Q

韓国人質問者

反米感情が非常に強く米国を非難して排斥する事が、まるで有識者の証で進歩的で自分の優れたアイデンティティを示す尺度であると考えてるように見えます。

最近はSNSを利用して、扇動しているいくつかの政治、宗教、芸能界などの人物は、自分がこの世のすべての真理を知っているかのような慢心で反米の先頭に立ってます。

私が聞きたいのは、なぜ必ず反米をする必要がありますか?

実際、米国よりもはるかに損害を与える中国、北朝鮮にはただ一言も文句を言いません。

それはあまりにもおかしくないですか?

目を二つ持っていながらも、片方の目だけですべてを判断しながら、他の人にとっては、なぜそんなに威張って強要するのか、わからないです。

自分はみすぼらしいのに、これまでの渇望の対象であった米国を噛みついたら、自分が優越出来るという錯覚に陥ってますか?

誰かが間違った事をした時は、同じ基準で罰するべきなのに公平性において自閉症のレベルです。

アメリカ人が韓国人を偶然殺したり傷害を加えると必ず騒動が起きます。

北朝鮮が大砲で自国民を撃ち殺しても、中国の不法漁民が自国の海岸警察をシャベルや槍で殺してもろうそくデモどころか他の国であるみたいに、ひたすら無関心です。

このような二重の姿がいわゆる韓国進歩の様子ですよね?



韓国人回答者

基本的には同感です。反米感情は強い男への劣等感から来る事もあります。

盲目の反日や反米は本当に恥ずかしいです。

反対する人々の言葉を見ると、正しい言葉ではあるが、誇張されて歪曲された部分もなくはないように見えます。

理解していないわけではないが、一次的に考えず、もう少し深く考えていることが正しいよう見えます。

最近snsを介して十代などが問題の外見だけ見て、それらを批判することで、自分が他の人よりもより愛国心あり優越感を感じるような気もします。

実際、アメリカ、日本などを罵る文を見れば、ほとんど十代の作成者が多いのです。

似たようなもので、無条件に政治家を非難するのもよくないと思います。

小学生の子供たちの口からまで「大統領が」と悪口を言っている。

メディアで騒ぐこと無条件に考えずに騒ぐ青少年の問題が大きいと思われる。

このような子供が固定観念を持って、大人になって反米、反日デモを主導するように見えます。

詳細はわからないが、私の意見を一度書いてみました。

ちょっと難解で抜け穴が多く見えても大目にみて下さい。


引用元 https://kin.naver.com/qna/detail.nhn?d1id=6&dirId=61301&docId=140905549&qb=7ZWc6rWt7J2AIOyZnCDrsJjrr7g=&enc=utf8&section=kin&rank=4&search_sort=0&spq=0


まぁ韓国の若年層ほど反日反米意識強いと思います。経験上からも。

知人の家に招待され、兄が世話になっていると知っていて、はるかに年上と分かっているうえで、会った瞬間に『豊臣秀吉の韓国侵略についてどう思うか』と初対面の第一声で来ましたからね。

でもまぁ悪意と言うよりは、全教祖のような左派教員組合の教師の影響が強いと思います。

慰安婦像を守ると言って座り込んだり、日本大使館に乱入したりする大学生、アメリカで日本批判旅行する高校生、慰安婦像を量産して配布する中学生、独島ポスターで日本を踏みつける小学生は、その影響と流れと思います。

日本人としては不快ですけど、韓国の反日反米は持続させた方がいいですよ。

日本人が対抗して罵声を浴びせるよりは、韓国の罵声を翻訳して、日本の中間層が保守寄りになるように利用した方がいい。

理想は『日本や保守派は一切批判されず、左派と韓国だけが批判され損をする』という状況が目的ですからね。

むしろ韓国の反日が激化して、韓国の異常性が耳目を集め、日本は淡々として論理的であった方がコントラストと絵面としていいですからね。

保守系ブログは、主張が目的化して過激化するのではなくて、観客の目を意識したコントラストを演出する冷静さが欲しいです。