3

香山リカ氏が教鞭をとる事でお馴染みの立教大学ですが、総長が交代したようです。

新しい総長は、カク ヤンチュン氏。東京の生まれの在日2世で韓国籍です。

他のサイトは触れていないようですが、この方のお父さんは、韓統連最高顧問のカク・トンウィだったはずです。


リンク先を見れば、どういう団体か一目でわかります。

韓国では、国家保安法による判決で朝鮮総連と共に『反国家組織』として認定されているゴリゴリの北朝鮮のシンパである極左団体です。

その為、基本的に韓統連の構成員は、韓国に入国できません。

韓国の民団も『カク・トンウィは北朝鮮の代弁者』と過去に発言しています。

そのカク・トンウィ氏の息子さんであるカク ヤンチュン氏を立教大学は総長にした訳です。

つまり立教大学は、日本人を拉致している北朝鮮寄りに舵を明確に切ると意思表示したと言っていいんじゃないですか。

今後、企業の人事採用担当者にとって『立教大学出身です』という声は、『法政大学出身です』とほぼ同じように聞こえる事でしょう。

私なら取りませんし使いません。