1

前半、ベルギーの攻勢を効果的に防いだ日本が後半開始と同時にゴールを決め、1-0でリードした。

ベルギーと日本は3日(韓国時間)午前3時、ロシアロストフ私蚕あるロストフアリーナで2018ロシアのワールドカップ16強戦を行った。

この日、日本は前半、ベルギーの攻撃を効果的に防いだ。 また、日本はベルギーを相手に優れた攻撃力までみられ、後半を期待させた。

前半を0-0で終えた日本は後半3分、ベルギー守備陣のミスが出て、原口元気が鋭いシュートで先制ゴールを決めた。

勢いに乗った日本は後半7分乾隆の果敢なミドルシュートがそのままゴールに吸い込まれた。 ベルギーの守備が抜け穴を見せた。

日本は前半に、ベルギーの攻勢を効果的に封鎖した後、後半の2ゴールを決めて確実勝機をつかんだ。



引用元 https://sports.news.naver.com/general/news/read.nhn?oid=382&aid=0000657665


あと20分も耐えなくちゃいけないのか・・もう45分になった事にして欲しい。

このまま終わりますように、このまま終わりますように、心臓が痛い。

あぁ1点返された・・。あぁ同点・・。気持ち折れるな、まだ負けてないぞ。