1

2

韓国人カップルが、タイで民泊コンドミニアムの客室を破壊して逃げたという主張が出てオンラインが騒々しくなっている。

所有者は、彼らのために1,000万ウォン以上の金銭的被害を被ったと主張した。

彼は「絶対、彼らに部屋を貸してはいけない」とのカップルのパスポートの写真まで公開した。

先月28日(現地時間)、Facebook利用者リッチトクキ(Ricci Tucki)は、最近宿泊共有サイト「エアベッド&ブレックファスト」を通じて韓国人カップルにマンションのお部屋を貸して、深刻な被害を受けたと、当時の写真を公開した。

写真の中の部屋は「修羅場」だった。 壁紙やソファーにサプリメントの粉のような異物がいっぱいついていて、カーテンは半分引き裂かれていた。

部屋主がまとめた被害品目によると、これらのカップルが壊した物品は、TV、ソファ、壁紙、ベッド、電子レンジ、カーテン、エアコンなど総13個だ。

お金で計算すれば、約34万3,000バーツ(約1,157万ウォン)に達する。

部屋主はチェックアウト時は部屋きれいだったが、しばらくして来てみると、このようにゴミ捨て場に変わっていたと主張した。

部屋主は「カップルが密かに部屋の鍵をコピーした後、後に戻ってくる部屋を台無しにしたようだ」と主張した。

特にマンションの監視カメラには、カップルがチェックアウトした後に戻ってくるシーンが撮れている主張した。

部屋主は、タイ警察と出入国事務所にこのカップルを申告した状態だと明らかにした。

彼はカップルのパスポートの写真を公開し、「絶対、これらに部屋を貸してはいけない」と述べた。

続いて「韓国には知らせが届くようになるまでの記事を共有してほしい」とした。

パスポートの写真によると、女性は韓国系アメリカ人、男性は韓国人である。

現地ネチズンは怒りし、韓国人に対する反感を表わした。

タイネチズンは1日(現地時間)、その事件を記事にした現地メディアフェイスブックに「韓国人はタイ人をあまり好きそうにない」は、コメントを残した。

また他のネチズンは、「今後の部屋を貸すときは、ゲストを選ぶ必要がある」とし、「日本人ならこうはならない」と書いた。

あるネチズンは「被害規模が相当である。 そのカップルを捕まえろ」とも述べた。

韓国ネチズンらもカップルの行動を非難している。

あるオンラインコミュニティの利用者は、「まるで殺人事件現場だ。 なぜあのようにして行ったのか」は、コメントを残した。

別の利用者は「本当に国家恥さらし」とし「あんな人はパスポート押収し、出国できなくしなければならない」というコメントを付けていた。


引用元 http://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=469&aid=0000311400&date=20180703&type=1&rankingSeq=1&rankingSectionId=104


前も書きましたけど、うちの親父はバブル期まで都心で貸しビルやってたんですね。

で当時としてはかなり高額物件持ってたんですが、韓国系・韓国人に部屋を貸すと、部屋の備品や家具が持ち去られる。

取り外せない物があると破壊する、ゴミを部屋に撒く、未納金踏み倒す。

これ、ふつーですから。珍しくない。ザラ。

部屋にごみを置いてく・・程度ならわかるんですけど、めんどくさいからね。

でも置いてくんじゃなくて部屋に撒き散らす。盗める物は盗む。

盗めない物は置いていくのが癪だから壊す。

珍しくない。だから『韓国人お断り』の不動産業者はいますよ。事前回避するしかないから。

この事件も現地で捕まれば『いたずら』と言って、韓国に帰ったら『韓国人として嫌がらせされ、頭から火が出て・・』となるでしょ。

むしろこの部屋主は、自身が無事だった事を喜ぶべきだね。

もう2度と韓国人には貸さないんじゃないかな。まぁ日本人のふりに騙されないといいけど。