3

米国防総省は23日、中国が南シナ海の人工島に対艦ミサイルを設置するなど軍事拠点化を進めているとして、多国間海上訓練「環太平洋合同演習(リムパック)」への招待を取り消すと発表した。

中国による急速な軍事拠点化を強くけん制した形で、貿易問題と並び、米中関係の大きな火種となる可能性がある。


国防総省は声明で、中国が南沙(英語名スプラトリー)諸島に対艦・対空ミサイルや電子戦用機器を設置した確たる証拠があると指摘。西沙(英語名パラセル)諸島のウッディー(中国名・永興)島に爆撃機を派遣し、地域の緊張を高めたと批判した。

その上で、「こうした兵器の設置は人工島の軍事利用目的以外の何物でもなく、習近平国家主席が米国や国際社会に約束したことに反している」と述べ、「中国の行動はリムパックの精神や目的にそぐわない」と結論付けた。

引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180524-00000005-jij-n_ame


まぁ当然というか、赤組の中国がリムパックに出ていたのがおかしい話で。

以前も電子情報収集艦を出して、参加国の通信を傍受。潜水艦の音紋も取ったろう。

海自の船で行われたレセプションは無断欠席。中国艦の取材も日本人だけ完全NG。

アメリカもようやく『中国が発展すれば西側の価値観になる』という誤解を捨て始めているようで、遅かったくらい。