4

「避難民の息子」である文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、イエメン難民問題に沈黙している-。

英紙「ガーディアン」が11日(現地時間)、「イエメン難民が韓国のリゾート島を分裂させている」と題する記事で、済州島を悩ませているイエメン難民問題について、文大統領が国民からの請願に答えていないと指摘した。

文大統領の両親は、1950年に北朝鮮から逃れてきた脱北避難民だ。

同紙は、約550人のイエメン難民をめぐる韓国の動きと韓国国内での論争について紹介した。

また、韓国政府が先月、済州島へのビザ無し入国を許可している国からイエメンを除外し、難民が韓国本土への渡航ができないよう措置を取ったと伝えた。

仕事は漁業、養殖場、食堂に制限され、依然として多数の難民が職に就けずにいると報じた。

青瓦台(韓国大統領府)の国民請願サイトには、「イエメン難民を追い出そう」という請願への賛同者が70万人を突破した。

青瓦台は通常、賛同者が20万人以上の請願について公式の回答を出しているが、文大統領は今回の請願に対しては沈黙を貫いているとガーディアンは指摘した。

また、韓国では昨年、1万件の難民申請に対して許可されたのは121件、わずか1.2%だったと指摘した。

記事は、この数値に韓国に住む脱北者3万人は含まれておらず、韓国が「単一民族」を強調しているとも指摘した。

同紙は、ソウルで数百人が集まり、イエメン難民を「ニセ難民」と呼んで難民受け入れ反対のデモを繰り広げたことや、済州島の母親同士の交流サイトに「難民受け入れ反対」「済州にイスラム教徒が多数居住しているという事実がとても嫌だ」などの政治的書き込みが多数あったことも紹介した。

同紙は、イエメン難民に対して最も批判的なのは保守系のキリスト教団体で、韓国国民の49%が難民受け入れに反対し、39%が賛成しているという世論調査の結果も報じた。

一方で、世論の反発を承知で難民に対する宿泊割引や食料・衣類・寝具などの寄付をする済州の住民もいると紹介した。

同紙は、ある野菜売りの商人が「イエメン難民はよりよい暮らしを求めて逃げてきたわけで、われわれは難民を受け入れるべきだ。韓国もかつて、よりよい暮らしのために国を離れたことがあった。仮に難民たちが追い出されたら、実に恐ろしいことだ」と話したことも報じた。

引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180712-00003969-chosun-kr


この前、YouTubeで『白熱教室』を見たんですね。例の哲学討論。

で、テーマは『我々は移民を受け入れるべきか』ってやつ。基本的に半数以上は賛成派。

ただあの番組と言うか・・参加してる若者は優秀で賢いんでしょうけど、実際の社会での豊富な経験はあまり感じませんね。

ある程度以上富裕層出身の理想主義者と、申し訳で入れた叩き上げの有色人種って組み合わせに見えました。

ISなどによる中東・アフリカからの大量流入ですけど、要は難民なのか移民なのかですよね。

『命の危険があり、問題解決したら帰るべきなのが難民』、『命の危険はなく、経済的な理由でやって来て帰らないのが移民』

で、番組見てたら『移民でも難民でも全て受け入れるべき』と言うアングロサクソンが多い。

『じゃ、あなたは外国人があなたの家は素敵だ。あなたの家で暮らしたいと言ったら受け入れるのか』と質問されたら、『えぇ、いいわ。どうぞって答えるわ』とか言っちゃう訳。

想像力の欠如と言うか・・ドイツの年越し祭でのアラブ系によるドイツ女性集団レイプとか聞いてないのかよ・・と言う感じ。

オックスフォードとかスタンフォードとかの富裕知識層なんでしょうけど、現実を知らないというか・・。

会場はギリシャだったんですけど、そんなん言うならフアレスあたりでやってみればいいですよ


※編集後記

んで、サッカー見たんですけど、ベルギー惜しかったですね。応援してたんですけど。

ベルギーは攻撃的で見ていて飽きなかった。フランスはつまらないですね。フランスの選手も好きになれん。

もう見る前から、超絶フランス嫌いなので、ベルギー超応援しました。

クロアチアとイングランドも超面白かった。

クロアチアとベルギーなら、凄く面白くなりそうだったのに残念。

決勝ではクロアチア応援します。フランス勝ちそうだけど。

で、見てて思ったんですけど、50年後、イングランドもフランスも実質アルジェリア代表とかシリア代表になっちゃうんじゃないですかね。民族比率的に。

EUはそれでいいんですかね?