10

1937年12月13日旭日旗を持って中国南京を侵略した日本軍は、6週間も老若男女を問わず、民間人30万人を虐殺した。

機関銃を乱射し、無差別に殺し、婦女子を破壊した後、殺し、若い将校二人は中国人に対して日本の斬首対決を行い、それぞれ106人、105人の首を斬りもしたし、果物売る7歳の子供が中華民国政府が発行した小額貨幣を持っているとして、その場で殺された。

弾丸を惜しんで、生きたまま生き埋めし、生きている人に油を差して火をつけた。

ただ文字と記録を見るだけでも、呼吸が合羽なるほど恐ろしい凄惨なシーンだ。

虐殺者たちが、隠したい過去だろうが、中国の社会と中国人としては決して忘れられない歴史の記憶である。

日本は1940年代太平洋戦争を起こし、韓国はもちろん、中国、フィリピン、タイ、インドネシアなど多くのアジア諸国に洗うことができない恐怖と怒りを引き起こした戦犯国家だ。

旭日旗は、これらの侵略戦争と虐殺、すべての反人倫的犯罪の象徴である。

実際のアジア圏で旭日旗は、ナチスのハーケンクロイツと同じ戦犯旗だ。

今、日本は旭日旗を陸上自衛隊と海上自衛隊の旗として使用している。

軍国主義を志向し、「侵略可能正常国家」を夢見る日本としても旭日旗を放棄することができない象徴である。

東京オリンピック組織委員会は、オリンピック応援ツールとして旭日旗を禁止していないと発表した。

菅義偉日本官房長官はまた、去る5日、「旭日旗投稿自体は、政治的宣伝ではない。 五輪でも許容されることを知っている」と述べた。

国際オリンピック委員会(IOC)は、制裁する意思を見せていない、生ぬるい反応である。

どうしたらいいのか。 困り果てた。 はためく旭日旗の前で侵略されながら経験した恥辱的な過去を思い出せと言うのか。

戦争犯罪の恐怖の記憶を味わうアジア諸国は、来年7月下旬から半月余りの間、オリンピック期間中、東京現地では、またTV中継を介して記憶をさいなまれる。

これだけではない。 すでに4月26日、ソウル新聞で「東京オリンピックが安全オリンピックではない理由」というコラムを介して東京オリンピックの無分別な放射能の危険性について指摘し、事実上オリンピックボイコットを検討することを促したことがある。

東京オリンピック組織委員会は、オリンピック期間中、福島産の農水産物を食材に供給するという計画を立て、福島産の木材を村関連建築などを使った。

野球種目競技一部は最初から福島原発の近くの競技場で開かれる。 世界中のオリンピック参加選手たちも、応援団も全て放射能の危険に無防備にさらされるしかなくなった。

オリンピックすべての運動選手には夢の舞台だ。

しかし、彼らの純粋さは、日本の軍国主義復活・膨張主義、確認されてもいない福島放射能安全の広報手段に転落することになる危機に置かれている。

容易ではない。 それでも今決断を下す時が近づいている。

日本の侵略戦争に被害を受けて、しっかりとした謝罪も受けられないまま、相変わらず葛藤と脅威に置かれている国が一斉に連帯しなければならない。

すべて一緒に頭を突き合わせて、オリンピックボイコットの長所・短所などを入念に検討してみよう。

引用元 https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=110&oid=081&aid=0003027317



韓国がボイコットする目はまだあると思います。

チョ・グクは指名強行されるでしょうし、支持率云々はあるとしても左右両陣営の批判合戦は止まらない。

米軍駐留費の負担についても、反米と同盟維持でも揉めるのは確実。

韓国の右派と左派が意見が一致して、国内から異論が出ないのは反日政策のみ。

韓国の総選挙は来年春。オリンピックは夏。

韓国与党の議員が言ってるように『来年の選挙は韓日戦』の様相。保守政党を土着倭寇と罵って選挙に勝つ戦略。

何処の国でもそうですけど、感情に煽られた中間層が出てくると選挙結果は大きく変わる。日本の民主党政権が生まれた時もそう。

来年の選挙は『ムン・ジェインと、日米協力体制どちらがましか』になるでしょう。

日本人はもちろん憎い。この記事の文面にも憎しみが滲んでる。アメリカも韓国を守ってくれない。

不満は溜まっていく。経済も厳しい。ここで年末年明けに習近平がどう動くかでしょうね。

ムン・ジェインはわざわざ中国国民向けに『新年おめでとうございます。中国の夢を韓国は共に追います』と動画配信する人ですからね。

この記事の冒頭の南京の事も、『韓国が中国の言いたい事言ってあげましたよ』と中国に媚びてる。

日米が腕組みしてる時に、中朝露が両手を広げれば飛び込むでしょう。韓国は基本一人で動く度胸ないですから。

中朝露が強調してボイコットに加わる事無いでしょうけど、『長らく親交を温め続けた中韓で新機軸を』と囁かれたら、ムン・ジェインとしては『お墨付きをもらった』と尖兵を買って出たくなるでしょう。

韓国は挑発と圧力の違い分かってませんからね。

『相手が嫌がる事をして困らせ恥をかかせて、爽快感のカタルシスを得たい』としか考えてない。

韓国の有名選手が『僕は出ない!ボイコットして糾弾する』と宣言したら、雪崩を打って皆がボイコットし、個人で参加したらおそらく中傷に晒される。

今、韓国の左派団体はそれを働きかけてると思いますよ。自分が韓国の左派なら必ずそうします。