2

韓米合同軍事演習中止は在韓米軍撤退に帰結する可能性もある。韓国人は米軍撤退を受け入れるほど金正恩委員長の善意を信じてもいいのだろうか。

何よりも文大統領の目標は非核化にあるのか。それとも北朝鮮との関係改善にあるのか。関係改善により非核化が実現して戦争がなくなるのか。核を保有している北朝鮮と共存が可能なのか。

そして、核武装していない韓国は韓米同盟まで解消してしまった時、どのような状況に直面するのか。

国民の生命と財産を守る責務がある文大統領は正直に答える義務があると思う。

今の情勢は、現政権の利益とは合致しているかもしれないが、永続していかなければならない韓国にとっては友好的なものではない。

トランプ大統領が世襲の独裁者・金正恩委員長を「頭が良くて祖国を非常に大切にする指導者」と言ったのだから、非核化に対して意見の違いがあったとしても、対北朝鮮制裁の大儀名分は既に消え去った。

トランプ大統領は北朝鮮の不動産投資でひともうけ狙っているのかもしれない。

金正恩委員長は今回また中国の習近平国家主席と会い、「1つの家族のようになった」とアピールした。

日本も北朝鮮のご機嫌を取ろうとしている。では、韓国はどのような立ち位置に立つことになるのだろうか。

脱北した黄長ヨプ(ファン・ジャンヨプ)元朝鮮労働党書記は生前、「金日成(キム・イルソン)主席は韓国のことを両班(官僚階級)がかぶっていた帽子に例えた」と話していた。

帽子を結びつける2本のひもは韓米同盟と韓日友好関係だ。

帽子のひもを切ってしまったら、韓国という帽子はたちまち風で吹き飛ばされるだろうという意味だ。


引用元 http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/06/28/2018062802328_3.html


よく『まずは慰安婦像どけろ』とか『反日政策止めろ』と言う日本人いますよね?

個人的には『えっ、何言ってんの?』と思います。

だって韓国が歴史問題止めて、反日止めたら、ある程度付き合わざるを得ませんよ。しかも反日止めても、国民性そのままの状態ですよ。

むしろ反日止められたら、日本は韓国の関係維持せざるを得なくて、得はないと思うんですよね。

ただ世界という観客がある以上、日本から韓国を切り捨てるのは得策ではない。

あくまで『韓国が韓国の意志によって、日韓関係を破綻させた』と見せる事が必要。

目の肥えた観客に『あれは日本が追い込み、韓国が乗った』バレたとしても、形式的に批判は受けない。

そういう意味では、今ムン・ジェインが米韓関係・日韓関係を破綻させつつあるのは、歓迎すべきと思いますけどね。

なんとかとハサミは使いよう・・と言いますし。