Q

韓国人質問者


10年位前にか、日本の自衛隊が独島と釜山占領訓練をしていると言っていたが、それは本当か?



韓国人回答者1

誰がそんな事を露骨にしますか。米国と中国もしない。

そしてどうせ全ての上陸演習が占領訓練だ....。

そんな訓練をしようと思えば出来るが、そうだとしても私たちが止めろと言っても止められない。




韓国人回答者2

日本は2次世界大戦当時に満州事変で日中戦争を起こし、真珠湾空襲で太平洋戦争を起こし、731部隊、生体実験、軍艦も強制労働、挺身隊、強制性奴隷、神風、回天、南京大虐殺などの戦争犯罪を起こした戦犯国家です。

それで日本には軍隊ではなく軍事組織と戦略攻撃兵器を持つこともできず、先制攻撃をしない自衛隊を持っていて、上陸作戦を遂行する海兵隊も持っていないです。

それなのに露骨に日本自衛隊が独島と釜山占領のための模擬訓練をする?

話にならないです。日本に独島と釜山を奪われるほど大韓民国の軍事力は弱くないです。

もし日本自衛隊が釜山と独島の占領を狙うなら、その際には韓日間の戦争が起きて韓国海兵隊が対馬に上陸して占領を試みて日本本土は、韓半島から地理的に近い所から玄武巡航ミサイルや玄武弾道ミサイルの攻撃を受けるようになる可能性もあります。

そして日本は釜山と独島を狙って韓日戦争になると、韓米日軍事同盟と協力を通じて中国、ロシア、北朝鮮を牽制したい米国の立場では損害です。

陸軍が強い韓国、海軍が強い日本を通じて、競争国である中国、ロシアを牽制し、北東アジアの影響力を行使して維持し、拡大したい米国の利害関係を見れば、二つの友好国、同盟国が戦争をすることは得より損害がたくさんあります。

もちろん、二国に自分たちの兵器を売ることができるという点は、米軍需会社の立場で利益だが、勝者がなく傷ばかり残る戦争であれば、利益を得るのは、中国、ロシア、北朝鮮と見なければなりません。

米国も、北東アジアで自分たちの兵器を売ることができる大きな市場を戦争で失ってしまうのが利益でしょうか。

確率的に見れば、日本の自衛隊は釜山よりも、独島の占領を試みる可能性が高いものと見えてきます。

日本は独島を自国領土竹島と領有権を主張してきており海軍戦力が韓国海軍のより強いと見たら、可能性はある。



引用元 https://kin.naver.com/qna/detail.nhn?d1id=6&dirId=60402&docId=247935270&qb=7J207Iic7IugIOydvOuzuOydhCDsoJDroLkg7ZWgIOyImCDsnojsl4jri6Q=&enc=utf8&section=kin&rank=3&search_sort=0&spq=0


竹島奪還に上陸作戦必要ないと思いますけどね。水も無ければ塹壕も無いんだし。

あえて軍事作戦なら、護衛艦群といずもを後方に出して、ヘリで掃討して、あとは海域の確保だけしてれば済む話じゃないですか。

韓国空軍届くには届きますが、空域に5分も留まれないですから。あとは対馬に22式置いとけばいい。元々対馬に配備予定だし。

それに韓国相手に大切な自衛官傷つける訳には行かないんで、『反日止めない限り、なにもしない』の一点張りでいいでしょ。

韓国とのドルベーススワップなんていらんし、漁業交渉もいらんし、ビザも行かないからいらんし。

キムチも国内生産だし、パプリカなんて食べないしw