6

私たちには安倍晋三首相もトランプに劣らない異端児だ。

韓日国交正常化が行われた1965年から2018年まで、韓国との貿易で708兆ウォンに達する莫大な黒字を出したにも半導体・ディスプレイ、コア材料の輸出規制のカードを取り出した。

今月21日の参院選の勝利を、遠くは韓国との技術覇権争いで優位を固めようと布石だ。

保坂祐二世宗大教授は「安倍は、韓国を壊し日本の影響下に置こうと極右勢力と画策している」と主張し続けてきた。

このような安倍の不意打ちに、韓国は「まさか」と油断した状態で急所を突かれた。

源泉技術と素材・部品の競争力が落ちて生じた悲劇だが、分業と比較優位論に照らしてみると、とんでもない形である。

韓国政府も声を出し始めた。 世界貿易機関(WTO)に日本を提訴し、国際世論戦を展開している。

続いてムン・ジェイン大統領は10日、大統領府で30大企業や経済団体の関係者に会って、日本の経済報復措置と関連した対策を議論した。

この際、人工知能・モノのインターネット・クラウドなど、未来の食べ物でも、特定の企業や国に依存していないように基盤技術や競争力を確保する方策を講じなければならない。

醜い安倍にいつか『サンキュー、安倍。お前のおかげだ』と言うことが出来ないだろうか。

当面は以夷制夷式の戦略が駆使するのに値する。 ある者はトランプ大統領を疑問の目に見ている。

トランプと安倍の間に朝鮮を犠牲にした米国と日本の桂・タフト協定のようなものがあるのではないかという懸念である。

しかし、韓国を狙った日本の輸出規制後遺症が米国企業であるアップル・クアルコムなどにも与えるので、米国も無視しないだろう。

日本人拉致被害者問題の解決に苦慮する安倍首相を苦しめるカードも使うに値する。

北朝鮮が私たちの意図通りに動くかは未知数だが、北朝鮮をテコに安倍を動かす余地がないわけではない。

引用元 https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=110&oid=353&aid=0000034536



これは・・韓国の反日論調を毎日翻訳して、慣れてる私も驚きました・・。どえらい事言ったな・。

どうしてこうも確実に実行できるという確証もないうちに、安易に口に出すんですかね。

確実に人質に出来て『日本人を返して欲しいなら、素材と特許を渡せ!』と言えるなら、言うのはありですよ。政治的に。

ただそれを出来るのは北朝鮮。北朝鮮がそれをやって日本人を完全に敵に回して、北に何の得があるのか。

って言うか『民族民族』って言って貢いでるのは韓国で、北朝鮮は受け取るけど恩恵は一切与えてない。

それなのに日本相手に日本人人質にして韓国の為に憎まれ役をわざわざやる熱血漢でもない。

人質使うなら自国の為にとっくにやってる。朝鮮労働党は韓国の1000倍クレバーな相手ですよ。

それを出来もしないのに『日本人を人質にしたら、日本も安倍も降参だ』って感情的に喚いて、日本国内の反韓感情を激増させる事になる。

まぁ翻訳されず日本人は読まないと思って、うっぷん晴らしに妄想してるんでしょうけど、休みの日でもわさわざ手間かけて夜中に翻訳して日本人に読ませる男が1人、ここにいるんだなww

こういう逆鱗に触れる事をマスコミが堂々と公開してる国ですよ、韓国は。

んで『国同士の事だから国民は関係ない』って人もいますけど、日韓が緊張状態に入ったら、平時でさえ『拉致被害者を人質に』とマスコミに有識者が書き込む韓国で、日本国籍の民間人に果たして何もしない保証あると思うのかって話です。

日本政府による韓国への制裁を断固支持します。韓国許すまじ。

日本人は今こそ一枚岩になるべき。韓国許すまじ。