dims

トランプ米国大統領とキム・ジョンウン、北朝鮮国務委員長との間の北米サミットが正常に終了した。 北米両国は12日、完全な非核化、平和体制保障、北米関係正常化の推進、6・25戦争の戦死者遺体の送還など4項目に合意した。

ドナルド・トランプ米国大統領とキム・ジョンウン北朝鮮国務委員長はこの日、シンガポールのセントーサ島カペラホテルでこのような内容が盛り込まれた共同声明に署名した。

共同声明では、最も重要な1項に「米国と北朝鮮は、平和と繁栄のための二つの国の国民の風に合わせて、米国と北朝鮮の新たな関係を確立することを約束する」という内容が含まれている。

2項は、「二つの国は、朝鮮半島の持続的で安定的な平和を構築するために一緒に努力する」、

3項は、「2018年4月27日、板門店宣言を再確認し、北朝鮮は朝鮮半島の完全な非核化に向けた作業を行うことを約束する」と確認した。

米国が要求してきた「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」(CVID)という表現は、明示されていなかった。

4項では、「米国と北朝鮮は身元がすでに確認された捕虜は、戦争の行方不明者の遺体をすぐに送還することを含めて有害収拾を約束する」という内容が含まれた。


引用元 http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=011&aid=0003320957


まだトランプ大統領の会見が無いので、まだ詳細分かりませんが、とりあえず上記の物のようですね。

CVIDには言及してないので、『僕たち頑張ろうね』宣言でのシャンシャン会見の可能性高いですね。

5W1Hという具体性がないようなので、北が時間稼ぎに成功したように見えますね。

会談としては、決裂せずに済む最大公約数であった板門店宣言をなぞっただけですから、無難すぎると言うか、肩透かしというか。

韓国のコメント見ると、絶賛しているようですけど、この程度の合意は過去にもあったし、納期の無い契約なんて意味ないですけどね。

トランプ会見待ちですね。