Q

韓国人質問者

今日朝ごはんを食べている時に、日本の話が出ました。私は間違っているんでしょうか。

1.日帝時代、韓国は自主独立する力があったのですか?

 2.両親と姉は、米国によって独立しただけで、もし米国がなければ韓国は独立出来なかったと馬鹿な事を言います。

気持ちが悪い> <

私の知る限りで、韓国には日本に勝って自主独立する力がありました。

子供の時に、どこかを学んだ覚えがありますが、はっきり覚えていないんですねーー、

正確にはどうでしょうか。



韓国人回答者1

1、出来なかったでしょう。

第一次世界大戦が始まった時、日本は米国について同盟した国々に貿易をして持って莫大な富を築いた。

別名、日本では成金という言葉が生まれるほどだった。その時から、世界最高の債権国、お金の多い国となった。

第一次世界大戦が終わった直後善後策のための会談で戦勝国に参加し、その後、清やロシアとの朝鮮を狙った戦いで勝って、全世界が強大国に認めた国でした。

そして1945年に敗亡するまで大国であった国です。

一言で言えば不可能だったと言うしかありません。

なぜなら、独立運動をする独立軍も質的にも量的にも到底、日本の正規軍を勝てる戦力がなかったからです。

さらに悪いことに、3・1独立運動で見たように、武力ではなく、運動で独立を実現しようとした。

3・1運動が失敗した最大の理由は、日本は朝鮮を植民地にするという考えを絶対に捨てなかった事です。

つまり、独立させる考えや意思が全くなかった。また、米国、英国など大国も日本の朝鮮支配をほぼ認めたせいもある。

2、ただ二次世界大戦で日本が敗亡したからです。

そして、ソ連と米国は妥協して等分に韓半島を共有するようにしたんです。

理由は、単に日本が戦争で負けたから、自然と独立になったです。



韓国人回答者2

1、日帝時代に自主独立する力はほとんどありませんでした....

日帝時代に複数の独立軍団体があったが、互いに団結していなかった。

分裂していたのが多かったんです...団結していた独立軍団体では、今の韓国軍の母体となる大韓民国臨時政府の韓国光復軍と、北朝鮮軍の母体となる朝鮮義勇軍以外はほぼすべて別々に動いていた...

複数独立軍団体が集まって一つの独立軍を獲得した場合、自主独立が不可能できなかったでしょう...

臨時政府の韓国光復軍が、日本を攻撃する数日前にドイツと日本が負けて戦争が終わりました。
 
私たちは、日本と戦う事が出来ませんでした。

日本と戦ったならば、勝算がなかった可能性があります。

しかし、金日成が普天堡戦闘で勝利を収めたかのように、ゲリラ戦闘なら勝てました。

とにかく経済的にもいろいろ自主独立の力は弱かった。

2.米国が原子爆弾を落とした事で、戦争が終わったが、その前から日本は押されていました。

正確に言えば、米国ではなく、連合国によって独立したんです。

しかし、米国が決定的な役割をしたことは事実です。


引用元 https://kin.naver.com/qna/detail.nhn?d1id=11&dirId=111001&docId=56021171&qb=7ZWc6rWtIOuPheumveq1sCDsnbzrs7gg7KCE7Iq56rWt&enc=utf8&section=kin&rank=9&search_sort=0&spq=0


韓国人と話していて、強い反日意識の裏にあるモヤモヤの最大の原因は、韓国人が独立戦争できなかった事と思います。

韓国人自身の手で日本を打ち破れなかった事が、心理に影を落としてる。

ただ今後の流れで言えば、侮日意識に支えられて『韓国だけでも日本に勝てた』という方向に進んでいくと思います。

実際、『韓国独立軍が対日本軍に進む計画だったが、日本が降伏したので実現出来なかった』という意見が散見されます。

また『韓国は当然、戦勝国だが、日本のロビー活動によってサンフランシスコ条約に参加できなかった』と何回か紹介したように、そういう意識ありますし。

ネットの意見見てると、対日戦争でも6・4位で『韓国が日本に勝つ』という意見が多いですから、そこにも『一度は日本を自分の手で叩きのめしたい』という気持ちがあるでしょう。

その延長で日本を制圧した暁に実施したい政策見ると、韓国人が批判してる日本以上の施策ですから、韓国人が言う『勝つ立場になってないだけで、もし勝てたら韓国人が一番残酷になる』と言う意見は正解でしょう。

朝鮮戦争とベトナムで実績ありますしね。