2

カン・ギョンファ長官が8日、韓米、韓日、韓・米・日外交長官会談に参加するため、日本の東京を訪問すると、外交部が4日、明らかにした。

カン長官は、マイク・ポンペオ米国務長官と河野太郎日本外務大臣と韓・米・日の外相会談を持っポンペオの訪朝結果を聴取して、今後の非核化対応策を議論する。

3国の外相は、板門店宣言と北米通常の共同声明で合意された完全な非核化と朝鮮半島の恒久的な平和体制構築のための今後の推進方向について深い議論をする予定である。

カン長官はまた、米会談でポンペイオ長官との本格的な北米の交渉再開に備えた韓米間の協力強化と対応戦略を幅広く協議する。

続いてカン長官は河野大臣との韓日外相会談を持って、韓半島問題と韓日関係をはじめとする相互興味について意見を交換する予定である。

引用元 https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=100&oid=003&aid=0008689155



北は、朝鮮戦争時の米軍遺骨の返還を遅らせてますが、これを最初の土産にして、更に時間稼ぎするでしょうね。

アメリカの報道官が『非核化のスケジュールは切らない』と言ったり、ボルトンが『1年で出来る』と言ったりぶれてはいますが、10月前にごたつく事はもうしないと思います。

昨日も韓国と北はバスケットで交流してましたけど、インフラ投資に関しての制裁解除を申し出たいところでしょう。

アメリカ韓国で言えば、在韓米軍駐留予算と共同訓練の今後の扱い。

日韓の議題は、北の対策とIAEAの核査察予算、それと日韓スワップ再開の様子見をしてきそう。

河野さん、よくやってると思いますが、お父さんの政策を払拭するためなのか、それともポスト安倍を意識しての言動か、本当に本心からの行動なのかが、今一つ見えない感じがします。

当選回数8回で、要職も経験して総裁選も遠くないですけど、夫婦別姓とか移民賛成とか、保守派が完全に支持できる政策じゃないですから、まだ本心が見えない。

とはいえ、色が付くのを嫌う割に要所要所で外野から口挟んでくる進次郎よりはいいとは思いますけど。