4

リサイクル回収拒否に触発された「ゴミ大乱」が解消されたという政府の発表とは異なり、京畿道内の一部のアパートでは、まだ混乱が続いている。

環境省が出した対策が廃ビニールに限った内容であったためであるが、当初京畿南部地域の多くの自治体は、廃ビニールの発泡スチロールを民間業者に任せずに直接回収しており、環境省の対策は大きな助けになっていない。

廃ビニールの発泡スチロールは、市から直接回収し、30社が430カ所の共同住宅リサイクルを回収してきた水原市の場合回収業者の半分ほどがプラスチック回収を中断して、共同住宅140カ所で混乱が起こった。

このような混乱は前日プラスチックまで直接回収することにして締めくくられた。


環境省の関係者は、「今回の事態を触発した廃ビニールの発泡スチロール回収拒否問題の解決に力を注いで、廃プラスチックについては、綿密に計画していく」とし「プラスチックの問題を生じさせている自治体や業者と接触して対策を用意する計画だ」と釈明した。

引用元 http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=001&aid=0010000684


政治ネタも今月は動きそうもないので、時事ネタを・・。

韓国ではこのところ、リサイクル業者が『ペットボトルも発泡スチロールもビニールも回収したくない』と拒否して、ペットボトルや弁当容器が山積みの事態になってました。

理由はリサイクル資源としていた中国が『別に韓国から買わなくてもいいし高いし』と買わなくなったから、韓国側も『売れないなら集めない』と回収を止めたから。

ただあのマンション地獄の韓国で、ペットボトルや弁当容器が山積みになっていく訳で、大騒ぎになり、ムン・ジェインが『回収します』となってやっとちょっと沈静化しつつある感じ。

韓国人は基本外食は一人でしませんからね、ただ一人の人も多い訳で、宅配文化がわりと自慢。

花見の場所に10分でジャージャー麺届けるみたいな・・。

ただそれも人件費が最低時給のおかげで高騰し、宅配料金300円とか請求するようになり、その300円が惜しくて宅配を頼まない人がかなり増えてます。

今後韓国では自炊とか、コンビニ飯けっこー増えると思いますね。

まぁ使いまわしの残飯出されるよりは、そっちの方が衛生的ですけどw