2

コロンビアと日本が笑ってセネガルが泣いた。

コロンビアは、28日(韓国時間)、ロシア消え前位置するサラマアリーナで2018国際サッカー連盟(FIFA)ロシアのワールドカップのH組別リーグ3戦セネガルとの試合で1-0の勝利を収めた。

同じ時間行われた試合では、ポーランドが日本を1-0で制した。

H組で笑ったのは、コロンビアと日本だった。

第2戦が終わった状況で混沌の状況を締めた。

「トップシード」、ポーランドが2敗で一番最初にグループリーグ敗退が決まった。

コロンビアは、勝ち点3(1勝1敗)で終盤逆転を狙っている。

セネガルと日本が1勝1分け兆共同1位に上がっている状況。

ポーランドを除くコロンビア、セネガル、日本の第3戦の結果に基づいて16強の行方が選別される状況であった。

結局、試合が終わると、コロンビアが勝ち点3を追加して勝ち点6(2勝1敗)で本線に進出した。

一方、セネガルは勝ち点4(1勝1分け1敗)で、日本と同率をだったが、得失点差 - 得点がすべて同じ状況でフェアプレーの評価で押され、16強進出が挫折した。

日本が2位で16強に進出した。

前半はセネガル - コロンビア、日本の - ポーランド試合がすべて0-0で終わった。

このままなら日本とセネガルが勝ち点5で仲良く16強にのぼる状況。

しかし、後半にチームを取り巻く状況が急変し始めた。

ポーランドは後半15分ヤンベッドナレクが先制ゴールを決めた。

一方、セネガルとコロンビアは、0-0である状況。

このまま終われば、セネガルが勝ち点5で1位、コロンビアが勝ち点4で2位、16強に進出することになった。

しかし、そのまま終わらなかった。

コロンビアは、後半29分CKからフアン・キンテーロが上げ鋭くミナがヘッダシュート先制点を挙げた。 勝ち点6で、コロンビアが首位に躍り出た。

一方、セネガルは、日本と勝ち点4(1勝1分け1敗) - 勝者勝 - 得失点差 - 多得点の両方に同率やフェアプレーで押され3位落ちた。

切羽詰ったセネガルがオールインに乗り出したが、ゴールは出なかった。

結局日本 - ポーランド戦が終わり、コロンビアとセネガル戦もそのまま終わった。

混沌のH組で最後に笑ったのは、コロンビアと日本だった。


■韓国人のコメント

ふふふㅋㅋㅋㄱㅋㄱㅋㄱ醜い日本人

フェアプレー?

韓国はポーランドより上手いな

ゴミ競技力日本

・セネガルぅぅぅぅ

日本は、アジアの恥さらしだ。あの汚れたサッカーして(笑)

日本はポーランドになにも出来なかった...もちろん16強行きたいのは分かるが、なんだあれは。

私たちの戦い見て刺激受けたのに、こんな試合をするのか、ふふふ

・私たちは16強に行けないが、ドイツに勝ってインパクトがより強い

醜いフェアプレー。これが日本フェアプレーだ

独島が日本の土地と言い張っても、独島は私たちの土地!

日本の汚れたサッカー、スポーツ精神もない猿ども。


引用元 https://sports.news.naver.com/kfootball/news/read.nhn?oid=109&aid=0003813248



あぁ疲れた・・最後、セネガルのスコア見ながら魂抜けるかと思った・・。

疲れた。息止めて試合見ただけだけど、疲れた。

まぁ最後、ちょっとあれですけど、トーナメント出れる。川島も頑張ったよ。岡崎も頑張った。

サッカーは試合時間長すぎて、緊張感長すぎ。あぁ疲れた。

攻めるべきとも思ったけど、日本人のべスト中のベストが判断したんだから、どんな判断でも文句言えないよ。

次の試合勝たないと!この負け試合活かすには勝たないと!

外野がぐうの音出せない果敢な試合しないと!