2

韓国大統領府の報道官は2日、在韓米軍の問題は、北朝鮮との平和条約と無関係であり、韓米同盟に関する事項だとの認識を示した。

大統領府の文正仁(ムン・ジョンイン)統一外交安保特別補佐官は今週掲載された寄稿記事で、南北平和条約が締結される場合、在韓米軍の存在を正当化することは難しいとの見解を示していた。

報道官はこの記事に関する記者の質問に「在韓米軍は韓国と米国の同盟関係に関する事項であり、平和条約の締結とは関係がない」と回答。

文氏に対しては大統領の立場に関して混乱を招くことのないよう要請したと明らかにした。


別の大統領府当局者が2日、匿名を条件に記者団に語ったところでは、韓国政府は南北平和条約の締結後も、中国や日本などの近隣諸国が軍事的に対立した場合の仲裁役として米軍が韓国に駐留し続けることを望んでいる。

引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180502-00000040-reut-kr


何度か説明してるので、わかってると思いますが、ムン・ジョンインは統一部。

ムン・ジェインと名前似てるのでややこしいんですが、ムン・ジェインのマブダチ。

韓国でも『ムン・ジェインは本音を言えないから、ムン・ジョンインに言わせてる』という見方をする人は多いです。

で、ムン・ジョンインが『南北が正常化したら、在韓米軍の根拠が無くなる』的な事言った訳ですよ。

在韓米軍をどうするかに関しては、アメリカや韓国でもあれこれ噂が出ている状況で、ムン・ジェインの影法師が『在韓米軍は用無し』的なニュアンスで言ったので、韓国人があわわしてる状況。

もちろんムン・ジェインは最終的に在韓米軍撤退させると言ってるので、それが狙いなのは間違いないんですが、世論の観測気球として子分に言わせた感じだと思います。

まぁ結果が何も出てないのに、先走ってるだけなので流石に世論も付いてこず、『そんなつもりないです』と打ち消しただけの話。

米朝会談まで大きく動く事はないでしょうし、トランプが出てくるまでは、ムン・ジェインが何言っても前座ですからね。