3

KBS時事番組「今夜キム・ジェドン」をめぐり、政界で論議が起こっている。

「今夜キム・ジェドン」は4日、「キム・ジョンウン位迎え歓迎団」のキム・スグン団長をインタビューした。

キム団長は先月26日、ソウル光化門広場で発足記者会見を開き、自分を「キム・ジョンウン北朝鮮国務委員長の熱烈なファン」と紹介した後、「キム・ジョンウン委員長の訪問を歓迎する。 私は共産党がいい」と話して目を引いた挨拶だ。


キム団長は「今夜キム・ジェドン」でも弾ける発言を続けた。

彼はキム・ジョンウン委員長に「私たちの政治家たちに見ることができない姿を見た。 (金委員長の)謙虚で、指導者の能力と実力があり、今(北朝鮮)の経済発展やこんな姿を見ながら、本当にファンになった」と話した。

国際的に批判されている北朝鮮の世襲と人権問題についてどう思うかという質問には、「朴正煕元大統領の後にパク・クネ前大統領も大統領になって、習近(中国主席)やプーチン(ロシア大統領)は、20年以上にそこいるのに世襲とは話しないのか」と反問した。

しかし、彼は「北朝鮮に行って住んたいか」という質問が出ると「今はお金もなく、その考えがない。 率直に言って(北朝鮮を実際に)見たことが無いよ」と語った。

続いて「私がしたい話は「考える自由」をくれということ」とし「それ話しながら(タブー)を破りたかった」と強調した。

金団長の主張が濾過なしに放送されたことをめぐりKBS公営労働組合は5日、声明を出し、「公営放送KBSが報道する内容ではない。 まるで北朝鮮中央放送を見ているようだった」と批判した。

自由韓国党など野党も強く批判した。 国会科学技術情報放送通信委員会所属バクソンジュン韓国党議員は「国民ではなく、政権のラッパ手の役割をすることに決めたようだ」とし「ムン大統領が2日、記者懇談会で、「すべての国民が(金委員長のソウル訪問を)本当に両手で歓迎してくれるだろうと信じて」と言うと待っていたかのように、金団長の発言を出した」と主張した。

続いてパク議員は「民放でもなく税金で運営されている公共放送で、このように議論の余地があると主張をそのまま受け入れてくれるのは電波の無駄」と「KBS側にこのような主張を濾過なく載せた理由と趣旨について計算問う」と述べた。

引用元 http://news.naver.com/main/list.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=110


まぁ左派政権の中枢と市民団体の指導層は、北朝鮮の正体わかっている上での民主革命としてやってる。

こういう市民団体の組織員は、そういう極左志向と言うより、性善説を信じるようなお花畑バカなんでしょう。

彼らが言ってるのは『ライオンやハイエナとも話し合えばわかり合える。ライオンと羊で一緒に生活しよう』と言っているようなもの。

朝鮮戦争の血みどろの戦いも知らないし、高度成長の韓国を見て、この繁栄が過去からずっと続いたものと思ってる。

共に戦った日本を批判し、祖父祖母を殺した北朝鮮に足を広げて待ってるんだから、げに恐ろしきは無知なり。

金持ちは3代で終わりと言いますが、初代が軍事政権で支え、2代目が民主化して、3代目で敵に通じて自滅。

国家保安法も使えなくなり、国家情報院は国内活動禁じられ、警察は不法デモさえ止められなくなり、もう韓国に赤化を防せげる組織は無い。

まぁ韓国政府自体、大学の共産党同好会のようなもので、砂を噛むような思いして金稼いだことも無い活動家ばかりですからね。

しかも、北朝鮮や中国のような命がけの反政府活動でなく、民主政府と弁護士に命を絶対に守られる状態での反政府活動で殺される事も無い。

暴力を受ける事も無く『ライオンと仲良く暮らせる』と信じて、門を開いたら、ライオンはどーするかねって話。

まぁこの手の人間は、日本にも左翼だけでなく、中間層にも相当多いですから、たちが悪い。