3

民主党チュ・ミエ代表が日本記者の少女像移転要請の質問に「少女像は凶物でない」と批判した。

29日、チュ代表はソウルプレスセンターで外信記者懇談会を開いた。

この日、チュ代表は「大韓民国は法治主義国家だ。国際法により日本大使館前の少女像を片付けてくれるのか?」という日本の産経新聞記者の質問に「少女像は全世界の国を失った少女たちを性奴隷にした日本を平和的な方法で告発するもの」と答えた。

引き続きチュ代表は「国際法を守るか、守らないかではなく、日本軍慰安婦被害者問題は韓日間で解かなければならない歴史」として「日本が過去に犯した過去の歴史について心より懺悔して反省し、被害者に謝るならば、これほどまで両国間の問題に発展させなくても良かった」と指摘した。


チュ代表は「日本軍慰安婦被害者ハルモニたちは何人も残っていません」として「この様な質問を受けること自体、慰安婦ハルモニたちに申し訳ない」と伝えた。

一方、この日、チュ代表は北朝鮮と米国の会談の成功的開催のためには「「完全で検証可能で不可逆的非核化(CVID)」と「完全で検証可能で復帰不可能な体制安全保障「(CVIG)が対等交換されることであり、重要なのは拘束力」とし、「二首脳が会って相互信頼の中に確約を受けたことが残った」と強調した。

また「最初から完全な非核化または、体制保障交換覚書がなされれば良いが、そうではないこともある」とし、「しかし、米国もある程度、成果を出すことができる談判的なものは含まれることを期待している」と指摘した。

ドナルド・トランプ大統領の書簡で北朝鮮と米国の会談が霧散危機にひんした状況については「私たちも眠れなかったし、ムン・ジェイン大統領も同じだったと思う」とし、「このように早く復元されたことはムン大統領の真心が主な原因」と話した。

同時に国会板門店(パンムンジョム)宣言支持決議案処理不発には「米国も上院承認を受け入れているのに、大韓民国の国会が非常に失望を及ぼして申し訳ない」と頭を下げた。

チュ代表は基調演説では「北米首脳会談は成功させなければならないと促したい」として「終戦宣言と平和協定締結で韓半島に持続可能な平和を完成していく」と念を押した。

引用元 http://news.joins.com/article/22666958


個人的な意見としては、日本公館前の慰安婦像は撤去したくないですね。むしろ増えた方がいい。

よく『慰安婦像をどかせ。話はそれからだ』みたいな保守派の意見見ますけど、それこそ慰安婦像どかされたら話をしないという根拠が無くなる。

むしろ日本に反韓極右がいるなら、韓国の左翼的若者を扇動して慰安婦像を量産して、日の丸拒否法案でも指示するように扇動してるはず。

そういう韓国に嫌気がさして、中間層から領事館撤退論や日韓断交の声が聞こえてきたらしめたもの。

韓国人が冷静に損得考えて、『もしかして慰安婦像あったら損するの韓国だけなんじゃない?』と気が付かないように、常に発狂するように韓国側の燃料投下し続ける方がいい。

そういう意味では、韓国の従北左派と日本の嫌韓右派は、日韓断交という目的では一致してるんですよね。

ただ日本から断交通告すると世界の観客にマイナスイメージを与えかねないから、『韓国人が感情的に日本との国交を断ち切った』と思わせるように、韓国人に『韓日断交』と叫ばせるべき。

そういう意味では、米朝会談を『北の完全非核化』と考える日米と、『南北統一のきっかけ』と考える韓国人の定義付けの認識の違いというのは、つけ込む余地なんですよね。

実際、日米とEUは北の弾道ミサイル全廃を求めているのに、韓国では『日本がごり押しして米朝会談ぶち壊そうとしてる』と報道してる訳ですから。

韓国人が日米とのラインは命綱と気が付かないうちに、煽るだけ煽って本人たちに断ち切らせるように仕向けた方が、日本としてはいいはずと思います。


※編集後記

2時過ぎに遅れて翻訳記事ですけど・・。

11時から1時間かけて書いて記事があるんですが、公開していいものかどうか考え中・・。

夜中のラブレターと同じで、ブログは夜書くと危ないですからね。

明日1日置いて、読み直して考えます。