3

北朝鮮は今月23〜25日プンギェリ核実験場の閉鎖イベントに韓国・米国・中国・英国・ロシアなど5カ国の取材陣を招請した中で、朝鮮半島の非核化と密接な関連がある日本を除いされて「ジャパンパッシング」論議が起きている。


13日、日本産経新聞は「北朝鮮の核実験場23〜25日、廃棄現場取材で、日本を除く」という記事で、日本の取材陣が核実験場の閉鎖イベントに招待されたところにについて密かに不満を表わした。

新聞は、北朝鮮の核実験場の閉鎖意識開催の意図について、「北朝鮮が北米首脳会談を控え、核凍結、廃棄の姿勢をアピールするものと見られる」とした。

また「外国メディア収容名目で、北朝鮮が外貨を獲得しようとする意図がうかがえる」とまで主張した。

また「核実験章トンネルの入口が詰まっても、全体を爆破していない限り、簡単に復元することができる」とし「核実験場の廃棄意識は海外に核放棄を見せようパフォーマンスの場となる可能性もある」と、北朝鮮の意図を否定的に解釈した。

サンケイ記事に対して日本ネチズンらは「英国、米国からの情報を受信するので、日本のマスコミが除外されても問題ない」、「北朝鮮は以前にも冷却塔爆破セレモニーをした。今回も同じことだろう」と批判時刻を表わした。

先に北朝鮮外務省は12日、北東部の核実験場を閉鎖するイベントを来る23〜25日の間に行わないと発表した。 北部の核実験場と2006年10月から昨年9月までに計6回の核実験を実施したプンギェリ核実験場をいう。

北朝鮮外務省は公報を介して、このような明らかに 「記者団の現地取材活動を許可する用意がある」とし「核実験場狭い点を考慮して、国際記者団を中国、ロシア、アメリカ、イギリス、南朝鮮から来記者に限定させる」とした。

引用元 http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LS2D&mid=shm&sid1=100&sid2=267&oid=003&aid=0008592572


日本を交渉から外したいのは、北朝鮮と韓国で一致してる。

韓国世論も日本外しに関しては、侮日意識からおおむね好意的。

私はいいと思いますよ。韓国人が北朝鮮にシンパシーを感じて、北朝鮮を支持するのは悪くない。

韓国政府は世論の風向きを見て、対日政策をやや強硬にして、結果として日米から離れる事になりますからね。

またそれを見た日本人が、『口は出させないが、金だけ出せとは筋が通らん』と声を上げる理由になる。

韓国人は『日本人が嫌がる』と言えば、火の中にも飛び込むんですよ。何度も書いてますけど。

別に嫌でなくても口で日本人が『嫌だー嫌だー』と言えば、韓国人は北朝鮮に自ら協力する。

日本人は韓国人の特性を利用して、韓国を日米から切り離す一言を引き出せばいいんですよ。

饅頭怖いと同じ話ですよ。饅頭怖いと言ったら、嫌がらせのつもりで買ってきてくれますよ。

日本人は怖い怖いと言いつつ、饅頭食べればいい。あぁ反日が怖い怖いw