1

[アンカー]

今後、北朝鮮と米国の非核化交渉で否定的な変数になる部分がもう一つあります。

核兵器の材料であるプルトニウムを持っている唯一の国、日本がそうです。

[記者]

日本は約47t分のプルトニウムを保有しています。原発から出た「使用済み核燃料」の再処理して得ています。

原子爆弾を基準に5000個以上作ることができる量です。

日米原子力協定によって使用済み核燃料から抽出することができる権限を認められたからです。

高速増殖炉の建設を通じて、プルトニウムに原子力発電をするという理由でした。

しかし、もんじゅ高速増殖炉事業は、頻繁故障で2016年廃炉が決定され、プルトニウムを保有する名分は消えた状況です。

北朝鮮の非核化の局面で、北朝鮮に核保有名分を与えることができるという憂慮が提起された。

トーマスカントリーマン前米国国務次官補は、東京新聞のインタビューで「北朝鮮は日本がプルトニウムを抽出する状況を指摘することができる」とし「日本はプルトニウム保有量を減らし、核燃料再処理政策を廃棄しなければならない」と指摘しました。

日本が長期的には核武装を念頭に置いたものではないかという懸念も大きな状況です。

唯一の被爆国であることを強調し、核不拡散を叫ぶ日本がプルトニウムを放棄していないのは、矛盾対応という指摘です。


引用元 http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=tvh&sid1=289&oid=437&aid=0000185727


韓国人のコメントで『日本は核を開発しようとしている。戦犯国がプルトニウム持てるなら韓国も持つべき。なぜアメリカは韓国に許可しないのか』的な意見多いんですけど・・。

それは日本は持ってても開発しないが、韓国が持つとすぐ核開発しようとするからでしょ。

前科あるし。自分が持ってたら作ると考えてるから、日本も同じと考えるのが韓国人の主観の限界。

まぁ韓国中国北朝鮮にしたら、隣に宇宙の小惑星まで行って、着陸して戻ってくる技術ある国があるのは嫌なんでしょうね。

自分は再処理計画は、今後も進めるべきと思いますけど、広島長崎の核アレルギーに、311が重なりましたからね。

有権者の1/3位は『再処理って何?わかんない』って感じでしょうし。なかなか難しいかな。