2

BMW役員が、連鎖火災事故原因を韓国人の運転習慣のせいにする発言をして物議をかもしている。

BMW本社の広報担当者ヨヘンフレイは14日、中国新華社通信とのインタビューで、「2016年以降、少なくとも30台のBMWのディーゼル車が韓国で燃えた理由は不明である」と述べた。

彼は「火災が発生するには、複数の理由がある場合もある」とし「韓国で事故が集中しているのは、現地の交通状況と運転スタイルの可能性がある」と主張した。


これに対してBMW被害者側の訴訟を代理するハジョンソン法務法人正しい弁護士は「BMW本社の傲慢な態度を見せた」とし「その役員を刑事告訴する」と明らかにした。

全国自治体はリコール対象なのに、緊急安全診断を受けていないBMW乗用車の運行停止命令書を17日までに郵送する方針だ。

今回の命令の効果は、車両の所有者がメールを受領した時点から発生する。

安全診断のために移動する場合を除いては、その車両を運行することができない。

点検‧運行停止命令を通知された車の所有者は、すぐに全国BMWサービスセンターを訪問し、安全診断を受けた後、運行しなければならない。

自動車管理法に基づいて安全診断を受けずに運行して摘発され、1年以下の懲役または1000万ウォン以下の罰金が課せられる。

引用元 https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=025&aid=0002843357



いわゆる韓国のBMW発火騒動で、特に興味がないので翻訳してなかったのですが・・。

個人的な予想では、燃料起因と思いますよ。現代車も燃えてるもの。

あと考えられるのは、燃料系のメンテナンス不備かな。

韓国の車検なんて2-3000円で20分で終わりますからね。

5-10年前、日本では『韓国は石油精製できない』なんてデマがありましたが、韓国も当然精製してる。

ただ韓国だけで発火のパーセンテージが跳ね上がるという事は、韓国に起因する原因があるという事。

燃料か整備か。猛暑起因なら日本でもテキサスでもドバイでも燃えてるはずですからね。

外車に乗ってる富裕層憎しでBMWを吊るし上げて、原因わかったら、自国の燃料会社が原因なんて事ありそうですけど。

それでもまぁ『BMWが悪い』って説は、引っ込めないはずです。