2

全国の海岸と川の境界の鉄柵300㎞中の半分が段階的に撤去される。

地域住民の不便を解消しようという次元だ。

国防部は16日、「国防改革2.0」の軍事施設の分野の課題を説明しながら「作戦に影響を与えない範囲内で国費を投入して境界鉄柵を撤去または交換する基本方針を策定し、全国の海岸と河岸の鉄柵約300kmを伝授調べ、不要な部分を撤去する予定」と明らかにした。

国防部は、「現在の半分ほどは撤去可能であると判断しており、軍独自の撤去可能な区間は、今年から措置し、それ以外の区間は、来年から段階的に措置する計画だ」と説明した。


民間人の出入り統制線(以下、民統線)一帯の軍事保護区域規制も緩和することにした。

国防部は「民統線一帯の軍事施設保護区域の作戦的必要性を再検討して、必ず保護すべき地域外保護区は、緩和と解除する計画」とし「今年の下半期まで保護区緩和と解除地域を識別、検証して、今年の言葉」軍事施設保護審議委員会」を通じて保護区緩和と解除を推進する予定だ」と明らかにした。

引用元 https://m.news.naver.com/read.nhn?oid=001&aid=0010272690&sid1=100&backUrl=%2Fhome.nhn&light=off


韓国のマスコミを翻訳していると、大概の事には驚かなくなる訳ですよ。うんうん。

日本の国旗破いたとか、韓国が大昔に日本を征服したとか言われても、『今日も暑いね。ごきげんよう』位にしか感じない訳。

ロシア人じゃないけど、どうせ大した事言ってないし、朝言ってる意見が夜には変わる事も珍しくないし。

ただこれは見た瞬間『流石にフェイクだろ、騙されへんで』とソースを確認しに行った訳ですよ。

北との国境の鉄条網の閉鎖を解くというのは、それ位異常な事。でも本当。

DMZと言われる重警備国境地帯では、現に今でも危険な哨戒警備はしているし、稀に銃撃や地雷で被害も出てる。

それなのに北との国境を開けるというのは、もう完全に北朝鮮追従の左派政権の本領発揮。

記事についたコメントも『正気じゃない。赤化統一になる。スパイだ』とか強い批判が大半。

しかも、国家情報院は国内での操作禁じられつつありますから、海岸沿いに特殊部隊やスパイが浸透しても、警察で対抗するしかない。

まぁムン・ジェインは招き入れるつもりで、対抗するつもりなんてあるはずないですけどね。

サイゴン陥落時に『狂喜した』と言うムン・ジェインですから、ソウル陥落時には喜びすぎて死ぬんじゃないですかw