Q

韓国人質問者

こんにちは。質問する前に、まず、私は皆さんと同じように、親日派を非常に憎み、独立運動家の方々を常に尊敬して生きてきた人間です。

ところが、歴史について知識が多くの不足しているのか分からないが、時代劇のようなもの見れば、このような疑問が生じます。

もし日本植民地時代がなければ私たちは、今もあんな風に身分制のため、もし賎民で生まれたならば
一生をそのまま生きなければならなかったんではないですか。

大統領も私たちの手で選んだ大統領ではなく、王の子が王になる不公正な社会で生きなければならなかった?

もちろんだからといって日本に支配されながら、あらゆる屈辱を受けたことがよかったと思うのはありません。

日本は天罰を受けなければなりません。

ところが、あんな身分制と王制度のように不公正な社会が、日本植民地時代がなくても、今の自由民主主義のように変わることができたでしょうか?

純粋な疑問にお答えください。ありがとうございます



韓国人回答者1

その当時の時代的状況を見ると、朝鮮時代の野蛮な身分制が維持されるか、自由民主主義が非常に遅れて導入された可能性が大きいです。

しかし、日本植民地時代がなかったら、最終的に中国やロシアに他の形で支配される事態が起きたはずです。

その場合、共産主義国家になっているでしょね。

あまりにも変数が多く、人々の考えもまちまちであるため、歴史の想定は、ほとんど不可能です。



韓国人回答者2

そうです。朝鮮が継続し、李氏王朝が続いたら、頭に笠をかぶり、草履履き、白い綿の服を着て、寺子屋勉して生きていたんでしょう。

もちろん開花というのが日本の圧制から行われたことだけではない。

強制的な学校教育を通した新学問が入ってきて、近道になった。

コインの両面のようなものが歴史なんですよ。

6.25を賛美することは絶対にありません。

その戦争でソウルが粉々になり、新しい都市計画をまっすぐに新しい工法で建設して、貢献をしたとも見ることができるのです。

その苦難があってこそ、今日の私たちがいるからで日本を絶対に賛美するわけではなくても、彼らの及ぼした影響をなかった言う事はできないという考えです。

あいつらのために、光復節も意味深く、汗を流してきた私たちの先祖の苦労が実を結び、今日の韓国があるのです。




韓国人回答者3

朝鮮時代には、産業の発達もなく、両班を除けば一般市民は文盲でした。

文章を読めなかったので、他の世界で起こっている、すなわち、自由と民主主義を知らず無知だったのです。

しかし、その後、朝鮮時代が続いたけれども、時代の流れ上、世界は狭くなったし、西欧民主主義思想が導入され、朝鮮は今のような自由民主主義体制に変わったのです。

しかしながら、経済的に発展するにしても速くはなく、徐々に変化したでしょう。


引用元 https://kin.naver.com/qna/detail.nhn?d1id=11&dirId=111001&docId=294733464&qb=7J2867O4IOyynOuyjA==&enc=utf8&section=kin&rank=23&search_sort=2&spq=0



学術的な朝鮮史で言うと、半島における近代というのは大韓帝国から日本の敗戦までなんですよね。

大韓帝国は、日清戦争の下関条約によって中国の冊封体制からの脱却だから、日本が半島を近代化させたというのは学問的には正しいはずですよ。

半島の近代の定義は、韓国学会も認めてるからこれはほぼ揺るがない。一般人は認知してないと思うけど。

李氏朝鮮時代は、通貨流通に失敗し、商業は手工業レベルで、封建制農奴制社会の中世ですよ。明らかに。

そういう意味では、朝鮮は日本の登場によって近世を飛び越えて、中世から近代にいきなり入った。

日本で言ったら・・太閤検地の直後に、明治の激動期に放り込まれたようなもの。

江戸期の日本人は識字率も高く、中央集権は確立され、商業でも先物取引をするレベル。

19世紀の欧米では『アジアアフリカには中世はない』と言われていた時代に、『日本には中世があった』と言われた由縁ですからね。

朝鮮では、その中世に当たる部分がなく、ごっそり抜けてる。

そりゃあ付いて来れないと思いますよ。ハングルは開発されていても、知識層は漢文で、庶民層はハングルの識字率は低いし、奴婢賤民の時代が続いていた訳ですからね。

韓国人は、そこからいきなり『近代化できたはずだ、日本に併合されなかったら、日本を追い越せた』と言う意見もあるのですが、それなら他のアジアやアフリカ諸国はとっくに先進国入りしてるはずですけどね。