3

27日、外交部によると、政府はラオス政府との緊密な協議を通じて、医療チームで構成された「大韓民国緊急救援台(KDRT)を29日韓国軍輸送機を活用して派遣することにした。

今回のスローガン代15人の医療従事者と5人のサポートスタッフで構成される予定であり、被害地域住民の感染症の予防と治療の活動を実施する計画である。

これと共に政府は、現金50万ドルと現物50万ドル相当の計100万ドル規模の支援を提供することにした。

このうち毛布、衛生キットなどの生活必需品を中心に構成された最初の現物支援の方は、SK建設・大韓赤十字社などの民間支援物資と一緒に28日、軍牛輸送機を介して輸送される予定である。

外交部当局者は「政府のラオスへの緊急救援の派遣と救援物資・救援物資支援が、ダムの事故で苦しんでいるラオス国民に上となることはもちろん、早急な生活の安定と被害回復に役立つものと期待している」と述べた。

引用元 https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LS2D&mid=shm&sid1=100&sid2=267&oid=421&aid=0003506362


100万ドルって、一億円チョイでしょ。しかも現金は半分の5000万で、あとは物資。

数百名が絶望的で、6000世帯が流されてる状態で、猛暑で雨期よ。

5000万で、どんだけ役に立つのかと・・。ゼロが二つ三つ足りないよね?

てか、韓国の建設会社と韓国の電力管理会社よ。大本は。

ダムの事故で苦しんでるラオス国民・・とか、シレッと言ってるけど、責任は作った韓国人よ。

インドネシアといいラオスといい、目先の安さ追わなければ、こんな事になるまいに。

しかも韓国のコメント見ると『ラオスは未開な後進国だから、支援金大当たりとはしゃいでいるのではないか』とか言ってるレベル。

韓国のダムで同じ事起きたら、何と言うのか・・。

あぁ、『憎い日帝のダムが壊れた。70年しかもたなかった、謝罪と賠償を』って言えば済むかw