4d34c2b4

トランプ米政権が家庭用洗濯機と太陽光発電パネルを対象とする緊急輸入制限(セーフガード)を2月に発動したことを受け、韓国産業通商資源省は6日、米国からの輸入品に対する関税引き下げ措置を一時停止する方針を世界貿易機関(WTO)に通知した。

事実上の「報復関税」導入を意味する。

韓国の対抗措置は、米国のセーフガード発動で韓国からの輸出品に課される追加関税と同規模となる。
 


引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180406-00000142-jij-kr


むー、やりますか韓国、このタイミングで。

アメリカの関税に中国が報復、それに対してトランプはさらに倍額の関税上積みを指示。

習近平も受けて立つとして、関税掛けられた国をまとめて、アメリカに報復するつもり。

で、韓国がそれに乗ったという話。

韓国、今FTA交渉や在韓米軍負担金交渉の真っ最中ですよ。やるな、チャレンジャー。

でも中国の狙いは、貿易じゃないと思います。たぶん。

中国はおそらく、トランプの2期目を阻止するために、トランプ大統領の票田の農作地の州を狙い撃ちしてる。

トランプの強い支持層は、地方の労働者ですからね。政策で攻めるのではなく経済で攻めて、トランプ2期目を阻止して、民主と政権に戻したいはず。

アメリカ中間選挙までは、中国絶対に引かないと思います。中間選挙を見て、その後を決めるでしょう。

ただ韓国がそれに軽々に乗っちゃった。半導体を対象に入れられたら、韓国死ぬと思うんですけどw

装甲車も打ち抜く象撃ち銃に、空気銃で打ち返すくらい経済規模違うのに、一拍おいて考えるのが韓国は苦手ですからねww