iBKe1RK

湯川れい子さんですが、最近お名前を聞かないと思っていたら、御存命だったんですね。

もうとっくに河を渡ったと思っていましたが、『左翼界隈』で大変なご活躍のようです。

数が多すぎて、この数日間だけしか見れなかったのですが、新潟知事選で共産党・立憲民主党などが擁立している池田ちかこ氏の応援ツイート・リツイートが数えきれないほどあります。

その流れの中で、上記の『拡散希望 今夜最後のツイートです。 私は新潟県知事選挙、池田ちかこさんを応援します。知事選の後すぐに出て来るのが、柏崎刈羽原発の再稼働です。安全基準に合格?この地震列島に完全な原発など有りません。今日も福島では作業員が死んでいます。 日本の未来のためにぜひ池田さんを。#池田ちかこというツイートを発信しています。

このツイートにある『今日も福島では作業員が死んでいます』という一文を見ると、まるで『昨日も今日も原発が理由で作業員が死んでいる』というイメージに誘導しようとしているように感じます。

そして『今日も福島では作業員が死んでいます』と人の不幸を拡散希望と言いつつ、拡散希望につけたハートマーク。

2

湯川氏が『今日も死んだ』と言っているのは、この方の事だと思いますが、まずツイートの日には死んでいない。

また既往症に起因するもので、被爆などの理由ではない。

それをあたかも原発でしか起きない死亡が連続性を持って発生しているような文面にしている訳です。

正直、共産党・立憲民主党などの反日左翼政党と、池田ちかこ候補、湯川れい子氏は、福島と保守層を敵に回したと思います。

そもそも過去のツイートを見ると、こんなツイートもなさっています。

1

もうね完全に教育の敗北なんですよ。これは。

湯川氏は82歳とご高齢ですから、終戦当時は小学生の高学年。

その時期以降、ちゃんとした教育が受けられなかったのか・・お父様は海軍大佐なんですけどね。

原爆は一気に核反応させる事で発生された熱線と熱風で死傷させる兵器。原発とは違う。

ツイートを拝見すると『原発と原爆は兄弟』とも、湯川氏は言っているのですが、その理屈だと『肥料にも爆弾製造にも使う硝酸アンモニウムも兄弟で、危険だから作ってはならない』と言ってるのと同じ。

またね、前に書いたように、私は建築現場で長い事バイトしてましたけど、大きなビル工事などでは何人も事故で亡くなる。

じゃあ『●●ビルで作業員が死んだ。建設反対』と言うのかという気がしますね。

私も湯川氏も原発の電気を使ってきましたし、湯川氏の息子さんであるキョードー東京の経営者さんもコンサートでは電力をガンガン使ってるはずですけどね。

論理無視の感情論に過ぎないんだ。

そして原爆と原発の違いを、他のツイート主が説明しているのですが、その終わりがこのツイート。

4

まぁ要するに骨の髄からの左翼と言っていいでしょう。

何と言うべきか、左翼として活動するのはいいんですけど、被爆が原因で死んだ作業員は今もって0なのに、さも被爆で死に続けているように風説の流布を行い、人の死にハートマークを付けて、拡散希望。

文筆で生きてる割に、誘導が下手で短絡的なんですよ。事実に基づいてませんからね。切り取り方に嘘がある。

誘導するなら、事実のみにして、切り取り方を工夫しなくちゃならない。それが出来ないから嘘になる。

しかし、敗戦の反動とは言え、この世代は田原氏といい湯川氏といい、ポンコツ高齢者が多いですね。

よくね、このサイトで韓国人3要件として『論理性の欠如・感情的行動・過大な自己評価』と書いてますけど、これは左翼にも当てはまるんですよね。

要は自分が正しく人は間違っているという強固な岩盤の上に立ってるから、人の意見が届かない。

気の毒と言えば気の毒。哀れと言っていいレベルですけど、この人たち、そう信じたまま死んでいくんですよ。

このポンコツを見ると、教育というのが、いかに大切かよくわかる事案です。