Q

韓国人質問者


最近になって韓国と北朝鮮が急に親しくなったが、ムン・ジェイン大統領様は毎回挑発する北朝鮮に、多くの投資と特別扱いをするんですか?

そして、今回のオリンピックの時、北朝鮮の選手たちに特大の接待をしなければ、キム・ジョンウンが容易に北に招待もしなかったはず。

何のために毎回戦争のきわどい境界に立っていた北朝鮮と韓国がこのように急速に親密になったんですか?

私はムン・ジェイン大統領様のニュースや記事文の反応を見ると、『ムン・ジェイン大統領はアカ』と言う意見と、『本当に暖かく素晴らしいムン・ジェイン大統領様!』、こういう意見のどちらが正しいのかわからなくなった。

私は北朝鮮との統一に反対する人として、北朝鮮を歓迎するムン・ジェイン大統領様の意図が少しも理解できません。

北朝鮮と韓国の思想は本当に正反対であり、生きてきた環境もあまりに異なるため、同じ土地に住んでいる他の民族だと思います。

北朝鮮と統一をすると経済に停滞し、国民の経済的な部分は、更に不安定になること言われているが、ムン・ジェイン大統領様は本当によい選択をしているんですか..?..

最近になって注目してみると、難しく理解行かない部分が多く、知識人の方々にお聞きします。

現在の状況がどのように流れているんですか...



韓国人回答者1


ムン・ジェイン大統領様は、長期的な投資をしているのです^^

近視眼的効果しか見られない人が、どうして鳳凰の高い志を知ってますか?


ただ信じて任せなさい。


ムン・ジェイン大統領は百年に一度出るかどうかの偉大な大統領であられます。

私たちは、ムン大統領様を疑った瞬間に、再度共産主義者が政権を握って韓国を逆戻りさせるでしょう。



韓国人回答者2

平和統一を嫌いな人がいますか?しかし、その方法が間違っているんです。

問題は従北、親中、反米する現政権とこれを傍観するごみ保守が悪いということです。

現政権は、大韓民国の建国そのものを否定する勢力の系譜を継ぐ反国家勢力というのポイントです。

呂運亨、朴憲永、金九、金大中、盧武鉉のラインです。

偽の保守が政治に入門することができように助けた金泳三も味方です。


そんな勢力が今の政権取ったのです。

だから、大韓民国の正統性をつなぐ李承晩、朴正煕、全斗煥、朴槿恵は忘れられたり、悪いイメージが作られた。

最後に、それは私たちの責任です。



引用元 http://kin.naver.com/qna/detail.nhn?d1id=11&dirId=1127&docId=294778040&qb=66y47J6s7J24IO2GteydvA==&enc=utf8&section=kin&rank=22&search_sort=2&spq=1


まぁ、回答者2は当たらずとも遠からず。

要は世代を経た理念闘争に右派は敗れた。パク・チョンヒjrはキム・デジュンjrに敗れた事になる。

そしてノ・ムヒョン時代の失敗を繰り返さないように、ムン・ジェインは全力で保守を叩き、北との統一を急いでる。

それを後押ししたのは、韓国人自身。

その選択の結果は、CMの後すぐ!!って感じですかねww