自国が生きるためにはどうしようもない方便でもあります。

しかし、私たちは日本人ではないでしょう。日本は他国です。

言い換えると、私たちは私たちの立場だけ考えればいい。

空腹でスーパーに入ってナイフで脅してお金を盗んだ人は、その人自身の事情と考えているが、スーパーの主人は自分の権利と所有物を盗む人と思うでしょう。

スーパーの息子が「強盗が生きる為に、私たちの父にナイフを突きつけ、お金を強奪したんだ、それもわかる」と思いますか?

スーパーの息子の立場と、スーパーの家族は、彼らの事情がどうであれ、自分たちが被害を見たので、当然その犯人を嫌います。

またトラウマが生まれ、スーパーで働けず、先のとがったものを見ると、身震いする父を見ながらどんな考えをするでしょうか?

さらに、強盗の息子は、最初は申し訳ないと言ったが。

いまさら「私たちの父が生きようとしただけ」、「昔のことなのに、なぜ今になって?」、「今考えてみると、私たちの父は本物の男だ」、「私たちの父が強奪した金で、家が繁栄したので私たちの父は家を輝かせた英雄である」

と言われたら、スーパーの息子はじっとしてるはずないです... ^^:





韓国人回答者2

日本については私はあなたと同じように思いますが、日本国民は話をよく聞きます。

それで政治家の言葉を聞いたから、そんなに韓国人、ロシア人、中国人を殺したのです。

もちろん、日本帝国主義時代にも韓国人のように良心ある人たちがいました。

そのうちの大多数は政治家の言葉を聞いて少数の人たちは朝鮮を侵略しないと、等々の意見を出すこともしたが、そんな人たちは、ほとんどみな軍人たちの銃で命を失ったり、刑務所で腐っています。

そして私は、正直に日本を客観的に良い事も悪い事も見るような人にならなきゃいけないと思います。

そして安倍や一部の政治がなどによって、日本まで悪くにることはないように思います。

父が悪いとその息子が悪いという法がありますか?

だから私たちは、日本を客観的に見て誤解を解決しなければならないのです。

もちろん私も本当にキムチ鍋好きで、辛ラーメン好きで、三枚肉好きで、キムチ好きな人です。

どうか皆さん、悪口を言わないでください。




韓国人回答者3


日本が韓国を侵略するしかなかった理由があるんじゃないでしょうか。

そうです。 もちろん理由はあります。しかし、このように例をあげてみます。

私がお金が必要で強盗をする。 これが理由になりますか?

日本が韓半島を侵略したのは、帝国主義の属性のためです。

産業革命が起き、日本は、安価な原料供給地と販売市場が必要になったんです。

英国やフランス、ドイツ、米国帝国主義の国々の特徴です。 それで批判するのです。

帝国主義についてです。 今の日本を非難するのはまさにこの帝国主義に対する反省がないという点です。

また、帝国主義の国々が行った植民地政策に対する不法性もそうしますにもかかわらず、反省がないからです

わが国の人なら、当然悪口を言わなければならないでしょう。

私の家に入ってきた強盗して、現金が必要だから、しょうがないなと理解するとするんですか。

日本人の場合も同様です。 概念のある人たちは日本の行為に対する反省を促します。

以前日本の歴史学教授が来て講演するのに長い間、明成皇后を殺害したのが日本政府が主導したのだということを調査して資料を収集したそうです。

もちろんこれらも目的は、過去の誤った点を正して日本が今後進むことにするためです。

我が国のためじゃないというのです。

過去史を整理しなくては、日本が北東アジア主要国にならないという点を認識したのです

結局、日帝時代の悪口を言うことは、わが国の人でもあるが、その核心は、常識にあります。

このような理由で、明成皇后殺害も同じですよ、韓国の政治家の話をおっしゃいましたけど、そんな人たち理解されますか。 いや理解してあげるべきですか。

帝国主義は誤った歴史です。 国家の利己主義の発露ます このようなことを容認してはならないんです。



引用元 http://kin.naver.com/qna/detail.nhn?d1id=11&dirId=111001&docId=188309049&qb=7ZWc6rWt7J20IOydvOuzuOydhCDsoJXrs7XtlZjrqbQg66y07JeH7J2EIOybkO2VmOyLreuLiOq5jA==&enc=utf8&section=kin&rank=9&search_sort=0&spq=0


何度か立場論について、説明してきましたけど、これを見てもわかると思います。

基本的に韓国人にとって、敵を含む相手の立場になって考える事は悪なんですね。

それを考えるだけで悪く負けであり、ひたすら自分の立場だけで押すべきと思ってる訳です。

回答者2の人も、日本人が悪いのではなく日本という国と政治家が悪い的な意見ですが、『韓国人のように良心ある人たちがいました。』という『韓国は善、日本は悪』というスタンスを捨てきれてない。

それでもなお『悪口言わないでくれ』と言うほど、認められない意見と自認している。

立場論・主観客観論をくどいほど書いてますけど、相手の身になるのは主観を捨てなくてはならない。

それが出来ないタブーで、主観のみで状況判断してる。するしかないから。

円錐は上から見れば丸、横から見れば三角、いろんな方角から見てやっと円錐と分かる。

人のふり見て我がふり直せと言うのは、まさにこのことでしょう。

日本人も気をつけなくちゃいけません。